お困りの際には、「困ったときは…」をご覧ください。

南アメリカ州のあらまし

南アメリカ州の人々のくらし、自然環境を紹介します。

関連キーワード:

ねらい

南アメリカ州の自然環境や文化の特色を知る。

内容

日本から見て、地球の反対側に位置する、南アメリカ大陸。この大陸にある12の国とその周辺にある島が南アメリカ州です。南アメリカ大陸には、16世紀以降、スペイン人やポルトガル人がやってきて、植民地を作りました。そのため、スペイン語とポルトガル語が話されるようになり、文化も混じりあっています。南北に長い南アメリカ州は、自然環境も様々です。北部にはアマゾンの熱帯雨林が広がっています。この熱帯雨林だけで、面積は日本の10倍ぐらいあります。森の中心を流れるのは、世界最大の水量を誇る、アマゾン川。流域には、先住民が多く暮らしています。昔から森を守りながら農業や漁業で暮らしてきました。南アメリカ大陸は、赤道に近い北部では、高温で雨の多い気候がみられ、南に行くに従って、気温が下がり、雨は少なくなります。