お困りの際には、「困ったときは…」をご覧ください。

マグロの養殖

およそ6割を輸入にたよるクロマグロ。近畿大学水産研究所ではクロマグロの完全養殖に成功し、出荷をはじめている。

関連キーワード:

ねらい

食料生産の現場では、養殖技術が研究されていることを知る。

内容

“海のダイヤ”ともいわれるクロマグロ。お寿司のネタとしても大人気。しかし今、世界中でとり続けるため、絶滅が心配されている。日本はクロマグロの60%を輸入にたよっている。近畿大学水産研究所が世界で初めて成功したのが、クロマグロの完全養殖。完全養殖とは、いけすの中で育ったマグロが卵を産み、ふ化した稚魚が成長して、さらに親になること。研究は何度も失敗したが、30年以上かけてようやく成功。2004年、初めてクロマグロを市場に出荷。