本文へジャンプ

  • 精神疾患の親に育てられた経験のある方 体験談・メッセージをお寄せください(2017年4月「チエノバ」)

    番組ディレクター
    記事ID:56728

    「気分に波のある母親に毎日振り回された」
    「恥ずかしい、知られたくない、誰にも相談できない」
    「私のせいだ、私がもっと頑張らないと…」

    ここ数年、精神医療や福祉の現場で、「精神疾患の親に育てられた子ども」の存在に、少しずつ光が当たるようになってきました。
    そこで明らかになってきたのは、当事者が抱える壮絶な生活の実態と生きづらさです。親に病識がなく未受診だったり、周囲の大人から病気のことを説明してもらえないなど、理由の分からないまま混乱の日々を送っていたという人が少なくありません。「家族のことは誰にも話せない」「自分がなんとかしなくては」と抱え込み、「誰も助けてくれない」と絶望したり、「親を殺したい、でも見捨てられない」などの葛藤に苦しんだという声。さらには、大人になってからも、自己肯定感が持てない、対人関係の困難さなど、さまざまな生きづらさを抱えるケースが多いと言われています。
    しかし、こうした問題は、社会にほとんど知られていません。

    そこで“チエノバ”では、改めて、精神疾患のある親に育てられた当事者の声を募集し、番組で取り上げます。

    例えば
    ●子どもの頃、こんなことが辛かった、苦しかった、分からなかった
    ●大人になってから、こんなことで苦しんだ(苦しんでいる)
    ●周囲の大人にこんなふうに関わって欲しかった、こんなサポートがあれば良かったのに
    ●自分を救ってくれた出会いや経験、過去との向き合い方、今だから言えること
    ●渦中にいる子どもたちや同じ立場の人たちに「これだけは伝えたい」こと… など

    番組は、みなさんからのカキコミをもとに作ります。
    あなたの言葉が、こうした子どもたちがいることを世の中に知ってもらうことに繋がり、また、同じように苦しむ人たちにとっての力になるかもしれません。

    ぜひ、体験談・メッセージをお寄せください。お待ちしています。

    ※放送は終了しましたが、こちらのカキコミ板ではみなさんにとっての「交流の場」となるよう、引き続きご意見を募集します。ぜひ、あなたの「声」をお寄せください。

    番組スタッフより
    ★関連番組

    2017年4月6日放送  WEB連動企画チエノバ 「精神疾患の親を持つ子ども」

     
    ★どうしても掲示板方式の「カキコミ」はしづらいという方、メールフォームもあります。

    メールフォームを開く(別ウインドウ/PCサイト)

    ※シリーズ名から「WEB連動企画チエノバ」を選んで投稿してください。


    ★投稿のルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

    誹謗中傷、他の人を不快にさせる投稿は一部または全文を削除させていただく場合があります。

    投稿日時:2017年03月01日 13時53分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在164

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • ありがとう

    私の家族
    ぺこさん / 東京都 / 20代 / 娘
    記事ID: 66450


    私は現在実家を離れて上京し一人暮らしをしております。
    いろんな人を見て行くうちに、自分の親達はやはりおかしいと気付かされました。私は三兄弟の真ん中っ子ということもあり自由にされてきたんだと思ってましたがそれは間違いでした。
    父親は私が生まれる前から統合失調症で、母親は某宗教の信者です。物心をついた時から私の家系はとにかく仲が悪く父方の祖母、父、母は私達の前でよく悪口を言っていました。おまけに父親は病気のせいか気分の浮き沈み激しく、人格が変わるので言っている事が支離滅裂です。仕事も長続きせず、職を転々としていました。通っていた幼稚園の先生からはなまけものと言われ続けて育ちました。なので今でも一緒に外を歩けません。母親は宗教のイベントにお金や時間を費やしていたので夫婦喧嘩も絶えず死にたいと思ったことが何度もあります。
    もちろん遊園地や学校の行事には来てくれていましたし、育ててもらった事は感謝してます。
    私は仕事のストレスから昨年対人恐怖症になりました。病院を何軒もはしごして、なんでこんなにも生きづらいのかを調べていくうちにここに辿りつきました。
    闘いは続きますがまた辛くなったらここにきたいと思います。
    管理人さんありがとうございます。

