本文へジャンプ

  • 精神疾患を患う女性は子供を産んではいけない?

    SNOW
    記事ID:55645

    私は40代独身女性です。「うつ病」で21年闘病しています。現在は自宅療養です、残念ですが仕事が出来る状態でない為に高齢の両親に養ってもらっています。21年闘病していますから服薬もしています。私自身、昔から子供が大好きで、女性のいとこがいますが幼少の頃は自宅に遊びに来てくれると遊んであげました。別に今、もし子供と遊んであげてと言われても苦痛には感じないと思います。女性の方がもしこのカキコミ板を見て下さったら解って下さるかなと思いますが女性の身体ってデリケートですよね。いわゆる「初潮」が始まり「更年期」を迎える年代に入り「閉経」。その間に身体にいろいろな不調が起きたりする人もいると思います。私自身もそうです。でも精神疾患を患っていると仮に結婚し妊娠した場合にお腹の胎児に影響を及ぼすとも聞きます。やはり薬を飲んでいるためだからです。とある大学病院の婦人科で検査をしなければならない状態の時があり参考までに医師に自分の今の状態を話し仮に子供を作る事は無理かと問うと医師からは「その時になってから考えても遅くはない」といわれました。ちなみに私の母は私が将来、子供を作る事には反対しています。産まれて来た子供に障害が必ず出るという理由です。その証拠といっては失礼に当たりますが私のいとこの母が薬(何の薬かは不明)を飲み過ぎて、そのいとこは障害を持って産まれてきました。私も婦人科に通院することがありますし、外を歩けば妊婦さんに出会います。その時に凄い嫉妬や羨ましさを感じます。そして自分は子供をもう作れないという感情が湧き辛いです。女性の方から見たらどう思われますか?

    投稿日時:2017年01月14日 11時26分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在8

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • 呼びかけ

    十人十色なのでは?
    くまのぷうさん / 熊本県 /
    記事ID: 61709

    私は、鬱歴15年・通院・服薬・一人っ子・独身・親の介護中の50才です。

    鬱のきっかけは、教育関係の仕事の忙殺でした。なので、沢山の子供・親御さんをみた経験者です。その観点から言わせて頂けるなら、子供は親の影響を多大に受けながら、育っていくものだと言うことです。

    家庭は、本当に大事な鍵になります。子育ての一環を担っている?教育現場は、子供・家庭との連携なしでは成立しません。


    もちろん、結婚・子供などまさに個人の自由なのですから、他人があれこれ言う事ではないのでしょう。

    しかし、こんな見方もあるのだという事も知って頂きたくて、コメントしました。

    投稿日時:2017年08月09日 09時22分

    コメントを書く

  • 提案

    私は育てられないから。
    ひーみさん / 長野県 / 30代 /
    記事ID: 61675

    私は、うつと発達障害で、複数はおろか、2つの事さえ同時進行できません。そんな状態で子育てが出来るはずがありません。共倒れします。だから、出産という選択肢を人生の中から消去しました。
    確かに、妊娠すると、母体や胎児の影響を考えて、精神薬を減らされたら病状は確実に悪化します。障がい者から障がいのある子供が生まれるかは分かりませんが、遺伝するかもとは聞いたことがあります。でも、一番は、不安定な親に育てられた子供は、不安定になります。私がそうでした。私の体験談に過ぎませんが、祖父は祖母と母を殴り、母は、私と姉を殴りました。母は、その後の診察で統合失調症を若い頃から患っていた可能性が高いと精神科の医師に言われました。
    私は、その負のループを断ち切りたいので、安易に子供は生まないと決めました。子供は親を選べません。子供がかわいそうだと思いました。

