50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
段田安則 段田安則

段田安則俳優だんたやすのり

1957年生まれ、京都府出身。劇団青年座研究所に入所。その後、野田秀樹主宰の「夢の遊眠社」に入団し実力を磨く。テレビドラマへも出演作多数。NHKでも銀河テレビ小説『まんが道 青春編』をはじめ、連続テレビ小説『ふたりっ子』『オードリー』などに出演。大河ドラマ『翔ぶが如く』『太平記』『秀吉』『真田丸』で硬軟自在の演技を見せお茶の間を魅了。また、ドラマ10『セカンドバージン』など、大石静脚本作品には欠かせぬ名わき役でもある。

ドラマ10 セカンドバージン

バツイチの独身、中村るい(鈴木京香)は出版業界では名の知れた辣腕プロデューサー。社長の向井(段田安則)と共に設立した出版社を最大手までに育て上げた。るいは、とあるワイン会で17歳年下の金融庁のキャリア、鈴木行(長谷川博己)と出会う。どこか野望を秘め、何かを感じさせる男だった。そんな折、るいの家の隣りに若い夫婦が引っ越してくる。開けてはいけないパンドラの箱が今、開かれようとしていた・・・。

作:大石静 音楽:梅林茂

NHKスペシャル 又吉直樹 第二作への苦闘

又吉直樹の処女作「火花」は、280万部という驚異的なベストセラーとなった。しかし、文学界では、処女作が最大のヒットとなり、そのまま消えていく一発屋も少なくない。文学などに関心のない若者に読んでもらえるものとはどんな作品なのか。しかし、売れっ子芸人でもあり、執筆の時間も限られている。睡眠時間を削り、魂を削りながら苦闘を続ける。普段見ることのできない、ひとつの作品が生まれるまでの苦闘を克明に記録する。

語り:ミムラ

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。