本文へジャンプ

  • アスペルガー診断済みの方に質問です。

    あじさい
    記事ID:58148

    私の夫はアスペルガー症候群ではないかと疑っています。結婚して4年、夫は40代後半で大企業に勤めており、まじめで穏やかな人です。今まで声を荒げることもありません。しかし人の気持ちがわからず、この手の話し合いではいつもフリーズしてしまい、大事なことが決められなかったり、私が諦めたりする毎日です。現在別居中なのですが、アスペルガー症候群の疑いがあることを伝えていません。

    そこでアスペルガー症候群と診断を受けている方にお聞きしたいのですが、今まで発達障害を疑いもせず、特に不自由なく暮らしてこれた人に、アスペルガー症候群の疑いがあると伝えることをどう思われますでしょうか。
    治ることのない発達障害なのだから、黙って離婚するべきなのでしょうか。それともきちんと伝えて、一緒に生きていく道を探るべきなのでしょうか。ただし診断が出ても、私自身が一生耐えられるのか、まだ覚悟ができていないのですが…。

    私の夫の場合、疑いがあると伝えても、簡単に受け入れるとは思えません。かえって傷つけたり怒らせたり、混乱させたりしてしまうのではないかという不安があります。

    どうか、皆さんのご経験やご意見をお聞かせください。よろしくお願い致します。

    投稿日時:2017年05月04日 00時28分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在14

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • 提案

    ご自身の相談から始めてみては?
    あまがえるさん / 熊本県 / 30代 / 主人、子供、私も?発達障害
    記事ID: 64705

    私の主人はうつになって、初めて、自分が今まで苦労してきた理由の一つが、アスペルガーだったということを知りました。今は診断を受け止め、仕事にも復帰するために認知行動療法や、デイケアのプログラムなどを受ける準備をしています。本人が必要性を感じれば、もしかしたら少し意識が変わって来るのかもしれないと思います。

    しかし今はご主人を動かすのは難しいかもしれないと思います。ご主人が、人の気持ちに気づけない特性をもっていらっしゃるかもしれないからです。

    でももしあじさいさんが離婚を望んでおられないのなら、まずは困っていらっしゃるあじさいさんご自身から努力してみるのもいいかもしれません。

    あじさいさんが抱えている悩みを相談できる場所はお持ちですか?市役所や各県にあるこころの健康センターなど、知識のある方に実際に会って、話を聞いてもらい、対策を考えてもらってはどうでしょうか。また、心療内科に行ってみて、ご主人とのつきあい方について、教えていただくのもいいかもしれません。
    辛いときは本やネットの知識も必要ですが、実際に会って、支援者を作り、人に頼るというのもいいやり方だと思います。はじめからいい人が見つかるか、いい先生に出会えるかはわかりませんが、困っているから助けてほしいというSOSを発信してみてはどうでしょうか。

    投稿日時:2017年11月14日 10時50分

    コメントを書く

  • 提案

    かなりのショックを受けます。特にきちんと仕事できている人は
    りんごさん /
    記事ID: 64648

    私も学校も仕事はバイトぐらいですけどがんばってきたので、いちおう普通の感じに近く生きてきたのに診断されて、三年間体調をかなり崩しました。年配になってしかも仕事をきちんとしている場合は診断されたら深刻なことにはなるかもしれません。

    私の父も姉も仕事がかなりできてお金も稼ぎますが、私以上に冷淡でひどい人のような気はずっとしていました。でも、仕事ができている場合はほとんど診断されることはないので、結局は違うと言うことになる可能性も高いです。
    その傾向がある、注意しようぐらいの診断はされるかもしれないから、本人が受けてもいいと言う場合は受けたらいいかもしれません。素人の場合は、たとえ市役所や相談員でも診断してはいけないと思います。
    影響がありすぎて、その責任を取れなくなるからです。

    そこでなんとなく問題が自分は感じるので病院へ行かないか、私は困っているので・・・という伝え方だとどうでしょうか?





