本文へジャンプ

  • 【募集中】“SOGIハラ”-体験談・メッセージをお寄せ下さい(2018年2月“チエノバ”)

    番組ディレクター
    記事ID:65641

    “SOGI(ソジ)ハラ”という言葉を知っていますか?
    SOとはSexual Orientation=好きになる相手の性別(性的指向)、GIとはGender Identity=自分がどの性別であるか(性自認)についての頭文字。こうしたことに関連して、差別的な発言や嫌がらせなどを受ける=ハラスメントのことをいいます。

    例えば、
    ▼「おまえこっち(同性愛)?」「ホモ」「レズ」「オカマ」などの侮蔑的な発言
    ▼からかい、いじめ、無視、暴力や暴言
    ▼性的指向/性自認を理由に、職場・学校・公共の場などで不当な扱いを受ける
    ▼性的指向/性自認について、了解を得ずに第3者に暴露される(アウティング) など

    この問題は、そもそも加害者にハラスメントという認識がなかったり、そのことによって誰かが傷つくかもしれないということが想定されていなかったりすることがあります。また、受けた当事者自身も「我慢して受け流すしかない」と思ったり、モヤモヤするが「嫌だ」と言っていいことなのか分からない…といったことも多いのが現状です。
    そのため、「何がSOGIハラなのか」「なぜそれがSOGIハラなのか」が社会に共有されないまま、家庭・学校・職場に蔓延し、当事者を追い詰めていることも知られていません。

    そこで、2月放送のWEB連動企画“チエノバ”では、SOGIハラを「受けたことがある」「受けたかもしれない」と感じている人からの体験談を募集し、この問題について考えていきます。

    あなたは、どんなことを言われたり、されたりしましたか?
    その時、どんな気持ちになりましたか?
    可能であれば、ご自身のセクシュアリティーも含めて、思いを聞かせてください。
    投稿お待ちしています。

    番組スタッフより
    ※投稿されたカキコミは、一部を番組内でご紹介させていただく場合があります。その場合は投稿名(ニックネーム)でのご紹介となります。

    ★放送予定
    WEB連動企画“チエノバ” 「“SOGIハラ”って知ってますか?(仮)」
    【生放送】2月1日(木)夜8時[再放送:2月8日(木)昼1時5分
    当日は Twitter でもご意見を募集します。ハッシュタグ「#チエノバ」をつけ、50文字程度で投稿してください。

    ★関連サイト
    【お役立ち情報】LGBT / 【LGBT特設サイト】虹色

    ★投稿のルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。
      誹謗中傷、他の人を不快にさせる投稿は一部または全文を削除させていただく場合があります。
    ★どうしても掲示板方式の「カキコミ」はしづらい…という方、メールフォームもあります。
      メールフォームを開く(別ウインドウ/PCサイト)
      ※シリーズ名から「WEB連動企画チエノバ」を選んで投稿してください。

    投稿日時:2017年12月21日 15時14分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在35

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • 呼びかけ

    「男を宛てがう」
    りふさん / 埼玉県 / 10代 / 生徒
    記事ID: 66559

    「SOGIハラ」かどうか分かりませんが、不快に思ったことを書きます。
    女子校の日本史の授業で、とある用語を説明する時に男性教師が目の前にいる女子生徒の名前を挙げて、「○○(名前)に男を宛てがうようなものだ」と言いました。その女子含めほとんどのクラスメイトが笑っていましたが、私は笑えませんでした。
    その女子生徒はビアンやバイかもしれない。Aセクシュアルかもしれない。ヘテロだとしても、今現在好きな人がいるかもしれない。「男を宛てがう」なんて表現を笑って受け入れられるかどうか分からないでしょう。少なくとも、バイロマンティックでありデミロマンティックでもあり今現在好きな人がいる私には笑って受け入れられる発言ではありませんでした。「女子校の生徒は誰もが男に飢えている」といった固定観念のようなものを感じ、とても不快になりました。
    様々な社会問題に関心のある教師の方ですし、きっと「LGBT」という言葉は知っていると思います。それでも「知っているだけ」。身近にセクシュアルマイノリティがいる可能性を考えていれば、あのような発言はしないと思います。理解を押し付けるつもりはありませんが、マジョリティの無意識による発言で傷つくマイノリティがいることを知ってほしいです。

