本文へジャンプ

  • 生きる事に疲れました。

    シック
    記事ID:51998

    僕は30代の発達障害です。いじめのトラウマもありますが、カウンセリングも効果がないと言うより当たり前の答えをいわると腹が立ちカウンセラーも自分の苦しみを理解して貰いないと感じ、相談しなければ良かったと感じてしまいます。毎日精神身体症状も重く、特に朝起床時は体の病気何だろうかと感じるぐらい気分的悪い、災厄状態です。病院の先生は大丈夫だと言うばかり薬も出てません。日中も精神状態が落ち着きません。軽い人は得意分野で開花し自分とは偉い違いで落ち込みます。共通の人いませんか?

    投稿日時:2016年06月28日 22時02分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在5

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • 提案

    辛いですね。。
    インラケチさん / 兵庫県 / 30代 / 既婚者子ナシ会社員
    記事ID: 64345

    お気持ち、とてもよくわかります。私もしょっちゅうそんな気持ちになる。

    私は、精神科もカウンセリングも通いましたが、そもそも期待するのを完全に辞めました。
    彼らは私たちの障害を取り除いてはくれませんし、発達障害における薬の服用は、私は避けることにしています。そもそも、自分が自分でいられない環境にいる必要なんてあるかな?って思い始めたからです。色んな生き方があるのに、無理やり薬を使ってまでマジョリティに自分を合わせる必要あるかな?これって最大の自己否定なんじゃないのか?って思い始めたんです。
    それらがなければ生きていけない環境を捨てる努力をして下さい。
    私たちにはできないことが多いですが、できることを死に物狂いで見つけて下さい。今まで辛い思いたくさんしたんだから、これからの人生は絶対今までの幸せ取り返さないと割に合わないでしょ?

    投稿日時:2017年10月29日 12時32分

    コメントを書く

  • 呼びかけ

    寿命まで死に物狂いで生きる!
    stillsmilingさん / 40代 /
    記事ID: 64289

    IQ普通の中、軽自閉症と学習障害。江戸生まれ、米国育ち。二時障害は、日本人アレルギー、躁鬱病と癌。まだ生きています!

    薬だけのに心理療法士さんを紹介してくれない精神科医にうんざり。



    投稿日時:2017年10月27日 15時41分

    コメントを見る(現在1件)

  • エール

    同じ時期ありました
    みくろみーさん /
    記事ID: 56860

    私も同じような経験あります。
    シックさんと同じく30代発達障害者です。中学校時代イジメを受け、成人してから診断や診療を受けるようになりました。
    カウンセリングで自分でもとっくに分かってることを言われるとがっかりしますよね。シックさんもきっと頭が良いんだと思う。でも多くのカウンセラーさんは、「これを言ってクライアントを傷つけてしまったらどうしよう」と思うらしいです。だから当たり障りのないことを言うことが多いんです。相性もあるので、可能なようなら担当の方を変えてみるのはどうでしょうか?
    体調不良のことですが、もしかすると残念ながら薬で良くなるものではないかもしれません。でも痛みや苦しさがあるのは事実なので、今は無理をしないのが良いと思います。精神面は、私も2次障害で悩んでいるところなので偉そうなことは言えません(^-^;すみません。

    得意分野で才能が開花している人のことですが、たぶんそういう人たちは「程度が軽い」のではなく、「精神面・体調ともに問題が緩和されているだけ」なのかもしれません。シックさんや私は、きっとその前の段階なのではないでしょうか?誰でも得意なものや好きなものは持っています。それを認められて、誰でも幸福に生きていけるようになったらいいなと思いながら、私も過去のトラウマを乗り越える努力をしているところです。

    投稿日時:2017年03月06日 20時36分

    コメントを書く

  • かなしい

    シックさんへ(全ては'あなた'次第)
    いんびじえぶるさん / 新潟県 / 20代 / 凸凹当事者
    記事ID: 56794

     はじめまして、当事者のいんびじえぶるです。

     これについては、ぶっちゃけ「'あなた'次第」と言わざるを得ません。
    (´・ω・`)

     あたしは現在、カウンセリングなどで「心身の立て直し」の真っ最中です。
    (再び作業所へ復帰しますが…)

     カウンセリングは「自分が変わりたい」「自分が変わらなくてはいけない」という強い信念と確固たる芯(軽はずみではないこと)がないとぶっちゃけ効果はありません。(´・ω・`)

     あなたが「自分が変わるしかない」と思えば、後悔なくカウンセリングで十分だと思います。

     残念ながら、発達には'特効薬'はありません。(いまだに原因不明のため)お薬やカウンセリングはあくまで「対処療法(その場しのぎ)」で、精神と異なり「特性や症状が'一つではない'こと」を肝に銘じてください。m(__)m

     「軽い人は得意分野で開花し自分とは偉い違いで落ち込みます」とありますが、ぶっちゃけ「偏見」です。
     いくら「特性が弱い」からと言って、お金の面や教育の面でつまづくと結局同じです。重いも軽いもないのです。(´・ω・`)

    投稿日時:2017年03月03日 22時10分

    コメントを書く

  • その他

    励ましではなくてすみません。
    たぬたぬ太郎さん / 30代 / 当事者
    記事ID: 52255

    激しく共感してしまったので、つい書き込みました。
    私も30代の、発達障害の当事者です(広汎性)。

    定期的に通院していますが、主治医からは何のアドバイスも貰えません。記憶力や理解力、集中力のなさに不注意、その他諸々困っている事はありますが、その事を話しても「そうなんですね~」と相槌だけです。治療方法や訓練の話は一切なしです。
    お薬も出ませんよ。私もシックさんと同じで、朝がしんどいですし、疲れやすいです。過眠にも悩んでいます。
    病院に行くのが、つらいです。しかも家から遠い・・・。
    でも診断書(手帳)は就労に必要・・・やるせないです。

    軽度の人には彼らなりの苦労もあるとは思いますが、才能があったり多趣味だったり、割と普通に考えたり話したりされているのを本やテレビ等で見ると、ジェラシー感じちゃいますね。自分との能力差に落ち込みもします。
    彼らの言動から何か学べれば最高なのですが、見ても疲れるばかりで余裕がなく、そんな自分がさらに嫌になります。

    投稿日時:2016年07月10日 23時23分

    コメントを見る(現在1件)

現在のカキコミ5件中