    言い方はとてもひどいかもしれません。承知しています。でも、自分の事も満足に出来ない人が、子供を産むのはどうかと思います。

    投稿日時:2017年08月08日 18時01分

    コメントを書く

  • 呼びかけ

    子供は好きだけでは育てられない
    小春日和にさん / 愛媛県 / 40代 /
    記事ID: 61587

    私は適応障害と初めて診断されてから7年になります。
    現在も抗うつ剤と睡眠導入剤の助けを借りて生活しています。
    私も子供は好きですが、子供を産むことはあきらめました。
    その理由は赤ちゃんの頃の母親の関わりがとても大切であることと赤ちゃんの頃は24時間赤ちゃんにかかりきりになる必要があるからです。
    母親ひとりが育児しなければならないわけではないですし周りに自分の変わりになる人がいれば問題はないのかもしれません。
    ですが、私は子供が好きだからこそ赤ちゃんの頃は子供の世話を積極的にやりたいと思うのです。
    心身ともに健康でいなければ、それは無理だと思うのです。
    そこまで考えていますか?
    心身ともに健康である人でも産後うつや育児ノイローゼになってしまうのです。今の自分の病状が悪化してしまい望んで産んだのに子供の世話が出来ず、最悪子供を手離すことになるかも知れないことまで考えていますか?
    産まれたからには子供にも幸せになる権利があることを本当の意味で理解されていますか?
    私は子供は好きだけど、好きだけでは育てられないと思うから、自分の子供はつくりません。

    投稿日時:2017年08月07日 06時46分

    コメントを書く

  • 悩み

    うつとは?
    なつさん / 岐阜県 / 30代 / 本人
    記事ID: 60306

    わたしは、鬱と診断されて13年になります。
    今は、一日、13錠もの薬を飲んでいます。いつまでたっても、薬が減りません。
    いてまで、こんな生活が続くのか、薬に振り回されるのか、不安はつきません。
    治る、という言葉が、想像もつきません。
    うつとは、なんでしょうか?

    投稿日時:2017年06月30日 19時02分

    コメントを書く

  • エール

    脳も内臓の一部にすぎない
    コスモスさん /
    記事ID: 58293

    SNOWさんへ
    うつ病は、セロトニン、ドーパミンが関係していると何処かで見た記憶があります。違っていたらごめんなさい。

    私はてんかん治療中で、診断された時は家族中で責任の擦り合いの毎日となりました。
    一緒に住む家族に頼ることができないので『てんかん』とは?人はどのように手足を動かし、考え、物を見て…と、脳の神経と仕組みについて調べました。
    ある科学雑誌にはまり、神経伝達物質、ニューロン、シナプス、脳の右半分で体の左を動かす、情報伝達には電気を使っている…普通の生活には役に立たない雑学だらけです(笑)
    脳の神経ネットワークは、世界を囲むコンピューターネットワークの世界に非常によく似ています。

    筋肉を動かすにも、心臓を動かすにも電気を使います。
    五臓六腑の仕事にも電気を使うので、脳も臓器の一つでしかない。と、自分なりの結論を出しました。

    薬はうつ病の人だけが飲むのでしょうか?
    違いますよね。
    てんかん、高血圧、ぜんそく、心臓疾患等等でも飲み、慢性疾患を持つ人は365日、肝臓に負担を課しています。
    薬を飲む人全員が胎児に影響を与えています。その証拠に、妊婦さんは風邪薬を体の負担が少ない漢方薬にしてもらいます。
    飲んでいる薬の影響が強いのはだいたい12週くらいまでです。
    そのため、妊娠を希望する女性は摂取率が低い葉酸を摂るように聞いています。
    健康な人も数%は何らかの障害を持つ子供が生まれます。
    今は副作用の少ない薬が出ているので、気にするだけ損ですよ。

    てんかんについて、今でも間違った情報が溢れています。
    うつ病、双極性障害も間違った情報を鵜呑みにして、根拠のない事で怖がっているだけのような気がします。
    『幽霊の正体見たり枯れおばな』と言いますよね。
    葉酸を積極的に摂れば、お母さんの事は気にしなくても大丈夫だと思います。



