一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
田村高廣 田村高廣

田村高廣俳優たむらたかひろ

アラスカ物語

作:石原慎太郎/出演:田村高廣、杉浦直樹、ディック・ヘリング/TVドラマ初のアラスカロケを敢行。氷雪の大自然を背景に、日本を捨てフォレスター(森林官)となった男を中心に、愛と友情のドラマを繰り広げた。

作:石原慎太郎 音楽:広瀬健次郎

ドラマ 雪国

ノーベル賞作家、川端康成の長編小説「雪国」をドラマ化。閉ざされた厳しい雪の風土の中で、燃え上がる男女の愛の虚しさを描く。新潟県大潟付近での雪のロケーションを織り込み、原作独特のエロチシズムと美の世界を忠実に表現した。

原作:川端康成 脚本:北条誠

連続テレビ小説 藍より青く

太平洋戦争のさなかに結婚し、18歳で夫を亡くした真紀が戦後、熊本県天草から上京。一人息子と共に苦しい時代を力強く生きて中華料理店を開業するまでの物語。途中、語りの中畑道子が他界し、丹阿弥谷津子が代役を務めた。番組開始直後から、ヒロインの夫の助命嘆願が視聴者から続々と寄せられた。山田太一のオリジナル脚本。

作:山田太一 音楽:湯浅譲二 語り:中畑道子

水曜時代劇 御宿かわせみ

原作は平岩弓枝の同名ロングセラー小説。舞台は江戸の大川端にある小さな旅籠(はたご)「かわせみ」。同心の娘だったが訳あって武家を捨て旅籠を営む女主人・るいと、その恋人で与力の息子・東吾が、仲間たちと共に江戸の町に起こる難事件を解決していく人情捕物帳。るいは真野響子、東吾を小野寺昭が演じた。真野、小野寺コンビの「かわせみ」としてファンが定着した。

原作:平岩弓枝 脚本:大西信行 音楽:池辺晋一郎

ドラマ人間模様 羽田浦地図

脚本:池端俊策/演出:門脇正美、木田幸紀/主演:緒形拳/空港と川ひとつ隔てて町工場が立ち並ぶ羽田界わい。戦争の傷あとを負って生きる人々の小さな歴史をつづった。池端俊策がこの作品ほかの脚本で向田邦子賞受賞。

原作:小関智弘 脚本:池端俊作 音楽:間宮芳生

連続テレビ小説 和っこの金メダル

昭和30年代、山口県青海島出身の秋津和子(渡辺梓)は就職した大阪の紡績会社でバレーボールに打ち込むが、部は解散、退社する。しかし、和子はめげることなく仲間をいたわり、夫の死を乗り越えてたくましく生きていく。「東洋の魔女」のような名選手にはなれないが、自分なりの「人生の金メダル」を目指し、バレーボールの経験を生かしながら、地域医療の向上のため力いっぱい生きる姿を描く。

作:重森孝子 音楽:田村洋 語り:立子山博恒

NHKスペシャル 街道をゆく

作家・司馬遼太郎(「遼」しんにょうの点が二つ)が各地を訪ね歩き、四半世紀を費やして書き続けた「街道をゆく」。この長期にわたる思索の旅は、「日本民族はどこからきたのだろう」という問いから始まった。日本民族のルーツを求めて、司馬はまず、琵琶湖畔の湖西の道から韓国へと渡った。第1回は、「日本人とは何者か」「日本とはどういう国か」を問うために、司馬の足跡を追って近江と韓国を訪ねる。

原作:司馬遼太郎(「遼」しんにょうの点が二つ) 音楽:冨田勲 語り:柿沼郭

連続テレビ小説 ファイト

群馬県高崎市に住むソフトボールと馬が大好きな女子高生、木戸優に突然、一家離散の不幸が。父の仕事上のトラブルで家族が離ればなれになり、自分も友達との関係で不登校になるものの、馬との出会いを通して夢を見つけていく。ヒロインは本仮屋ユイカ、父を緒形直人、四万温泉の主人を児玉清、厩舎の調教師を田村高廣が演じた。

作:橋部敦子 語り:柴田祐規子

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す