    投稿日時:2017年11月11日 10時48分

    コメントを書く

  • エール

    夫の受診、診断までとその後
    ふう子さん / 長崎県 /
    記事ID: 62153

    我が家の場合、先に私が自分の発達障害を疑って検査を受けました。結果はグレーゾーンで確定診断には至らないがかなり自閉圏寄り、というものです。
    二次障害の気分変調症や解離症状などの治療の為に心理療法を現在も継続中です。

    夫も発達障害の可能性が高いと睨んでいたので、まずは私の状態を小出しにして夫と私に共通している特性について説明することから始めました。長年「自分はおかしい」と感じていた夫ですが、「検査を受けても治らない」を盾に中々受診してくれませんでした。
    私の主治医(発達障害の専門医)や担当心理士と相談しつつ、夫が自分から「検査に行く」と言いだすまで気長にまちました。1年半かかりました。
    結果はADHDのかなり濃厚なグレーゾーンでした。

    私が夫の気を引くために使ったのは発達障害に関するパンフレット類です。
    読め、と強制するのではなく、自分で読みながらお互いの当てはまる箇所を話題にする、検査は私の為に受けてほしいと思っている、検査の結果を活かせばお互いをより良く理解できる、というようなことを伝えました。

    発達障害の人は耳から入る情報の理解や処理は苦手なので、見える情報にしてみる、気持ちを手紙で伝える、などが有効なしゅだんですよ。

    ちなみに、夫はその後通院などしていませんが、分かり合う努力には参加してくれるようになりました。

    投稿日時:2017年08月23日 03時16分

    コメントを書く

  • その他

    診断について
    はあとさん / 宮城県 /
    記事ID: 59910

    診断済みの方に質問なので主旨が違ったらごめんなさい。うちの場合、診断まで行けません。病識がないから受診を拒みます。だけど何かの参考になればとコメントします。

    うちは、親、兄弟、従兄弟、親類に複数います。誰一人、病識がありません、未診断です。アスペルガーじゃないかと伝えてから関係が悪化しました。自分は悪くない、お前が神経質になっている、人それぞれ価値観や考え方が違うと突っぱねます。挙げ句は私が病院に行けばいいと勧めてきます。

    明らかにおかしいのに、病識がないのも特徴なのかと思います。
    うちの場合、毎日が地獄です。自分勝手な振る舞い、人を傷つけていながら私が怒るとお前が悪いという。
    たとえるなら、私が青信号で横断歩道を渡っていたときに信号無視した車に轢かれたとします。轢いた加害者におまえが悪いと、その場で踏んだり蹴ったりされている状態。自分勝手な要求をしていて、やってあげると恩を仇で返す、ありがとうの気持ちすらない… 。だから私もやらないことにした、そしたら非常識だと悪口を吹き込む…手がつけられません。距離を置いてほしいのに、ベタベタまとわりつく状態です。 そんな人をアスペルガーじゃないかと思うのが自然な流れじゃないかと思うんです。

    でも、知人に言われたんです。診断されて何が変わるの?って。確かにそうだと思いました。変わる変わらない以前に、病院は継続して通えないだろうと思いました。本人が嫌がるのに無理やり連れて行っても続くわけないし、むしろ恨まれるだけかなと。

    私も悪者扱いをされて病院に行けと言われて腹が立ちます。病院に行く気になれません。それと同じ気持ちなんだろうと思うと腑に落ちます。

    投稿日時:2017年06月20日 11時08分

    コメントを見る(現在5件)

  • その他

    当事者です。
    トゲちーさん / 20代 / 発達障害の当事者
    記事ID: 59622

    はじめまして。
    もしかしたら本人さんも「何で俺は人の気持ちわからんのかな?」って思ってるかもしれません。

    私が「あなたアスペでしょ?」って言われたら「何もわかってない癖に!」って言うかもしれません。

    (気分を悪くされたならすいません。)