    投稿日時:2018年01月15日 22時40分

    コメントを書く

  • 呼びかけ

    うつ病 母
    大学受験生さん / 10代 / 子供
    記事ID: 66430

    私の母もうつ病で、私を産んでからうつ病が発症したようです。
    私は友達にも言ってはいけない。父は優しくて普通にいい人だが、母のいいなり、母はいろんなことが重なると爆発してよく物を投げます。そして、よく家族全員に暴言を吐き、傷つけます。私は受験生ですが、受からないからとか、もう受験なんてやめろと二日に一回言われ続けてます。
    それがストレスで勉強が進まない時もあります。なにくそと思ってやることもありますが、やはり、母が好きなので、なにくその気持ちはなくなってしまいます。もう、わからないですよね。何が何だか、でも、それでも勉強しなかればならない。誰にも褒められず、孤独にやらなければいけない人がいるということを忘れないでください
    みなさん、共に頑張っていきましょう。

    投稿日時:2018年01月15日 00時42分

    コメントを書く

  • ムカムカ

    精神疾患といえるかどうかはわかりませんが・・・
    たぬきさん / 福岡県 / 40代 / 就労移行支援。発達の二次障害らしい精神障害
    記事ID: 66247

    私の両親は「お金」となると目の色を買え、私が「ごく普通に生きたい」すら「贅沢」と考えます。
    私の町には安売り店が2つ。スーパーもどんどんつぶれてそこしかなくなります。
    何かにつけて安売り店の弁当ばかり。
    両親は○○(安売り店)だったらいくらだった、ばかりで「定価」がそこの価格と錯覚しています。
    当然そういう店の職業面はブラックで、食品も品質など不安ばかり。しかし父は労働運動をしていたのに「従業員がブラックだろうと安ければよい」と。
    二人とも思い通りに行かないと私に当り散らします。我侭の行く先って「やさしい人」。
    別のカキコミで私を「ドピュア」(純粋に“ど”がつく)と行った人がいましたが、そういう人はさまざまなところで利己主義の犠牲になると感じています。
    グループホームで風呂が入りにくいと「銭湯がバスで行ったところにある」といったら癇癪。銭湯なんて贅沢な世界でないのに「お金を使う」「たかが障害者が贅沢」と決めつけ。
    世の中には「裕福な人」と「後見人が必要なくらい経済観のない人」しかいないという認識です。
    まともな話をしても「差別で受け取る」親。
    グループホームで自由が勝ち取れるのももうすぐ。

    投稿日時:2018年01月10日 17時28分

    コメントを書く

  • 悩み

    統合失調症の母
    はるさん / 和歌山県 / 30代 / 子供
    記事ID: 66139

    私が生まれる前から、母は統合失調症になっていました。祖父に統合失調症を隠して父と結婚するように言われたそうです。私が生まれて、母は隠しきれなくなって父に言ったそうです。父は離婚も考えたようですが、私がいた為、離婚はしなかったそうです。母は、私を育てられない為に、生まれてすぐ私を保育園に入れました。小学校まで家はゴミ屋敷、ご飯の中に虫が入っていたり、ゴキブリ、ネズミ、ナメクジがいっぱい家中にいました。低学年まで、妹の面倒を見る為に、友達と遊ばせてくれませんでした。小学校高学年になると祖母に、家事を教えて貰い少しは家の中はマシになりました。小学校生活は、給食が唯一の救いでした。今は、祖父も亡くなり、祖母も高齢なので、母の援助をするようになりました。閉鎖病棟に入退院も40回くらいになります。父は、定年退職してもゴルフやパチンコに、妹(次女)は、仕事と彼氏、妹(三女)は、仕事でいっぱい。母の事を手伝ってくれませんでした。私が母の援助等を一人でするようになりました。仕事が休みの日に、母の援助、家事。とうとう、私も、うつ病になりました。父は、理解してくれず、妹(次女)は、彼氏と結婚して家を出ました。誰も、母の援助を手伝ってくれず、労いの言葉もなく、妹(次女)だけが幸せになり、私は、うつ病になりました。以前、母の病棟看護師に相談したら、妹(次女)の遊びたい気持ち何で分かってあげられへんのかと言われました。私だって、休みの日には、母から解放されて遊びに行きたかった。父にも何度も言いましたが、何にもしてくれません。今は、休職中ですが、復職したら、自分の病気、母の援助、仕事、家事、やっていけるかわかりません。辛い毎日です。

