NHK名古屋放送局
このページをいんさつする

探検1 はたらく人クローズアップ はたらく人たち

NHKではどんな人が働いているの?

事業に話をきいてみました。

■どんな仕事?
ふだん放送でお楽しみいただいている番組に直接(ちょくせつ)参加していただくことで、地域(ちいき)のみなさんとふれあい、NHKや放送をもっと身近に感じていただきたいと思っています。またイベントや展覧会(てんらんかい)を通して、みなさんの生活や文化を豊かにするお手伝いができればと考えています。イベントの内容を考え、予算を組み、実施までの計画を立て、制作(せいさく)や技術(ぎじゅつ)などたくさんのスタッフと調整しながら準備を進めます。

■大変なところは?
家でテレビを見ていただく放送と違(ちが)い、イベントでは、みなさんに会場まで足を運んでいただきます。1000人のお客様が集まるイベントなら、1000人のお客様の大切な時間をあずかっていることになります。
ですから、来場されたお客様に満足していただき、ケガなどなく安全にお帰りいただけるよう、安全面には特に気をくばります。

■仕事の必需品(ひつじゅひん)は?
ペンやマジック、用紙、ガムテープや輪ゴムなどさまざまな文房具(ぶんぼうぐ)がつまっています。