ねらい

今の小学校にあたる国民学校で行われた「軍事教練」という授業についてわかる。

内容

戦争が進むにつれ、しだいに兵隊の数が不足するようになっていきました。国民学校とよばれた当時の小学校では、子どもたちに兵隊になるための訓練が行われるようになりました。子どもたちの戦争への参加は、訓練という形ではじまったのです。

国民学校での軍事訓練
兵士の数が不足するにつれ、国民学校の子どもたちも、訓練という形で戦争に参加することになる。
関連キーワード:
軍事訓練 軍事教練 国民学校