お困りの際には、「困ったときは…」をご覧ください。

地球環境の悪化

森林消失、砂漠化、オゾン層の破壊、地球温暖化など、地球環境の悪化が深刻になっています。

関連キーワード:

ねらい

地球環境の悪化について知る。

内容

かつて南米・アマゾンや東南アジアに広がる熱帯林は、陸地面積の16%を占めていました。1975年頃、その42%が伐採されています。アフリカや中国などは、開発や放牧、伐採に加え、異常気象により、砂漠化が進んでいるのです。ユネスコは、地球の3分の1が砂漠化すると予測しています。生物は、オゾン層により紫外線から守られています。オゾンの分布図です。南極の上空で、オゾン層に穴があいています。フロンなどがオゾン層を破壊したのです。オゾンホールから紫外線が入ってきます。植物や生物の発育が妨げられ、人間も、皮膚がんなどを発症します。深刻なのが地球温暖化です。IPCCは、2007年、地球温暖化に関する報告書を発表しました。地球の気温は、100年後には、最高で6.4度上昇すると予測されています。大気中に排出された二酸化炭素などの温室効果ガスが、地球から放出する熱を地球に戻すため、温度が高くなってしまうのです。