本文へジャンプ

  • うつ病ながら日々街の写真を撮ってます。

    ぺね
    記事ID:62721

    新入社員として入社し、半年ぐらいで朝会社に行けなくなった。忙しい職場だったし残業もかなりあった。人間関係は良くもなく悪くもなく。医者に行ったら適応障害のうつ状態と診断され結果的に半年ぐらい休職。後に退職した。忙しいのは嫌いではなかったが、急に動けなくなった。周りへの罪悪感、自分への失望感、色んなことを考えてほんとに死にたいと思った。薬をいっぱい飲んだりした、けど死ぬ勇気がなかった。これ以上会社に迷惑かけれないと思い退職。それからも辛いが、元々写真が好きだったから調子の良い日にはカメラ片手に街を散歩して街、人を撮っている。未来が何も見えないけど、いまはひたすら写真ばかり撮っている。
    この番組を見た時、色々共感できて気持ちが少し楽になった。明日もまた街を撮りに行きたい。

    投稿日時:2017年09月06日 21時41分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在0

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。