本文へジャンプ

  • 趣味を持って生きよう

    なまなま
    記事ID:60684

    前略
     わたしも、そううつ病と診断され、17年間生活し続けています。
    その間に、4回も入院をしています。入院を繰り返すたびに、入院期間が延びるし、症状も悪くなります。
     でも、最近、趣味のマラソン大会出場や懸賞や1人旅をして、ストレス解消しています。すると、気持ちが安定し、毎日を楽しく生きられるようになりました。
     是非、趣味を見つけて、生活して見て下さい。必ず、毎日楽しく生きられるようになると思います。

    投稿日時:2017年07月11日 04時50分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在2

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • 提案

    僕もそう思います。
    スペードのエースさん / 大阪府 / 50代 / 当事者
    記事ID: 64505

     すべての物を手放した去年からちょうど1年たちました。ポンコツ状態からやっと抜けつつあり10月から就労移行支援事業所に通って若いスタッフと訓練生と違和感を感じながら慣れていっています。
     本題に入りますが、すべての物を手放したので、今年はカープを応援することだけでしたね。でも、本はよく読んでいました。
    来年は、同じ趣味の友達が男女1人ずつほしいですね。そしたらもっと生き方に彩をつけられると思います。

    投稿日時:2017年11月03日 22時37分

    コメントを書く

  • エール

    ぜひ、続けて下さい‼
    じゅんこさん / 東京都 / 40代 /
    記事ID: 60736

    それ、すごくいいと思います‼
    気分転換にもなるし、思い出にもなるし、一石二鳥ですよ‼

    でも、デイケアしていないよね?自分で考えたんですか?
    デイケアが元で『趣味』になった人けっこういると思いますよ。
    マラソンは無理のないようにお願いしますね。

    投稿日時:2017年07月12日 17時46分

    コメントを書く

現在のカキコミ2件中