    投稿日時:2017年06月11日 19時48分

    コメントを見る(現在1件)

  • その他

    旦那がアスペです
    障がい児4人の母さん /
    記事ID: 59371

    結婚16年目、40代前半の旦那がアスペです。精神科で検査をし診断済みです。

    確かに、色々と通じない部分は多々ありますね。他人の気持ちがわからないのもやはりあります。
    旦那様は医師から診断されたのでしょうか?
    もし、そうでないなら検査をしてみることをお勧めします。医師以外、決められませんから。
    私の場合は、一緒に検査を受けました。子供たちが連続で発達障がいだったので、流石に旦那もおかしいと思ったみたいで。
    うちらも検査してみようか、という流れになりました。

    旦那から一度言われたのが、「どうしてほしいのか、どんな気持ちなのか、はっきり言ってほしい。オレは超能力者じゃないんだから」ということです。もう、14年前になります。
    なので、それ以来、旦那が傷つかない程度に話すことにしています。

    離婚されるかされないかは、人様のご夫婦の事なのでどちらとも言えませんが、ただ、一生を添い遂げる、支えていく覚悟がなければ無理かと思います。

    投稿日時:2017年06月02日 12時44分

    コメントを見る(現在1件)

  • その他

    きめつけずに判断を
    かいどうさん / 東京都 / 50代 / 当事者かつ支援者
    記事ID: 59196

    具体的な様子がわからないので、的外れでしたらすみません。

    まず相手の方についてですが、客観的状況からみて障害を疑う根拠はありません。
    なぜならば、障害とするには「社会的に不適応を起こしていること」が条件になるからです。その中には、見た目普通でも「本人が困っている」ということもはいります。

    文面からは、あじさいさんとの関係において不具合が出ていることしかわからないので、今の時点で、やや無理に判断すれば「性格の不一致」ということになります。
    アスペルガー症候群を疑っておられるようですが、それはあじさいさんの主観的判断なのであって、やや決めつけすぎです。男性の場合、相互的な対人関係が希薄な人は大勢いて、それは性格的傾向から障害レベルまで様々なのです。大人の場合、本人が困っているか社会的不適応を起こしていれば、診断に向かう意味はあるかと思います。

    いまの状況で、あじさいさんは何を期待しているのか判然としませんが、もし、アスペルガー症候群と診断されたとしても、あなたに対する相手の関係性が変わることはあまりないでしょう。
    それは、あじさいさんの抱える問題の根本的な解決に結びつかないということを意味します。

    私の見方としては、診断に向かって悩み考えることは徒労に終る可能性が高いと思います。
    あじさいさんの人生設計をどうするかを起点に、相手の方との一対一での関係において、ご自分で判断されるのが最善かと思います。

    投稿日時:2017年05月30日 16時51分

    コメントを見る(現在2件)

  • 提案

    私が思う事
    睦月七草さん / 40代 /
    記事ID: 59035

    アスペルガーの疑いで、まだ確定診断はないのですね。御夫婦で、確定診断に行かれるのも一つだと思います。まあ、疑いなので、診断が出るとは限りませんが。でも、確定診断が出たとしても、それを理由に離婚するのは、おかしいと思います。発達障害は、障害でもあるけど、個性ですし、性格の延長線上のものですし、いろいろな、発達のでこぼこでもあるわけで、いろいろなでこぼこは、ある意味、どんな人でも、もっているし、個性も、人それぞれなので、ご主人が人と違う個性をもっていても、それは、ご主人の個性でいいと思います。ただ、疑いや傾向や診断が、あったなら、困り感や、生活上・社会生活上などの制約があるかもしれませんが
    、発達障害者支援センタ―や、福祉などの力も借りて、その対処・対応を考えていくというのも、一つの方法だと思います。一番おつらいとしたら、発達障害の疑いのある、ご主人だと思います。私の診断は、35歳でした。成人でしたから、自分でも、テレビの特集や、専門書や、ネットで、発達障害の事を調べていくうちに、自分に、発達障害の可能性が高い事がわかり、受診し、広汎性発達障害の診断でした。そこから、発達障害者支援センターに行ったり、発達障害者向けの訓練校にいったり、障害者手帳や、障害基礎年金の交付を受けたり、何か所かの、障害者枠で仕事を経験したり、障害者向けの就労継続支援を受けたりしました。診断で終わりではありませんし、いろいろな可能性もあります。私は、ドクターや支援者や訓練校の先生達から、発達障害の事、いろいろ教わり、自分でも、ゆっくり、時間をかけてですけど、理解していきました。つらい時・しんどい時もありますが、家族・友人・親戚・知人に見守られ、理解されて、今も、なんとか生きていますよ。もし、ご主人に診断がついたなら、奥さんが、一番の理解者・支援者になってあげてほしいと、心から、思います。