    投稿日時:2018年01月06日 16時38分

    コメントを書く

  • 呼びかけ

    統合失調症の母をもちます
    ほーみーれもんさん / 埼玉県 / 40代 / 子ども
    記事ID: 65958

    私は現在49歳です。職業は看護師です。いろいろ思い返したり親戚などの話しから推測すると母は私を産む前から躁鬱的な症状があり結婚,出産などを経験し母を取り巻く環境が目まぐるしく変化し徐々に"壊れて"いったのでした。
    幻聴,幻聴に対抗する為に隣り近所に大声で怒鳴ったり 突如として笑い出したり 私や妹の友人の悪口を私達娘に話したり(悪口の内容も誹謗するようなことばかり)幼かった私達は母が言うことは何処か変だなと感じながらも大人が言ってることだから言う事にある程度従ってました。結果、友人は減っていき、12歳頃、近所の大人からは「あなたのお母さん頭おかしいでしょ?!」と非難を受け非常に嫌な思いをしました。
    子どもは大人、親を通して世間や世界を知っていきます、純粋で素直です、だから尚更違うのではないか、何か変だということも敏感ななわかりますがそこをどう解決したらよいのかわからず、混乱してます、そして子ども自身もその混乱なな因るとは思いも寄らず恐らく心も体も疲弊し、気持ちが歪みがちです。
    お願いです、助けて下さいと声を上げられない精神疾患のある親をもつ子どもたちを救ってあげて下さい、私も是非協力します。

    投稿日時:2017年12月29日 22時00分

    コメントを書く

  • かなしい

    母親が発達障害
    あきさん / 神奈川県 / 40代 / 次女
    記事ID: 65944

    未診断ですが 母親がASと2次障害あると思います。
    夫と子供がAS診断おりているので 見る目ができています。

    母は片づけられない人なのですが
    片づけてあげると「あてつけか!」と怒り出しました。
    突然キレて料理をぶちまけたり 茶碗をなげたり
    甘えて触ると「気持ち悪い!」とはねつけられ
    習い事の先生の話をすると「あんたは嫌われている!」と
    言い捨てます。でも翌日になると「そんなこと言ってない」
    話が支離滅裂なので 何も相談できませんでした。
    父も話を聞かない人だったので とても孤独でした。

    大人になり結婚 妊娠しても
    距離感なく訪問してきたり
    孫を公園に連れていって置き去りにして帰ってきたり
    それで謝ることも慌てて探すこともなく
    「あの子いなくなっちゃった。」
    子供を預けないと 「私に預けられないって言うの!?」
    と怒り出します。自覚もなく説明しても理解しません。
    産前産後にお世話になったお礼を包んで渡すと
    「手切れ金か!」暴言のオンパレードです。
    被害妄想がひどく ありえない話を作り出します。
    それを周りに言いふらします。

    いわゆる毒親なのですが 友達に話しても
    理解してもらうことはできません。
    発達障害の親族がいるのは我慢できますが
    周りの無理解は辛いです。

    投稿日時:2017年12月29日 14時39分

    コメントを書く

  • かなしい

    普通の家族に憧れます
    あみさん / 40代 / こども
    記事ID: 65925

    私の母も精神疾患があります。
    ある事をきっかけに発症し、父は母の病気に対して対応できず自分の人生のため家を飛び出して行きました。

    私自身、幼い頃母が病気だと知らず父からも教えてもらえず、辛い色々な事があり、青春時代は真っ暗闇でした。
    今思うと、なぜ早くきちんと父は説明をしてくれなかったのか、家族で助け合いながら母を看ることはできなかったのか、と悔しさがあります。