    投稿日時:2018年01月19日 14時14分

    コメントを書く

  • その他

    最近思うこと
    ぬのさん / 兵庫県 / 10代 / 子供
    記事ID: 66555

    上手く言えませんが、LGBTを自分のコンテンツのネタにしてお金を得ているような人を見ると、え、と思います。
    漫画や小説で言われる百合というジャンルとはまた違って(そういうジャンルはむしろ大好き)、例えばカップルの2人が「私達は同性カップルなんだ」というアピールを頻繁にSNSでして反応を貰ってる様子を見ると、ビアンだから特別視してと言われているようで、返って素直な気持ちで見れませんでした。
    最近は有名人に同性の恋人がいた時、わざわざ同性という言葉を強調して記事に書き起こされているのを見て、悲しくなりました。
    ただ、恋人がいる。という情報だけで良いのに。
    いつかLGBTという言葉が出なくなるほど浸透して私達の存在を自然と認知される社会になってほしいと思っているので、正直LGBTを下手に特集しないでほしいです。
    私はFTXのバイだけれど、レズとかゲイとかそういう言葉で片付けるものじゃないと思う。
    今はそうしないと仕方がないけど、最近中学生の子と話す機会があって、話を聞いているとその子の学校ではLGBTなんて言葉は使われた事が無いらしいです。
    自然と好きな人がどんな人であれ好きと伝えて普通に付き合って普通に学校生活を送っているところもあると知りました。
    その話を聞いて、少し希望が持てました。

    投稿日時:2018年01月19日 13時17分

    コメントを書く

  • かなしい

    家族で団らん中
    窓辺さん / 福岡県 /
    記事ID: 66380

    私はバイで恋人は性同一性障害です。
    誰にもカミングアウトしていません。
    昔からテレビを観ながら、家族皆で夕食をたべるのですが、
    テレビにオネエタレントが出ると「キモい」と誰かしらが言います。
    世間的には成功者である立派な身内が、自信満々で言います。
    絶対にカミングアウトは出来ないなと思いました。

    私が心身共にぼろぼろになって通院してた時に、悩みを話してみなさいと優しく寄り添ってくれましたが、話せる訳がありません。
    多分カミングアウトしたら、優しく受け止めてくれると思います。
    でもそれは嘘でしかないです。

    投稿日時:2018年01月13日 14時18分

    コメントを書く

  • 悩み

    生きていくのが怖い
    じろうくんさん / 京都府 / 20代 / その他
    記事ID: 66378

    僕は男女両方に恋愛感情を抱きます。ですが性的指向は男性のほうに偏っています。好きな女性ができても性的なことに抵抗があり一歩が踏み出せず、男性に関しては、相手がもちろん自分を恋愛対象としてみてくれることはありません。このようなことは誰にも言ったことがなく、周りの友人も同性愛者が友人にいるのは無理だと言っていました。世の中の普通に当てはまることができず、毎日不安や苦しみが尽きません。今も未来もとても怖いです。生きていた希望はあるのでしょうか。

    投稿日時:2018年01月13日 12時58分

    コメントを書く

  • かなしい

    いやいや目の前に居るんですよ…。
    目覚まし時計さん /
    記事ID: 66249

    私は女性が好きな女性です。友人のライブへ遊びに行った時、体つきが男性で服装はスカートで女性らしい格好をしたお客さんが私より前にいました。それを見た友人二人が「あの人絶対ゲイだよ。気持ち悪いね」って話していて私にも気持ち悪いよねとふってくる事がありました。その時私はちょっとショックで何も言葉を返せませんでした。テレビの影響で二人は男性が女性っぽい格好だったらみんなゲイだと思っているようでした。私自身のセクシュアリティはその二人には話して無いので「気持ち悪い」と言われた時、二人にとっては遠い他人に言ったのかも知れないけど、私にとっては友人に目の前で自分の事を気持ち悪いと言われた気持ちでした。でもそこで違うよと言う勇気を持てない自分にも情けなさがあります。

