お困りの際には、「困ったときは…」をご覧ください。

アンデス山脈

世界で最も長い山脈、アンデス山脈を紹介します。

関連キーワード:

ねらい

南アメリカ州独自の自然環境を知る。

内容

大陸を北から南へ貫くアンデス山脈は、世界で最も長い山脈です。高度によって、気候は大きく異なります。ここ標高3千メートルの場所は、一年中湿度が高く、霧に覆われています。アンデス山脈の東には、13世紀から15世紀に栄えたインカ帝国の遺跡、マチュ・ピチュがあります。アンデス山脈には、はるか昔から多くの先住民が暮らしていたのです。