本文へジャンプ

  • 働いていないということ

    BENTAKA
    記事ID:57821

    このカキコミ板で勉強になったことですが、僕は働いてお金を稼いでいないので、どんなに家の事を手伝いしても、ゴミクズな事は変わらないと感じました。
    だからといって、僕はまだ、感情コントロールも病気の治療もままならない部分があります。しかし、それは言い訳にもならず、クズはクズだということだと感じます。
    僕の存在がそれだけ、お金の無駄遣いに見えるんだと思います。
    働くことを捨てたとは言いませんが、今はまだ、クズと言われ続けて当然と割り切って、家事手伝いをしながら生きているしかないと思っています。

    投稿日時:2017年04月18日 08時10分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在11

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • その他

    クズな人間はいない
    あおさん / 福井県 / 30代 /
    記事ID: 62195

    私も働けなかった時期、そう思ってました。でもそう言いつつ傷ついてた。
    だから母から、「クズな人間はいない・。」と言われて少し助かりました。

    働きたいと思っても、そこまでいくのに凄く時間がかかりました。
    でも、一歩踏み出せるときは来るので、今はゆっくり休みましょ。

    食後の食器を洗うとか、最初は地味な事でいいと思うし。無理にしなくてもいいと思う。
    私は、ジョブカフェの人に相談に行って、段々働いているイメージや大丈夫なイメージを膨らませる所から始めました。
    実際に6年くらいかかったので、ご飯食べて寝て気長にいけばいいと思います。
    あと、読書がすきで図書館で本を読んで、色んな事を考えてました。

    投稿日時:2017年08月23日 23時44分

    コメントを書く

  • うれしい

    感謝感謝です
    ん~ら~さん /
    記事ID: 59422

    じゅんこさん、カキコミありがとうございます。
    じゅんこさんのカキコミはこれからの重要参考書になると思います。助かりました!

    でも、いやな事を思い出させてしまったのではないかと、心苦しいです。

    B型もA型も、まだまだ発達障害の理解が進んでいないのかと悲しくなりました。

    私も体調面で心配な事があるので、A型に進む時はじゅんこさんのカキコミを思い出します。
    まずはB型で頑張ります。

    じゅんこさ~ん
    本当に
    ありがとうございました!

    投稿日時:2017年06月03日 18時29分

    コメントを書く

  • その他

    親戚から白い目2
    ん~ら~さん /
    記事ID: 59264

    かいさん、コメントありがとうございました。

    かいさんはご親戚で苦労されていませんか?

    挨拶をする努力をしてらっしゃる事が見えて、勇気をもらいました。
    私も、苦手な親戚だけど挨拶し続けようと思いました。

    遅くなってすみませんでした。

    投稿日時:2017年05月31日 21時46分

    コメントを書く

  • その他

    あんまり言いたく無い話
    ん~ら~さん / 40代 /
    記事ID: 59260

    こんにちは。
    えっと……。
    あんまり言いたく無い事ですが、
    施設長から嫌がらせを受けました。

    私はもっと長くいるつもりでしたが、私の特性を無視した行動をとられたので、自分を守るために辞めました。

    自分に甘いとか甘えてるとか、そんなのは充分承知してます。弱い人間だということも。
    次の所へ行ったとしてもうまくいかないで就職も無理…
    そうかもしれないですけれど、
    私は私のやり方で生きたいです。

    以前通っていたB型の担当の職員からは
    「あなたがここに居るのは、もったいない」とか希望していない職種を紹介してくるとか……
    就職する私の希望を一つも叶えない事に疑問を感じていました。
    でも、継続も大事な事だと思っていたので「まだ、居させてください」とお願いしてました。

    しかし突然、施設長直々にASDの特性を無視した嫌がらせ(詳しい内容はごめんなさい)を頂戴したので、発達障害支援センターの人に相談をして、辞めました。

    ご意見ご感想お待ちしております。

    投稿日時:2017年05月31日 21時32分

    コメントを見る(現在1件)

  • ありがとう

    親戚から白い目2-1
    ん~ら~さん /
    記事ID: 59109

    じゅんこさん、またまたコメントありがとうございました。
    貴重なご意見を頂けたこと嬉しく思います。

    大事なお時間を使わせてしまいましたよね……反省

    でも、元気をもらえました。

    ご家族の……特にお母様のお話は私にも心当たりがあって…(笑い)
    でも、絆があるんだろうなと思いました。

    ご親戚に関してのお話、ありがたかったです。
    私はこれから就職に向け、就労支援を受けるつもりです。
    実は、3月までB型にいたのですが裏切りに遭いやめました。
    だから、消極的になっていたのかもしれません。

    じゅんこさんの数々のアドバイスで学ばせてもらいました。
    ありがとうございました。



    投稿日時:2017年05月28日 18時32分

    コメントを見る(現在2件)

  • その他

    親戚から白い目2
    ん~ら~さん /
    記事ID: 58541

    じゅんこさん、コメントありがとうございました。

    私のカキコミで追加をしたいと思います。
    私が困っていることは、親戚との関係です。
    私は実家暮らしです。
    私の父は長男なので、何かあると私の家で集まりがあり、少し窮屈に感じています。

    仕事は長続きしないけれども、何回か挑戦してきました。挨拶は仕事でも大切です。それはよく分かっています。

    挨拶のことで言えば、近所の人には挨拶を励行しています。
    親戚が来れば親戚にも挨拶をします。

    苦手に感じる親戚との関係をどうしていけばいいと思いますか?

