ねらい

音が伝わる速さを、音が届いた距離から計算し、音の伝わり方に興味、関心を持つ。

内容

音の速さを調べてみましょう。音が聞こえたら、同じタイミングで旗をあげる練習をしています。音が伝わる様子を目に見えるようにし、観察するためです。会場の長さは1.7キロメートル。ここに、86人に20メートルおきに一列に並んでもらいました。最初は楽器のシンバルで調べてみましょう。(シンバルの音)980メートル届きました。かかった時間は、、、2.89秒。音が届いた距離をかかった時間で割ると、音の速さは毎秒339メートルです。次は人の声です。届いた距離は1180メートル。

音の速さを見てみよう-ダイジェスト/大科学実験
1.7kmの直線上に86人が並び、シンバルと人が出す声が伝わる速さを確かめる実験。