総合テレビ
Eテレ
ラジオ第2
第83 回NHK 全国学校音楽コンクール・中学校の部課題曲。仲間と一緒に時間を共有して大きな夢に向かってチャレンジすること、miwaはその素晴らしさを曲に込めました。「ひとりひとりの力や思いが集まり、結ばれると、とても大きなエネルギーになるのだということを感じてもらえたらうれしいです。ひとつひとつの歌詞に思いを込めて作ったこの曲が、中学生のみなさんの一生の思い出に残る大切な歌になってくれるよう願っています。」・・・miwaからのメッセージです。アニメーションは、スタジオジブリの元スタッフ、子安未紗が担当します。
 番組関連グッズを探す
総合テレビ
Eテレ
ラジオ第2
待ちに待った夏休み、有頂天になった息子が叫びます。「おじいちゃんちへ行こう!!」この曲は、誰もが経験したことがあるであろう夏休みを歌っています。青い空、太陽、林や川、ワクワクする収穫の喜び、おじいちゃんと過ごした宝物のような時間はいつまでも子供たちの記憶に刻まれ、輝き続けます。この曲を聴くと、きっと、夏の日の一日が蝉時雨とともに鮮やかに蘇ってくるはずです。氷川きよしは「みんなのうた」に初登場です。演歌とは一味違う、きよしの声にも期待が膨らみます。アニメーションは、数々の名作を手がけてきた南家こうじです。
 番組関連グッズを探す
総合テレビ
Eテレ
ラジオ第2
「カッパは泣くのかな?」ある日、時東ぁみ(歌手・タレント)、門司肇(作曲家・ピアニスト)・清水東(放送作家・作詞家)の雑談でこんな発言が。「ドラえもん」ほか多くの脚本を手掛ける清水東は「カッパノナミダ」と詞が浮かびました。テレビ・舞台音楽で活躍する門司肇が作曲を試みます。時東ぁみの歌声をイメージして・・・。日本人に古くから愛され親しまれてきたカッパ。もし見果てぬ夢を追いかける女の子カッパがいたら?水の中で泣いても涙は見えません。でも入道雲は見ていました。そんな世界を漫画家・内田春菊とアニメーター青木俊直に映像化してもらいました。そして日本を代表するミュージシャンが集合。タイムファイブ(コーラス)・そうる透(ドラム)・岡崎倫典(ギター)・中島義晃(ベース)。岡部磨知(ヴァイオリン)。もちろん、キーボード演奏とアレンジは門司肇です。自分の子供に、たくさんの方たちに新たなカッパの歌を伝えたい、と時東ぁみが歌います。
 番組関連グッズを探す