    友達の中、家族の中、学校の中、会社の中、ここを離れてどこか遠くに行っても、社会の「常識」「普通」の中に普通に存在出来ない不安と恐怖と孤独がある事を分からなくてもいいから、無知と偏見がどれだけ人を傷つけるか、正しい情報がどれだけ大切か、早く気付いて理解できる社会になって欲しいです。

    投稿日時:2018年01月10日 17時40分

    コメントを書く

  • 呼びかけ

    ノンセクシュアルについて
    ゆーかりさん / 埼玉県 / 20代 /
    記事ID: 66177

    私は体も心も女で、恋愛対象は男です。
    しかし私は自分がノンセクシュアルなのではないかと考えています。

    ノンセクシュアルとは、他人に恋愛感情を抱いても性的欲求は抱かない人のことだと言われています。
    場合によってはAセクシュアル(恋愛感情・性的欲求を共に抱かない人)の中に含まれる概念として説明されることもあります。

    しかしノンセクシュアルの自認には様々な難点があります。
    例えば、

    ・若い女性はもともと性的欲求が低い傾向にある
    ・欧米のロマンティックアセクシュアルの基準がそのまま日本に適用できるとは言い切れない
    ・交際経験が少ない段階では自認しにくい    等々…

    これらを踏まえて考えようとするとはっきりした自認が得られにくくなります。

    私の場合、恋愛する頻度が少ないうえに性的な関心がないため、他の人からの理解も得られにくいです。
    SOGIハラと言えるかどうか分かりませんが、「高校時代から今まで恋愛してないなんて嘘でしょ?本当のこと言ってよ~(笑)」と言われたり、「誰とも付き合ったことがない人生ってどういうもの?」と純粋に疑問をぶつけられたりします。

    また、童貞・処女をバカにする風潮や、結婚・妊娠・出産を当たり前の幸せと考える風潮には窮屈さを感じます。

    恋愛感情や性的欲求がない人・低い人がいることをできるだけ多くの方に知って頂き、上のような偏見ができるだけなくなればいいなと思います。

    投稿日時:2018年01月08日 01時18分

    コメントを書く

  • 呼びかけ

    親からも言われて
    まあ坊さん / 東京都 / 30代 / 子供
    記事ID: 66176

    30代のゲイです。
    幼少期から言動が普通の男児とは違ったようで、オカマとからかわれてきました。時には先生からも。
    学校には行きたくありませんでしたが、その理由を親から聞かれても答えられませんでした。
    ずっと傷ついてきましたが、でも家族だけは味方だと何とか我慢してきました。
    そんな中、自分はゲイなのかもしれないと深刻に悩んでいた10代の時、テレビに出ている同性愛者に対して父親が「気持ち悪いなぁ」と心底嫌そうな顔で発言するところを目の当たりにしました。
    ショックでした。
    周囲にも家族からも自分は気持ち悪い存在なんだと。
    そして僕が親から愛されるには、僕がゲイじゃないというのが絶対条件なんだと。
    それから10年以上経って、33歳の時に自殺を試みます。一命を取り留め、田舎から駆けつけた母親に何か悩んでるなら何でも言ってと言われた時、当時は自暴自棄だったのでカミングアウトし、気持ち悪いだろ?そう思うのは仕方ない。親子の縁を切ってもらって構わない。ただあなたも悪くないけど、俺も悪くない。それだけはわかってくれと伝えました。
    結果的には縁を切られることは無かったですが、未だに父親にはカミングアウト出来てません。

    子供を持つ全ての方へ。
    自分の子供がLGBTである可能性はゼロではありません。
    あなたの些細な言動が子供を一生苦しめることがあることを、少しでも気に留めておいていただけると幸いです。

