NHK名古屋放送局
このページをいんさつする

探検2 ワクワク、NHKに潜入!バーチャルツアー

NHKの中を体験してみよう!

大きな窓がついているので、パノラマスタジオとよばれています。

ラジオ番組を放送するためのスタジオで、大きな窓がついているので、パノラマスタジオとよばれています。パーソナリティが窓から天気や車の動きを見ながら放送できるので、生放送中に外の様子を織(お)り交ぜながら話をすることができます。

スタジオ内の様子

パーソナリティの前には、FU(エフユー)とよばれるマイクの音を入・切できる装置(そうち)があります。本番中にせきやくしゃみなどをしたくなったときはこのFUを操作(そうさ)すればラジオを聞いている人にはその音が聞こえないようになっています。

FU

スタジオのすぐ横には副調整室があり、ここからディレクターがパーソナリティにいろいろ指示を出したり、テクニカルディレクターが音量や音質(おんしつ)をコントロールしたりしています。スタジオとはガラスで仕切られていて、イヤホンで連絡(れんらく)を取り合っています。

副調整室