本文へジャンプ

  • 若者のこころの病について語り合いましょう

    番組ディレクター
    記事ID:4462

    10代後半から30代にかけて多く発症する統合失調症。中高年の病と言われてきたうつ病も最近若い世代で診断される人が多くなっています。しかし早期から適切な治療や支援と結びつけば、回復も早いと言われています。
    掲示板へ体験談やメッセージをお送りください!

    番組スタッフより
    ★相談窓口などを掲載した「若者のこころの病情報室」という特設サイトを開設しています。
    「統合失調症」ってどんな病気?

    投稿日時:2010年06月20日 16時04分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在258

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • 相談

    どうしたらいいかわからない
    めいりさん / 徳島県 / 20代 /
    記事ID: 64695

    私はどうしたらいいかわからない。月経が3週間ずっと続き、それが数ヶ月あった。落ち込みが激しく、無気力、罪悪感に押しつぶされる。落ち込みが激しく、信頼している人に相談すると、太ったからなど体型のせいにされた。確かに、相談する前は、食べないと怖いという脅迫感から、かけこむように食べていた。家族からも太ったねと何度も言われていた。これまでは太ったと言われると、無我夢中で食べてしまっていた。でも、相談したひとから太ったと言われて落ち込んだ。その人はおにぎりがダメだと言ったため、その日からおにぎりや白米を見るだけで、吐き気がし、拒絶している。そして、月経不順で婦人科に行くと、太り過ぎと言われた。婦人科行くまでに一週間で約2キロ痩せていたので安心していたため、つらかった。婦人科に通院するようになったため、痩せようと13日で3.2キロ痩せた。家族がいる時は食べて吐く、一人でいる時は食べない(捨てる)をするようになった。そうすると、めまいがひどくなり、日常生活がうまくいかなくなった。落ち込みが激しく過呼吸が度々おきるようになり、病院に行き、パニック発作のくすりをもらった。その病院には過呼吸しか言ってない。最後に、婦人科と病院に通院したことは家族に秘密にしている。今のところバレていない。バレると怒られ、行動制限(外に出ること、ネット、スマホを使うことなど)がおきる。もっとひどいと、ここには言ったら私自身が苦しくなるので控えさせてもらいます。こんな私はどうしたらいいか、誰か教えていただけませんか?

    投稿日時:2017年11月13日 21時03分

    コメントを見る(現在1件)

  • エール

    熱くなれ。
    BENTAKAさん / 宮崎県 /
    記事ID: 64464

    これらはすべて僕自身に言っています。すみません。
    自分でしたことは自分で結果を受け止めろとか、苦しみのループになるから何も聞かないとか、そういうことばかり言われたりして、悔しくないのか⁉︎
    どんなに僕は出来ないヤツとしても、このままじゃ終われないだろう⁉︎
    先日の台風で被害を受けた県内の国道のライブカメラを見て、生きよう!
    熱くなれ!闘志燃やせ!気合い入れろ!
    僕自身を奮起させたくてこのカキコミを見ることで次の瞬間への奮起になればと思い投稿しました。

    投稿日時:2017年11月02日 15時10分

    コメントを書く

  • ムカムカ

    日本は根本は「弱者への圧力」でなりたっているのかなぁ?
    たぬきさん / 福岡県 / 40代 /
    記事ID: 64291

    大阪府立高校で、生まれつき赤い髪の女の子を黒く染めるよう何度も要求し、染髪禁止と矛盾した挙句に修学旅行に生かせないなどいじめで精神的に苦しめました。大阪府は闘うようです。

    いつの時代も「権力者が暴挙で体を崩す」って当然のようにありますね。逆らうとつるし上げ。

    私も学校でも企業でも医療でも福祉でもネットでもひどい思いばかり。「同じ人間と扱われない」「低い、へんてこ、異常、いい加減」といったように、全否定で扱われてきました。

    しかし恵まれた人は全肯定の挙句にひいきされてお山の対象、その後権力者になっていじめが固定化。

    本来なら理解させる教育が必要なのに、まったくない。
    日本の倫理って何なのでしょう。

    投稿日時:2017年10月27日 18時40分

    コメントを書く

  • うれしい

    長いトンネルの先には。
    ゆっきーさん / 神奈川県 / 20代 / 子ども
    記事ID: 64159

    今年で30歳になる女性です。

    統合失調症の母を持ち、自分自身も高校生の時にうつ状態と診断され、かれこれ13年通院しています。
    私は経過とともに病名、症状がその都度変わりました。うつ、境界性パーソナリティー障害、統合失調症、今は違う病名です。