    投稿日時:2018年01月07日 23時44分

    コメントを書く

  • 呼びかけ

    いろんな「当たり前」がある中で
    とらこさん / 福島県 / 10代 / 当事者ではないけど異性恋愛前提に違和感がある人間
    記事ID: 66160

    私自身は恐らく当事者ではないものの、LGBTQの勉強会に参加したり、また「彼氏」「彼女」ではなく「恋人」と表現するなど異性恋愛前提の思考には気をつけている人間です。
    しかし以前知り合った外国人のクリスチャン(プロテスタント)男性に、LGBTQを「性の罪だ」さらには「お前は変態に洗脳されている」などと言われ、大変ショックを受け、いまも引きずっている状態です。(その根拠がデータだけだったのと経験論までも全否定してきたのでぶちギレましたが。)ただ、このような宗教や国など事情によって「LGBTQがいる」ということが当たり前に出来ないという人達が実際にいます。

    勿論お遊びやネタとしてバカにするのはソジハラに違いありません。ただ、現実の多様性は否定派も肯定派も当事者も含んでいます。とてもナイーブな事情を含めて、どこまでを問題とするか、ということは実は難しいのかもしれません。
    とくに「宗教上の理由で」だと一層難しくなると思います…
    人の恋愛談を「本人が望まないのに」するのは性別関わらずハラスメントに抵触するとは思いますが…

    投稿日時:2018年01月07日 09時35分

    コメントを書く

  • かなしい

    「トランスジェンダー」扱いをやめてほしい!
    はにわさん / 30代 /
    記事ID: 66116

    性同一性障害の診断を受け、少し前に手術をしたうえで戸籍を男性から女性へと変更しました。周りからどう見えているのかは、もちろんわかりませんが、とりあえず職場などでは普通に女性として過ごしています。
    ただ私は背が高く声も低いので、疑ってみればそうした過去があるのではと推測しやすい外見です。そのためか何度か嫌な思いをしました。いちばん耐えられないのは、変にLGBTとかクィアとかの考え方に染まってしまって、私を嬉しそうに「トランスジェンダー」と呼んでくるひと。私はちょっと変わった体をしていただけでただの女性なのだから、「トランスジェンダー」などという特別枠に入れられたくはないんです。普段は元気に暮らしているのに、そういうひとに話しかけられたりすると、傷ついて落ち込んでしまいます。変わった体はしていてもただの女性なのだとわかってほしい。背が高くて声が低いだけの女性に「トランスジェンダーでしょう」とか言わないでしょう? 外見が目立つからって特別扱いしようとするなんて、ただの偏見ではないでしょうか。

    投稿日時:2018年01月05日 20時59分

    コメントを書く

  • その他

    SOGIハラが多すぎてどれを書こうか迷います。
    ころさん / 兵庫県 /
    記事ID: 66112

    セクシャリティを自認して20年以上経ちます。
    私は、心の性は男性に近いXジェンダーです。

    行動、発言が女性っぽくないので、度々女性であることを確認されるような質問をされたりします。

    軽い物だと、「好きな男性のタイプは?」
    答に困るのが「今まで彼氏いたことぐらいあるでしょ?」
    かなりキツイのが体にまつわる質問で
    「ブラジャーしてる?」「生理あるでしょ?」みたいなことを
    学校・職場で言われたりもしました。

    答えないと空気が壊れるようなシチュエーションで冗談っぽく
    聞かれることが多く、とても不快なのですが、
    「答えたくない」と言っても、相手の好奇心をより満たしてしまいそうだし、正直に答えるのも嫌だし、どうしたものか困っていました。

    ですが、最近はこれもセクハラの一つと思えるようになったので、
    相手が冗談めかして言うなら、こちらも冗談っぽく
    「セクハラですよー」と言えば良いんだと今は思っています。

    そう思えるようになるまでに40歳近くになってしまいましたが・・・。

    投稿日時:2018年01月05日 16時26分

    コメントを書く

現在のカキコミ35件中