一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
古手川祐子 古手川祐子

古手川祐子女優こてがわゆうこ

少年ドラマシリーズ 幕末未来人

高校生の和田と伊藤は横須賀へ戦艦三笠を見にいく。だが、その三笠にはタイムトラベルの入り口があった。彼らは昭和から幕末の戦乱の中へ・・・。眉村卓の短編小説「名残の雪」を基に、タイムトラベルで突如幕末に迷い込んだ現代の高校生の、数奇な体験を描く。

原作:眉村卓 脚本:蓬莱泰三 音楽:樋口康雄

連続テレビ小説 おていちゃん

女優・沢村貞子のエッセー「私の浅草」を基にドラマ化。東京下町の人情と家族の愛情の中で育ったヒロイン・てい子(友里千賀子)が、大正初期から終戦後にかけて、傷つきながらも夢と希望を失わずに女性の幸せを追い求める青春物語。下町の人情の機微や家族の心の交流をきめ細かに描いた。

原作:沢村貞子 脚本:寺内小春 音楽:玉木宏樹 語り:相川浩

大河ドラマ 峠の群像

赤穂浪士の討ち入りを軸に、元禄の時代と人間たちを描く。大石内蔵助役の緒形拳にとって、「太閤記」に次いで2度目の「大河ドラマ」主役となった。原作は元通産官僚で、後に経済企画庁長官も務めた作家、堺屋太一。元禄を高度経済成長の「峠」を上り詰めた時代として捉え、赤穂藩断絶を企業倒産になぞるなど、経済の視点から「忠臣蔵」を見つめ直す。

原作:堺屋太一 脚本:冨川元文 音楽:池辺晋一郎 語り:加賀美幸子

大河ドラマ 炎立つ

平安時代末期、東北の都・平泉に君臨した奥州藤原氏の四代にわたる興亡を、清衡の父・経清の時代から3部構成でつづる壮大な物語。渡辺謙が1部(経清)と3部(泰衡)の主役を演じ分け、2部では村上弘明が清衡を演じた。ドラマのために建てられたオープンセットは撮影終了後、「えさし藤原の郷」として維持され、テーマパーク兼撮影所として多くのドラマや映画の撮影に利用されている。

原作:高橋克彦 脚本:中島丈博 音楽:菅野由弘 語り:寺田農

月曜ドラマシリーズ ジイジ ~孫といた夏~

説教好きで、おせっかいで、ウソもつくけど憎めない、超マイペースなおじいちゃん「ジイジ」。片岡英吉は親子の縁を切ったまま、3年前に一人息子に先立たれ、福島で1人暮らし。その英吉が死んだ息子の家に突然現れ、一緒に暮らすことに。長い間、会ったこともない嫁と孫たちは大迷惑。西田敏行が演じる「ジイジ」のパワフルな行動と、自分の死を意識した切実な思いが、笑いと涙を誘う。温かくて心にしみいるファミリードラマ。

作:野依美幸

連続テレビ小説 ゲゲゲの女房

「ゲゲゲの鬼太郎」の作者、漫画家・水木しげるの妻・武良布枝の自伝「ゲゲゲの女房」が原案。好きなことに命懸けで打ち込む夫を支え、おおらかに、そして朗らかに生きていくヒロインとその家族を描く、昭和の青春物語。

原作:武良布枝(原案) 脚本:山本むつみ 音楽:窪田ミナ

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す