50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
三浦友和 三浦友和

三浦友和俳優みうらともかず

1952年生まれ、山梨県出身。70年代に山口百恵と共演した映画やドラマの赤いシリーズが大ヒットし、端正なルックスで絶大な人気を博した。その後、『西部警察』をはじめとする刑事役などでドラマに欠かせぬ存在に。また、NHKの大河ドラマ『独眼竜政宗』の伊達成実、『利家とまつ~加賀百万石物語』の前田利久など、時代劇でも存在感のある演技で人々を魅了。2006年、連続テレビ小説『純情きらり』では主人公の父・有森源一郎役を好演した。

大河ドラマ 独眼竜政宗

秀吉も家康も一目置いた豪気の男、“独眼竜”とおそれられ、知恵と才覚で仙台62万石を一代でつくりあげた伊達政宗の生涯を、現代的なタッチでロマン豊かに描いた。大河ドラマ歴代最高の平均視聴率39.8%を記録。原作:山岡荘八。脚本:ジェームス三木。音楽:池辺晋一郎。語り:葛西聖司。出演:渡辺謙、北大路欣也、岩下志麻、勝新太郎、桜田淳子、秋吉久美子、津川雅彦、三浦友和、竹下景子、大滝秀治ほか。

原作:山岡荘八 脚本:ジェームス三木 音楽:池辺晋一郎 語り:葛西聖司

土曜ドラマ 十九歳

大介は、高校を中退しバイクだけが孤独を癒してくれていた。両親が見つけてきた新しい高校はバイク通学ができると喜ぶのも束の間、寮生活を強いられる。寮生たちは、それぞれ高校中退の過去と苦い思い出をもつ若者たち。寮の舎監は、彼らとの体当たりの教育に情熱を燃やす教師。大人と子供の狭間に揺れる十九歳の反抗的な高校生と、周囲の大人たちとの壮絶なぶつかり合いを描いた。織田裕二のテレビドラマ初主演作。(全3話)

脚本:小山内美江子 音楽:山本純ノ介

新王将

大阪天王寺の長屋に住むぞうり職人・阪田三吉は、家族も仕事も放り出す将棋狂い。ある日、関東で売出し中の棋士・関根金次郎が神戸へ来ると知って、三吉は仏壇を質にいれて旅費を作って出掛けていく。名人を夢見て寝食を忘れ将棋に打ち込む三吉と、労苦をいとわず彼を支える女房の小春、娘の玉枝、そして宿命のライバルにして生涯の友・関根。4人の愛情や確執を、明治・大正・昭和にわたる大阪の世相を背景に描く。(全1話)

脚本:市川森一

土曜ドラマ 系列

出演:三浦友和、西城秀樹/自動車産業の下請け構造を描いた。経営のあらゆる局面に介入し、系列部品会社を支配し、収奪を図るメーカーに対し、企業を守ろうと闘う社長親子を描いた。1993年第21回国際エミー賞ドラマ部門ノミネート。(続編)「系列II」(1994)。

土曜ドラマ 系列Ⅱ

日本企業の独特な経営システム「系列」の実体を描くドラマの続編。コストダウンをはかるために系列の下請け部品メーカーを自社に組み込もうとした親会社を描いた前作。今回は平成3年バブル崩壊後の自動車業界が、急激な円高で外国から部品を輸入したほうが安くつくようになったため足手まといの「系列引き離し」へと傾斜。親会社に対して自立した企業を目指し、生き残りをかける系列部品メーカーの闘いの日々を描いた。(全2話)

原作:清水一行

土曜ドラマ 天空に夢輝き~手塚治虫の夏休み~

昭和14年。小学校5年の治は漫画に夢中。その度が過ぎて、彼の将来を案じた父母に漫画を書くのも読むのも禁止されてしまう。生きがいを失った治は、風来坊の時計職人・中田に宇宙の神秘や昆虫の不思議な生態を教わる。子どもの読むものだった漫画を、大人も楽しめるひとつの文化に高めた漫画家・手塚治虫の11才の夏休みをフィクションでドラマ化。彼の創作の原点とも言える体験を描いた。(全1話)

作:下川博 音楽:久石譲

BS日曜ドラマ 照柿(てりがき)

直木賞作家・高村薫のベストセラー小説「照柿」を井上由美子の脚本でドラマ化。2人の男と1人の女が、人生、愛、そして生そのものに取りつかれていく暑い夏の一週間を描く。主人公は、小説「マークスの山」でもおなじみの警視庁捜査一課の敏腕刑事・合田雄一郎。合田刑事に三浦友和、合田の幼なじみに野口五郎、2人の男を惑わせる運命の女に田中裕子。全6回。

原作:高村薫(「高」なべぶたの下は“口”ではなく“はしご”) 脚本:井上由美子

土曜ドラマ いのちの事件簿(ケースファイル)

福祉事務所保護係で働く人々が、保護受給者の再出発へ向けて格闘する姿を描いた。ケースワーカーの仕事は、人々の生命と向き合う過酷な職場。その仕事は人間の可能性や豊かさとつながっていた。

脚本:山田信夫

NHKドラマ館 レガッタ 国際金融戦争

ニューヨーク・ウォール街の金融市場で働き、愛し合う男女。しかし、男は不審な死を遂げる。その死の原因が、男の勤める銀行であることを突き止めた女は復讐(ふくしゅう)のため、日本で「ヘッジファンド」を立ち上げ、その銀行を誘い込む。金融市場で戦う女と、それを支える死んだ男の友人。熾烈(しれつ)な国際金融市場の戦いをボートレース「レガッタ」に例え、ニューヨークと東京を舞台に繰り広げる社会派ドラマである。

原作:幸田真音 脚本:仲倉重郎

土曜特集ドラマ ミユージック イン ドラマ 歌恋温泉へようこそ

仕事と家庭に疲れて歌恋温泉郷の老舗旅館「歌恋屋」にやってきた中村祐一。ここはかつて地元のスイングバンドで有名だったが、バンドは三年前に解散していた。バンドを復活させるという青年に出会い、中学時代にクラリネットを少し経験したことのある祐一は勢いで協力する羽目に。そんな中、開発計画の目玉として新コンサートホール建設の話が持ち上がる。ミュージカルの要素を盛りんだ新しいフォーマットのドラマ。 (全1話)

作:鈴木聡

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。