    今までに入退院を何度も繰り返しましたし、若い頃は自殺未遂をしたこともあります。今振り返ってみると、私も家族も長いトンネルの中にいたような気がします。私の病気が原因で、家族にはとても辛い気持ちや苦労を強いてしまったという気持ちはいまだに拭えません。

    失ったものもありますが、新たに得たものもたくさんあります。私の場合は、大人になってから大切な友人に出会えたことが大きかったように思います。

    20代の頃、急性期病棟の隔離室に入院していたこともありますが、今では何とか社会復帰して働いています。そして、これから少しずつ薬を減らしていくところです。

    私の周りには、精神疾患の人がたくさんいます。
    病気になってしまうと本当に出口の見えないトンネルに入ったように思いますし、他の人からは理解されにくいことも多いですし、辛いことも多いですが、私の場合は相性の合う主治医とお薬、理解のある人達に恵まれたことが大きいかと思います。

    個人差はありますが、私は治療(よくなること)を諦めないでいて良かったと思っています。

    投稿日時:2017年10月22日 23時36分

    コメントを見る(現在1件)

  • エール

    さぁ、いこうぜ
    英ちゃんさん /
    記事ID: 64124

    私はもうすぐ五十歳

    今の若い人達の心の病での辛さは、解らないかも知れませんが、経験者として体験を書かせて頂きますね。

    中学、高校での、いじめ、辛かったです。
    悩みを誰にも打ち明けられずに孤立していきました。
    入退院を繰返し、もう自分は駄目なんじゃないか?と思った時期も有りました。
    しかしながら、誰にでも、弱い所、強い所が有るよね。

    だから自分の良い所は自分自身で伸ばしていく。
    欠点が有るのならば少しずつでも改善策を考える。

    けど、絶対無理はしないよ。

    私は考えすぎちゃうと言う欠点を持っています。

    カウンセラーの先生に言われ、納得でした。

    上手くいかない事は五十のおっさんも、若い方々も有るよね。

    でも皆、歯を食いしばって生きてるよね。

    それを解って欲しい(^^)

    自分自身にも言える事だからね。

    さぁ、いこうぜo(`^*)

    投稿日時:2017年10月21日 08時50分

    コメントを見る(現在4件)

  • 提案

    妄想の世界
    ゆーりーさん / 埼玉県 / 40代 /
    記事ID: 63809

    統合失調症は急性期は妄想や幻覚で追われてる気がしたり脅迫されたりしていて、本人もつらい病気です。周りからは気が触れたようにしかみえなくてもやがて自分の妄想の世界ができ上がってそのなかをいきているのです。思考も感情も混乱します。その妄想のせかいがじっさいにはない自分がつくりあげてしまった世界なのだとはっきり自覚して現実と区別出来るようになれば幻覚や妄想を自分で否定出来るようになります。そうなると多少症状は残っても回復していきます。自分に沸いてくる見えない世界は現実ではないのだと知ることです。

    投稿日時:2017年10月10日 18時19分

    コメントを書く

  • 呼びかけ

    悩みは日々の果てに
    ゆーりーさん / 埼玉県 / 40代 / 妻
    記事ID: 63796

    16で拒食症を患いそのあと五年間あまりの過食症を克復、結婚式の司会者としてはたらいていました。その私がしごとのストレスから25で突然たおれ統合失調症に。結婚もしましたが再発にくるしみ、3年は完全に妄想のせかいにいました、47になるいま寛解して6年がたち子供はいませんが母と夫と幸せにくらしていて、朝のお弁当作りなどふつうに家事をしています。がんで20年近くまえになくなった姉と父はうつ病とアル中でした。今も苦しんでいるみなさんにいいたいです、びょうきを本人が自覚してあきらめなければ精神の病は必ず良くなる日が来ます。家族間も必ず良くなります。自分の努力も家族の理解もすごく大切です。若年の過食症はとにかくダイエットにであって。吐きながらもごはんをたくさんたべて。日記を書いて日々自問自答しました。統合失調症はとにかく子供を産みたくて嫌っていたくすりをしっかり飲んでとにかく家事だけはとおもいやっているうちに著しく回復しました。今はダイエット健康のために少ししていますが病気ではありません。多少記憶や行動力にかけるくらいで日常生活ができています。家族も私を入院させないでみてくれました。精神の病気は孤独ですがやがて家族に感謝出来るようになります。あきらめないでください。