    今現在、母は病院に通院はして、落ち着いている事もありますが、妄想で毎日のように責められ疑われ辛い日々です。

    投稿日時:2017年12月28日 23時12分

    コメントを書く

  • なっとく

    私だけじゃなかった
    にんじんさん / 東京都 / 30代 /
    記事ID: 65910

    二世帯同居、大人全員が精神的な問題を抱えた家に生まれました。全員病識がありません。ずっとおかしいのは私だと思い悩み、大人達に振り回されて私が病みました。他にも同じような経験をした人がたくさんいることを知って少し安心しましたが、私の傷ついた心をどうしたらいいか分かりません。精神科医やカウンセラーにも理解がない人が多いです。今さらどうしようもないことは充分分かっています。ただ、悲しく苦しいので、誰か慰めて一緒にいてほしいです。

    投稿日時:2017年12月28日 18時18分

    コメントを見る(現在1件)

  • 悩み

    わからない
    スワンさん / 千葉県 / 20代 / 子ども
    記事ID: 65868


    大阪の長女を十数年間監禁して死なせた事件の報道を見て、頭が混乱しています。

    私は小学二年生の2学期から不登校になりました。
    それから引きこもりがちに。

    私が9歳の頃母の命令で家から出ることを禁止されました。

    母の言う事は絶対で、(父や姉の言う事も絶対でしたが。)逆らわず従い続けても殴られ、罵倒されていたので、怖くて言うことを聞いていました。

    私は2年間家の中だけで過ごしました。

    両親に代わり家事をしなければ行けなかったので、拘束や監禁はありませんでしたが、心自体をコントロールされていたのかな?と今、感じます。

    祖父母も知っていましたが、学校に行っていなくて暇なのだから家事をしなさい、と言われていました。

    2年間外に出なかった為、外の世界や人に会うことがそれまで以上に怖くなり、外出禁止を解かれた後も引きこもり続けました。

    その感覚が家を離れた今でも残っていて、引きこもりの生活から抜け出せていません。

    あの頃の状態はなんだったのでしょうか?監禁...なのか、違うのか、わからなくて頭が混乱しています。
    誰か教えて下さい。

    来年には実家か実家付近に戻らなくてはいけません。
    実家を離れても、ずっとソワソワした気持ちで、実際に両親の管理の元で生活をしているのですが、物理的距離が近くなる事が怖くて怖くてたまりません。

    私の普通が世の中の普通ではないかも知れない、その現実に自分が追い付けません。

    投稿日時:2017年12月27日 21時53分

    コメントを書く

  • かなしい

    家族全員精神異常
    apenninsさん / 海外 / 40代 / 社会人
    記事ID: 65778

    母は自分の人生が不満で
    両親とも折り合いが悪く(母方の両親も人格異常)
    あまり社会に巧く溶け込めず 切れやすく
    私は小さい時から沢山言いがかりをつけられては殴られて来ました
    殴る蹴るつねる 罵る お前さえいなければ、死ねと言う
    10歳の時には口と鼻を意識を失うまで塞がれ本当に殺そうとしました
    父は何故か私の事が好きではなく 精神的に虐待されました
    母のイライラが私に向き
    私が殴られていると自分の安全が確保できて都合が良いようで
    見て見ぬ振りでした
    父も友達がいなく趣味も無く仕事のストレスで常に両手が大きく震えていて いつ自殺してしまうのかと不安でした
    幼児虐待というのは大人が大人の目一杯の知恵と力を込めて子供を拷問することだと思いました
    小さいとき悟った事
    神様はいない 何も悪い事してなくても災難はふりかかる
    お化けは恐くない 生きている人間ほど恐ろしい物は無い

    今は私がうつで 一人暮らしで自分で自分の面倒を見ています
    何が自分の状態を改善させて 何が悪化させるのか
    日々探しています 

    私は伴侶も子供もいなくてよかったと思います
    少なくとも自分の精神障害で誰かを犠牲にすることがないからです
    常に 不安と恐怖と孤独の中を生きています

    投稿日時:2017年12月26日 05時23分

    コメントを書く

現在のカキコミ164件中