本文へジャンプ

  • 知名度の低い病気について

    万年サンタ
    記事ID:52741

    東京の繊維筋痛症の会の取り組みや繊維筋痛症の人たちの現状を伝えてほしいです。
    数が多い病気ですが、難病指定にならないため知名度が低く国の支援もなかなか受けられません。その実態を伝えて、もっと数多くの人に知ってほしいです。

    投稿日時:2016年07月29日 13時37分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在1

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • ありがとう

    誰にも理解されない病
    いっちょーさん / 長崎県 /
    記事ID: 56466

    私はこの謎の病の事を最近知りました。いくつかの病院を受診しても原因が分からなかったからです。その為今までずっと自分だけが感じる痛みだと思っていました。調べてみると、外科手術も原因の1つとされているそうです。私は生まれて数週間の頃に生死をさまよう心臓の手術を受けました。それから今まで謎の脚の痛みと付き合っています。毎日痛い訳ではありませんが、特に夜になると痛みが出てきて、眠れなくなる程に辛いです。堪え難い痛みです。幼少期の頃は、母に「痛いから脚を切って。お願い」と泣きながら訴えていたそうです。今もその痛みと共に生活していますが、誰に言っても治る訳でもなく、またか。と相手に思われるだけなので1人で痛みに耐えています。

    投稿日時:2017年02月17日 21時08分

    コメントを書く

現在のカキコミ1件中