NHK名古屋放送局
このページをいんさつする

探検1 はたらく人クローズアップ はたらく人たち

NHKではどんな人が働いているの?

大道具、小道具に話をきいてみました。

■どんな仕事?
デザイナーが作った図面をもとにスタジオにセットを作ったり、大道具・小道具の準備(じゅんび)をするのが仕事です。例えば壁(かべ)や床(ゆか)、ドアや窓(まど) を組合わせて家の外側を作るのが大道具、その家の中におく家具やかざりものを準備するのが小道具の仕事というわけです。

 

■大変なところは?
番組のセットは限られた時間や経費(けいひ)の中で、毎回違(ちが)うものを作らなくてはなりません。そのため安い材料で立派(りっぱ)な家のリビングにみえるようにしたり、アクリル板を下にしいて大理石の床にみせたりとセットの裏(うら)には、知恵(ちえ)と工夫がいっぱいです。
■仕事の必需品(ひつじゅひん)は?
工具セット中身は、カッター、ペンチ、くぎぬき、軍手、のこぎり、カナヅチ、ガムテープ、巻尺(まきじゃく)など。