幸せのカバン
2011年10月-11月
広い世代に親しまれる人気タレント、ベッキー。爽やかな魅力で活躍している彼女が、2009年に念願の歌手活動を本格的に開始し、忙しいテレビの仕事の合間に熱心に音楽制作に励んでいる。また、昨年自ら執筆したエッセイ集「ベッキーの心のとびら」は30万部を売り上げるヒット作となり、ひたむきな努力とポジティブな思考を持って夢を実現しているロールモデルとして、同世代の女性を中心とするファンからの支持の厚さを示した。本作では、ベッキーが一人の女の子として、日ごろから大切にしていることを等身大の詩に込めて、「ひとをうらやんでも始まらない。自分だけのカバンを幸せでいっぱいに出きるかはきっと自分の考え方次第だよ」という前向きなメッセージを小学生にも伝わるシンプルな言葉と心はずむ旋律で伝えたい。「恋つぼみ」「えがおのはな」を手がけた稲葉卓也が、映像を担当します。
  • 番組関連グッズを探す