    障害のことを親戚に伝えている人はいらっしゃいますか?

    投稿日時:2017年05月19日 18時38分

    コメントを見る(現在1件)

  • 悩み

    親戚から白い目
    ん~ら~さん / 新潟県 / 40代 / 当事者
    記事ID: 58417

    こんにちは。
    私は以前から仕事が長続きしないことで親戚には有名です。
    現在働いていません。
    そのせいか 親戚で集まった時は浮いてしまいます。
    親戚には障害を公表していません。
    でも、親戚には公表するつもりもありませんが……。

    この間のことです。とある親戚の人に朝の挨拶をしました。が私からの挨拶だと知ると途中で挨拶をやめました。
    これは私が仕事が長続きしないことと関係があると思っています。
    次回、この人に挨拶した方がよいか迷っています。
    親戚関係で困っていませんか?

    投稿日時:2017年05月16日 23時42分

    コメントを見る(現在2件)

  • 悩み

    悪夢を見て大声で叫んで、家族に迷惑をかける。
    BENTAKAさん / 宮崎県 /
    記事ID: 58194

    ゆうべは、悪夢を見て大きく叫んで、家族を今まで嫌な思いにさせているので、自分への怒りを通り越して、許せません。ひところからだいぶ減ったといえまだほんのたまに悪夢からの叫びがあるけど、悪夢は過去に処理できなかった事を整理するものと言われていると思うから、もし実際にうまくいかなかった瞬間がうまく乗り切れていたらとか、悪夢さえ見なければとか、布団の着方をもう少し涼しげに出来たらとか、前飲んでいた薬をもし最初から飲んでいなければとか、あまりにもたらればが多すぎて辛いです。今はもう放心状態で、お手伝いをするような心境ではありません。迷惑をかけたからお手伝いで取り返せとかあるけど、それはだいぶ後になって自分で言い聞かせてしていく事で、今はまだ、「また嫌な思いをさせたらどうしよう。お手伝いが無意味になってしまう」「お手伝いをするしない、迷惑をかける前提ならどちらがましなのか」とか様々に迷いが生まれます。
    こういう時って、お手伝いも出来なくなるものです。人を嫌な思いにさせる事とのあんばいを無意識に考えてしまうもので、「嫌な思いにさせる=生活を止める=僕自身が排除される」くらいなら、好きな事をして、親などと下手に関わらない(=巻き込まない)ように、パソコンやスマホを触るやら親との距離を置くやら、対処が限定的になりがちです。
    長文失礼しました。今からもお手伝いしようかどうか、ひたすら悩みます。

    投稿日時:2017年05月08日 09時07分

    コメントを見る(現在1件)

  • その他

    誰かのために役に立つことが大切
    mamoさん /
    記事ID: 58083

    BENTAKAさんの投稿を拝読しました。
     わたしは、このカキコミ板の投稿を通じて働くことが出来る障害者は働くべきと言っていますが、働くことが出来ない障害者も多くいます。そして、働くことが出来る障害者でも残念ながらなかなか働くことに恵まれない人も多くいます。
     でも、わたしは、働かない人生もあると思います。働くことが出来なくても社会に貢献する方法はいくらでもあると思います。普段生活をしていて誰かの役に立つ、その様なことはいっぱいありませんか。ボランティアとは言いませんが、わたしが以前通所していた作業所でも誰かのために役に立つことはありましたよ。また、他のカキコミにもある様に家族のためでも役に立つことは大切なことだと思います。そして、それが働くことが出来ないことから働くことに変わると言えませんか?わたしは言えると思います。
     働けるひと(健常者)でもどうしようもないひともたくさんいます。わたしは、BENTAKAさんが家事を手伝うことはさきに言った誰かのために役に立つことと同じだと思います。「お金を稼ぐこと=働くこと」ではないと思います。人間の価値は働けるかどうかということで決まるのではないと思うのです。

    投稿日時:2017年05月01日 20時10分

    コメントを書く

  • ありがとう

    そう言ってくださって助かります。
    BENTAKAさん / 宮崎県 /
    記事ID: 57894

    大きく言えば、人助けから、働くことにつながってくる、僕は生活や家の中を回していくという考え方で家事手伝いをしています。
    小さなことでも助かるという言葉は、やっぱり嬉しいです。
    失礼しました。

    投稿日時:2017年04月21日 16時27分

    コメントを書く

現在のカキコミ11件中