    投稿日時:2017年05月26日 11時09分

    コメントを見る(現在1件)

  • 提案

    診断後の変化について
    あじさいさん / 30代 / カサンドラ妻(別居中)
    記事ID: 58889

    アスペルガー症候群の診断が出た後について教えてください。

    1.治療(という言葉が適切かわかりませんが)はどのようなことをするのでしょうか。

    2.治療が始まると、どのような変化があるものでしょうか。

    3.変化がある場合、ご家族にどのように受け取られているでしょうか。

    症状にも特性にも個人差があると思いますが、皆さんのご経験やご意見をお聞かせください。よろしくお願い致します。

    投稿日時:2017年05月24日 02時08分

    コメントを書く

  • 提案

    当事者に「質問したい」ような場合、話を整理して欲しいんです。
    ハワイコナさん / 50代 / アスペで鬱なんです
    記事ID: 58487

    >それから、アスペルガー症候群ではなく他の障害であっても、もしくは障害がなくても、私にとって「伝わらない」という事実は変わりません。そこが一番問題で最大の悩みなんです。
    >アスペルガー症候群であると疑い、勝手に決めつけているように感じられ、嫌悪感を持たれるお気持ちはわかります。
    >しかしここで悩んで意見を求めたり吐き出したりしている人たちは、皆さん救いを求めています。どうかその気持ちを汲んで頂けるとありがたいです。

    ↑ トピ主さんがそう書いてしまうお気持ちは、分かるんですよ。
    (こちらのコメントが不快に感じられたのだろうなー という事も)

    ですが……

    ・始めの話(質問という体裁を取ったトピ文)から微妙にズレた所へ話を持って行かれてしまう事、
    ・感情論で帰結されてしまう事、
    ・こちらがコメントした事が、「憶測」と「曲解」で処理されてしまう事、

    は、アスペルガーには苦痛であり、時に「非合理的で理解に苦しむ」んです。

    アスペルガーは、理路整然としている・シンプルな状態が好き。

    もろもろの経緯や感情、あれもこれも次々にリンケージさせて言って来られると、
    もともと「理詰めには強い」ために、「理屈で論破する」方向にゆきがち。。

    そうなると、健常者には「屁理屈」と映って、顰蹙を買う。
    (その徒労っぷりは、50年近くアスペルガー抱えて生きてますと、さすがに自明の理)


    ですから・・

    なるたけ「感情論」にならないよう(溜め込んでいる鬱積を交えないよう)、脇道に逸れて話(問題)をリンケージさせないよう、
    心がけた方が、お互いのためにいいと思う。


    このトピの場合、「発達障害の検査受けるよう促す事の是非」がまずあって、
    「離婚問題」は、また別の(次の)、トピ分けるべき問題
    なんじゃないかな??
    (という意味で、先のレスを書きました)


    物事は、段階的にしか進まないものです。

    投稿日時:2017年05月18日 19時17分

    コメントを見る(現在2件)

現在のカキコミ14件中