本文へジャンプ

  • 福祉の為の予算をどう搾り出すか

    naoquinha
    記事ID:51573

     このカキコミでも、みなさんこういう制度がほしい、ああしてほしいと書いていらっしゃいますが、結局予算がないと保育園も増えず、障害者の能力も引き出せず、老々介護、老障介護も解決しません。みなさんは、具体的にどうやって予算を搾り出せばいいとお考えですか?
     私の考えは、<<配偶者控除/特別配偶者控除の廃止>>です。
    こう言うと、必ず「働きたくても病気や障害で働けない」という意見が出ますが、控除を受けている世帯のうち、障害で働けないのはたった3%です。残りの97%は、健康な専業主婦又はパート従業員です。この控除だけで、実に6,300億円もの税がこれらの世帯に優遇されています。かつては「内助の功」という名目もありましたが、今は共働き世帯が控除世帯を超えています。共働きでも「内助の功」がありますから、もうこの言葉を言い分けに税逃れは出来ないと考えます。
     ついでに、サラリーマンの妻が受けられる、社会保険料のただのりも廃止して頂きたいです。中には、「私の年金や保険料は夫の給与から天引きされている」と勘違いしているかたもいるようですが、なんと!年金保険料を1円も払わずに国民年金を満額もらう、という投資商品だったら誰もが飛びつくハイリターンなのです。
     安倍さんは、「女性の社会進出の足かせになっている」と仰るから「働けって言うの?でも保育園がないじゃない!」という議論になるのです。ここは素直に「あなたたちを甘やかすほど、国の財政は余剰がないのです」とはっきり言いましょう。
     そして、全ての控除、特権をなくした上で、3%の障害や病気の方のための対策を別途作りましょう。

    投稿日時:2016年05月27日 12時37分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在6

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • 提案

    残りの97%です
    コスモスさん /
    記事ID: 60664

    私は残りの97%に入る者です。
    障がい者年金も手帳もまだもらった事がありません。
    でも、仕事が見つからない。
    それは、発作は来ないけれど「てんかん」だから。

    世間はあの強烈な印象がてんかん発作だと勘違いをし、いつ倒れるか分からないと誤解しています。本当は目立たない発作の方が多いです。
    てんかん発作は来ない期間が長いほど発作が来る率は低下します。発作が2年来なければ、事故率は健常者とほぼ同じです。
    先ずは、一つ一つの病気と障害とそのパターンを社会、雇い主が勉強して知識を持つ方が先ではないでしょうか?
    手帳も年金ももらっていないのに、現状を説明できずに病名だけで不採用は納得がいきません。

    投稿日時:2017年07月10日 21時03分

    コメントを見る(現在1件)

  • 悩み

    生産性の無い我々はお荷物?
    ひんしのくまさん / 岩手県 / 30代 / 精神疾患の当事者
    記事ID: 55308

    先週のバリバラで相模原の事件について犯人の気持ちが分かるという人の発言で、「障害者は生産性が無い」「そんな人に税金を使う余裕が無い社会」というのに「確かに…」と思ってしまいました。

    今の社会は寛容性が無いです。
    それでは予算が付きませんよね。

    関係無いですが今の社会は寛容性の無さから「クレーム入れた者勝ち」でクレーマーだらけの社会です、我々もクレーム入れまくって勝つしかないのか?

    投稿日時:2016年12月17日 14時05分

    コメントを書く

  • その他

    あの法案がどうなるか
    ひんしのくまさん / 岩手県 / 30代 /
    記事ID: 55114

    今国会はカジノを含めた総合娯楽施設を作る法案という博打に手を出しました。
    成功すれば国はお金が入ります。
    成功するかは分かりませんがそれで福祉予算が増えるかどうか気になるところです。
    まぁ博打に頼るのは良くないですが少しは毒が必要なのかもしれません。
    国民の血税ではもう限界でしょう、だから個人的にはこの法案に賛成なんです…さみしいですがこれで我々の生活が良くなるなら…

    投稿日時:2016年12月06日 23時10分

    コメントを書く

  • なっとく

    元はと言えば、「出産、育児」で仕事を辞めたのはいいが、障害が発覚したせいで余計にめちゃくちゃになりました!!
    じゅんこさん / 東京都 / 40代 /
    記事ID: 51615

    理論的に言えば、まさにそれですね。じゃあ、逆に男性だったらどう答えるんだろう。思いつくとしたら「リストラ」「転職」「大学卒業後の就職難」とかいろいろかな...
    あたしの場合、もし、健康な状態で普通にお仕事できるようになったら文句は言わない。ところが、経験のある仕事だと本当にどこにもないので、未経験でも大丈夫なところでも慣れている仕事でも落ちてばかりの繰り返しだった!!あの頃を思い出すと怒り込み上げるどころか怒鳴りたい気持ちです。ま、こういう行為起こしたら警察沙汰になりますからね。
    でも本当、いざ障害者になると簡単に採用してくれない。迷惑もあるでしょうけど、上司である支えの立場になってくれないのだ。(と、あたしは思うが)そのためには、生活訓練、就労支援で自分自身をしっかりと身につけておかないといけないからね。頑張った分お金=工賃、給料をいくらかもらうけどそれでも「不満だ〜」って言っている人がいる。足りない分には障害年金、生活保護があるのだけど「やっぱり自分のお金で生活したいから年金はまだいらない」という人も中にはいる。あたしは別にそれでいいと思いますよ。ただ、バカな奴はこう言う。「病気だから年金もらって当たり前だもん」そういう人ははっきり言って自立しないし、いつまでだっても自慢になりません!!

    投稿日時:2016年05月30日 20時48分

    コメントを書く

  • 提案

    パナマ文書
    タカナカさん / 吟遊詩人
    記事ID: 51612

    財源のパナマ文書があるじゃん。

    パナマ文書があるじゃん。不正に税金回避している人から取ればいい。日本はこの件について調べないって言ってるけどおかしい。

    投稿日時:2016年05月30日 19時55分

    コメントを書く

  • その他

    あると思います。
    さだまる。さん /
    記事ID: 51605

    >「あなたたちを甘やかすほど、国の財政は余剰がないのです」
    >とはっきり言いましょう。

    あるんじゃないですか。

    例えば今回の舛添知事のような政治資金の私的流用をなくし、
    ちゃんと使うべきところにもってくればいいんじゃないでしょうか?
    今回の舛添さんの件が実際どのようなものかは
    まだはっきりしてないのかもしれませんが、
    まあいわゆる「税金の無駄遣い」なんて昔から言われていることですけど、
    いいかげんそこをちゃんとするように訴えていく方が普通じゃないでしょうか?
    今回のオリンピック関係のことも、もしあんなグダグダなまま失敗したら、
    そのお金を国民のために計画的に使ったほうがよかったかもしれません。

    もし「あなたたちを甘やかすほど、国の財政は余剰がないのです」
    なんて言葉を政治家が言おうものなら、
    「甘ったれてるのはお前らだろう、国民のせいにする前に自分たちの襟をちゃんと正せ」
    とはっきり言ってやりましょう。

    投稿日時:2016年05月30日 16時07分

    コメントを見る(現在2件)

現在のカキコミ6件中