    投稿日時:2017年10月10日 04時19分

    コメントを書く

  • その他

    どこまでを精神病のせいにすればいいのか
    ヒトシさん / 宮城県 / 30代 / 精神障害
    記事ID: 63677

    私は統合失調感情障害ですが精神病のせいで体が鉛のようで思うように動かず辛いです。何もしない、動かないのが一番楽ですが、このまま一生を終えたくはありません。それにいつまでも親にお金を含め全てを面倒になっているわけにもいきませんし、私には自立したいという夢があります。だから重い体を動かして今日も自立へ向け努力しているのですが、はっきり言って大変です。
    私は病気になってから十五年近く経つので、すっかり良くなるということはもうないでしょう。今の状態で社会に出るために頑張らなければいけません。私のペースは普通の人と比べて半分だとしたら普通の人の二倍の努力をしなければいけないのかもしれません。
    最近私は風呂で体を洗うのに苦労する、自転車をこぐのに苦労する、普通に歩くのに苦労するという状態で私の体が私の体でないようでまともに動かないし、どうすれば楽に動いてくれるかを考えると本当にやりきれない気持ちになります。
    私は国にも政治にも失望しています。国は国の役割を果たさず小銭(国家予算から見れば)がもったいないから私を見捨てたのでしょう。何のために国があるのかわかりません。助けてくださいと言っても誰も助けてくれません。それが日本です。
    精神病を持っているとどこまで精神病のせいで無理なのか、それともまだ頑張れるのかわからないこともあります。病気を悪化させないように注意しながら一日一日少しずつ前に進めればいいと思います。

    投稿日時:2017年10月04日 11時31分

    コメントを書く

  • 提案

    対話をする場
    ハートフルたろうさん / 東京都 / 30代 / 障害の当事者
    記事ID: 63639

    現在、統合失調症と診断されて10年ほど経ちました。途中、引っ越しや転職もあり、セカンドオピニオンに診てもらったこともあります。その間に他の病名がついたこともありました。
    病気について知りたいと思ってインターネットを見ると書き込まれている内容は様々で、医師や製薬会社が病気を潜在化させているというものや本人の怠けだというもの、障害の当事者同士でなのか不明でしたが相手を詐病でないかなどと言っているものもありました。
    もちろん精神医療に科学的な完璧さはないでしょうが、治療していこうという方向で進めることが正しい道だと思っています。
    それに対して今の精神医療は、医師の診断の責任も患者の申告の責任も問われないので、様々な立場で私欲の利用ができてしまう状態だと思います。(経済的苦境を他の福祉制度でフォローできない問題もあるかと思いますが)
    番組で医師同士で討論したり、病気の経緯と今の診断を投稿してもらって他の医師からみてどう思うかなど、対立する意見が冷静に話される場所があればと思います。
    多数決で正しさを決めたり誰が悪いかを決めたいわけではなく、医師も患者も誠実な人が尊重されてほしいです。

    投稿日時:2017年10月02日 22時19分

    コメントを書く

  • エール

    統合失調症を乗り越えて
    ふみみさん / 福岡県 / 30代 / 当事者
    記事ID: 63566

    私は10代のときに統合失調症の診断を受けました。閉鎖病棟に入ったりとても辛い思いをしました。しかし今はいい先生に巡り会えたことから、一般就労ができています。現在介護の仕事をしています。勿論鬱状態が理解してもらえず、解雇になったり、上司と揉めたりすることもあります。NOと言えない自分のせいで苦しいことになることもあります。統合失調症の頃の私を見てる人は今の私を見るとビックリしますが、今は生きててよかったと思います。生きづらさを感じることもたくさんありますが…。利用者様に支えられながら、自分でも病気とうまく付き合えるように努力していこうと思っています。大変なことの方が多いんですけどね(^o^;)

    投稿日時:2017年09月30日 13時16分

    コメントを書く

現在のカキコミ258件中