    投稿日時:2017年05月12日 20時43分

    コメントを書く

  • その他

    みなさんへの思い
    おじさんさん / 埼玉県 / 50代 / うつ病の卒業生
    記事ID: 56675

    SNOWさんとにゃんこさんへ
    にゃんこさん、女性の価値は子を産むかどうかで決まるものではありませんよ。SNOWさんは医師に「その時になってから考えても遅くはない」と言われたのですよね。場当たりのように聞こえますが正しいと僕は思います。先のことなんてわからないし、生きるということは日々の積み重ねですね。今は病気を治すことに専念すること。それでよいと思います。
    うつ病は辛いけど、実体験を通してうつ病の人を理解する機会になったととらえることはできませんか。うつ病が治れば誰かの力になれる、そんなふうに考えることはできませんか。決して悪いことだけではないと思うのです。

    スノウさんへ
    スノウさんが伝えようとしていること、痛いほど伝わってきます。「家族や親族からの虐待」でそうとう辛い思いをされたのですね。だから自分のような不幸な人を増やしたくないという思いでカキコミをされたのでしょうね。
    僕の母はうつ病で、それに巻き込まれるかたちで僕は不登校になりうつ病になったと自分では思っています。親の自殺は子供にとっては親に見捨てられたのと同じで、幼稚園時の時に初めてみた母親の自殺未遂は今でも覚えています。それから何度も自殺未遂を繰り返して、最後には成功してしまいました。
    僕もスノウさんと同じように母親を半面教師のように思っていたのですが、今では会いたいのに会えない悲しい存在です。
    スノウさんも早く病気が治ると良いですね。

    投稿日時:2017年02月27日 17時41分

    コメントを見る(現在1件)

  • 提案

    精神疾患関係なく、どうして子供がほしいかをまず考えてみては?
    スノウさん / 20代 /
    記事ID: 56667

    20代半ばの双極性障害、女性です。
    家族や親族からの虐待が原因で、10代半ばで双極性障害になりました。
    そして、育児放棄された親戚の赤ちゃんの世話を半年ほどしていたこともあります。
    私には恋人はいますが、生涯子供を産む予定も結婚をする予定もありません。今の恋人には理解をもらっています。

    疾患関係なく避妊をせず性交をすれば子供はできます。
    その際、薬の影響や遺伝は関わってくるとは思いますが。
    しかし、どうして子供がほしいのでしょうか?


    将来親がいなくなって自分がひとりぼっちで寂しくなるから?
    周りのみんなが子供を産んでいるから?
    子供ができれば相手が結婚してくれると思って?


    親の育てかたは子供の一生、生まれてから約80年ほどの間、産んだ母親が亡くなっても影響します。自分の子供とはいえ他人の一生に影響を与えるのです。
    お金も時間も自分の自由も少なくなること、子供はきっとこちらのことなんか関係なく好奇心や気分の赴くくまま行動するでしょう。短時間預かるだけとは訳が違います。幼い間は24時間一緒なのです。
    それを踏まえて精神疾患を患っていようがいまいが、財力もあり、柔軟性のや愛情のある方が子供を産み育てた方がいいと思います。
    親のエゴで子供の、人間ひとりの人生を棒に振らせたらいけません。
    親は子供を産むことを選べるが、子供は親を選ぶことができないのです。

    投稿日時:2017年02月27日 11時19分

    コメントを見る(現在1件)

  • 悩み

    個人的な話ですが
    にゃんこさん / 神奈川県 / 20代 / 主婦
    記事ID: 56213

    初めまして。私は20代後半で、双極性障害に罹って5年ほどになります。
    約2年前に結婚し、専業主婦をしています。最近になって子どもがほしいと思うようになりましたが、やはり薬の影響や、遺伝などを考えると躊躇してしまいます。
    また、産まれた後についても考えてしまいます。病気の私に、育児ができるのだろうかと思うと、不安で仕方ありません。
    かといって、体調が落ち着かず仕事をしていない、子どもも産まない私になんて、生きている価値はない、と死にたくなることも度々あります。

    周りの友人たちに子どもができ始め、そういった姿を見ていると、赤ちゃんはかわいいのに、胸がしめつけられます。
    正直どうするべきか、分からなくなっています。

    投稿日時:2017年02月09日 13時59分

    コメントを見る(現在2件)

現在のカキコミ8件中