50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
田中裕子 田中裕子

田中裕子女優たなかゆうこ

1955年生まれ、大阪府出身。大学在学中の78年に文学座入り。翌79年にはNHKの連続テレビ小説『マー姉ちゃん』で主人公の妹役に抜擢される。その後、83年にも連続テレビ小説『おしん』で主人公の青年期を熱演して話題となり、国民的な人気を博す。映画でも『天城越え』でのモントリオール世界映画祭主演女優賞など受賞作多数。近年では、連続テレビ小説『まれ』で能登に生きる桶作文役での、素朴で自然体の演技が幅広い世代の心をつかんだ。

連続テレビ小説 マー姉ちゃん

福岡で生まれ育った磯野家三姉妹、マリ子、マチ子、ヨウ子。父を亡くした三姉妹は母を連れ昭和9年に上京。マチ子は、田河水泡に弟子入りし漫画家となり、マリ子は出版社を立ち上げる。戦争の時代をたくましく生き抜き、戦後「サザエさん」が誕生するまでをコミカルに描いた家族の生活史。原作:長谷川町子。脚本:小山内美江子。音楽:大野雄二。語り:飯窪長彦。出演:熊谷真実、田中裕子、藤田弓子、早川里美ほか。

原作:長谷川町子 脚本:小山内美江子 音楽:大野雄二 語り:飯窪長彦

ドラマ人間模様 万葉の娘たち

古都・奈良を舞台に、卒業を控えた4人の女子短大生が、陶芸家で短大講師の矢追が吉野川で入水自殺したのをきっかけに関わり合い、真相を探りながら各自の道を見出してゆくオムニバス・ドラマ。卒業を控えたの女子短大生4人。礼子は婚約者が矢追と交際していた?義子はテレビ局の就職を礼子にじゃまされた?智子はテレビ局の役員が仕組んだ縁談に巻き込まれる?仁子は矢追の遺作を買うために夜のバイトをしていた?(全4話)

作:市川森一

雄気堂々~若き日の渋沢栄一~

農家に生まれた渋沢栄一は、やがて一橋慶喜に仕え、明治政府にとりたてられて日本経済の基盤を作り上げていく。明治期に近代日本の経済界の最高指導者となった渋沢栄一の若き日々を、幕末から明治維新へと転換する時代とともにダイナミックに描く。原作:城山三郎。脚本:岩間芳樹。音楽:山本直純。出演:滝田栄、檀ふみ、藤村志保、田中裕子、柴俊夫、藤岡弘、田中健、地井武男、細川俊之、児玉清、岡本信人、竜崎勝ほか。

原作:城山三郎 脚本:岩間芳樹 音楽:山本直純

雄気堂々

若き日、革命のために奔走した渋沢栄一は、その後、明治・大正・昭和にわたって日本経済の基盤を作り上げることになる。渋沢栄一の生涯を描いた城山三郎の同名小説から、青年時代を中心に、家族や一橋慶喜らの人物がからみ、幕末から明治維新へと転換する時代の姿をダイナミックに描いた正月特集ドラマスペシャル。(全1話)

原作:城山三郎 脚本:岩間芳樹 音楽:山本直純

連続テレビ小説 おしん

明治34年、山形の寒村に生まれた谷村しん。家は貧しく、7歳で奉公に出される。明治、大正、昭和、現代に至る80余年の激しい時代のうねりを背景に、しんが、奉公、髪結い修業、結婚、戦争、スーパー経営などのさまざまな辛酸をなめながら、女性としての生き方、家族のありようを模索しつつ必死に生きる姿を描いた。作:橋田壽賀子。音楽:坂田晃一。語り:奈良岡朋子。出演:乙羽信子、田中裕子、小林綾子、北村和夫ほか。

作:橋田壽賀子 音楽:坂田晃一 語り:奈良岡朋子

ドラマスペシャル しあわせの国 青い鳥ぱたぱた?

大都会・神戸を舞台に、孤独な、それだけに他の人とのきずなを求める人たちの、かりそめの共同生活“疑似家族”の営みを通して、現代における家族のありようを問い、自由、幸せとは何かを考える。(100分)。第26回モンテカルロ国際テレビ祭シルバーニンフ賞受賞。脚本:井沢満。音楽:池辺晋一郎。出演:田中裕子、蟹江敬三ほか。

作:井沢満 音楽:池辺晋一郎

ドラマ人間模様 うまい話あり

津秋真吾35歳。軽挙妄動をいさめる上司の言葉を振り切り「思い切り体当たりしていける仕事したい」と脱サラを決意。友人のうまい話に乗って外資系の石油会社が新設したガソリンスタンドの経営に乗り出す。津秋は妻とともに慣れない店舗の経営に業績も伸びず苦悩の日々、さらに外資系独特の合理的な管理体制による組織の壁にぶつかる。そんな時、妻の身に事故が起こり、津秋は益々追い込まれていく。(全4話)

原作:城山三郎 脚本:山内久

ドラマスペシャル その人の名を知らず

作:大野靖子/出演:藤竜也、原田芳雄、名取裕子、沢口靖子、田中裕子/中国辛亥革命の時代、中国の混乱に乗じて利権の拡大を図る日本に抵抗し、民主国家の確立に命を賭けた日中の無名の人々を描く。日中共同制作。

作:大野靖子

大河ドラマ 翔ぶが如く

幕末から明治の変革の時代。西郷隆盛と大久保利通の友情と対立を軸に、近代国家づくりに奔走した人々を描いた。全体を幕末編と明治編の2部で構成した。語りやセリフに薩摩言葉を積極的に導入し話題になった。原作:司馬遼太郎。脚本:小山内美江子。音楽:一柳慧。語り:草野大悟(幕末編)、田中裕子(明治編)。出演:西田敏行、鹿賀丈史、田中裕子、富司純子、賀来千香子、緒形直人、小林稔侍、林隆三、加山雄三ほか。

原作:司馬遼太郎(「遼」しんにょうの点が二つ) 脚本:小山内美江子 音楽:一柳慧 語り:草野大悟

BS日曜ドラマ 照柿(てりがき)

直木賞作家・高村薫のベストセラー小説「照柿」を井上由美子の脚本でドラマ化。2人の男と1人の女が、人生、愛、そして生そのものに取りつかれていく暑い夏の一週間を描く。主人公は、小説「マークスの山」でもおなじみの警視庁捜査一課の敏腕刑事・合田雄一郎。合田刑事に三浦友和、合田の幼なじみに野口五郎、2人の男を惑わせる運命の女に田中裕子。全6回。

原作:高村薫(「高」なべぶたの下は“口”ではなく“はしご”) 脚本:井上由美子

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。