50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
渡瀬恒彦 渡瀬恒彦

渡瀬恒彦俳優わたせつねひこ

1944‐2017年、島根県出身。兄は俳優の渡哲也。1969年にデビュー。以降、映画『仁義なき戦い』『皇帝のいない八月』『南極物語』など、硬軟自在の演技力を武器に多数の作品に出演し、幅広い人気を得る。テレビドラマでも十津川警部シリーズや『警視庁捜査一課9係』など代表作多数。NHKでも連続テレビ小説『おしん』『ちりとてちん』、大河ドラマ『勝海舟』『炎立つ』『武蔵 MUSASHI』などに出演し、含蓄のある独特の存在感で人々を魅了した。

あまくちからくち

伝統ある京都伏見の造り酒屋で、守るべき資産を持たされた兄と、サラリーマンとして出発する弟の双子がたどる対照的な人生を中心に、京都の商法を墨守する人々の姿を描いた。渡哲也と渡瀬恒彦の兄弟初共演、NHK初出演が話題となる。総合(月)午後8時からの40分番組で全47回を放送。作:花登筐。音楽:奥村貢。出演:渡哲也、渡瀬恒彦、十朱幸代、浪花千栄子、茂山千五郎ほか。

作:花登筐

銀河テレビ小説 ふたりでひとり

かつてオリンピック出場を嘱望されたマラソンランナーが、足を痛めて挫折し今はトラックの運転手。毎日のイライラを家族にぶつけていたため、小学生の息子を残して妻は家出。父子生活の中、父は走りの素質がある高校生を見いだし指導に熱中するが、息子は自分への愛が薄れたことで反抗的になる。父が息子に残せることは、ひとつのことに情熱をかけて生きてみせることだった。(全25話)

作:布勢博一 音楽:千野秀一

連続テレビ小説 おしん

明治34年、山形の寒村に生まれた谷村しん。家は貧しく、7歳で奉公に出される。明治、大正、昭和、現代に至る80余年の激しい時代のうねりを背景に、しんが、奉公、髪結い修業、結婚、戦争、スーパー経営などのさまざまな辛酸をなめながら、女性としての生き方、家族のありようを模索しつつ必死に生きる姿を描いた。作:橋田壽賀子。音楽:坂田晃一。語り:奈良岡朋子。出演:乙羽信子、田中裕子、小林綾子、北村和夫ほか。

作:橋田壽賀子 音楽:坂田晃一 語り:奈良岡朋子

水曜ドラマ 真田太平記

総合(水)午後8時台の「新大型時代劇」の第2作。上杉、北条、徳川ら大名と互角に戦い、戦国の世に名を知らしめた真田一族の波乱万丈の物語を1年間、全45回(各回44分)で描いた。軍略と反骨の武将・真田昌幸を丹波哲郎、真田の命脈を守り通す嫡男・信之を渡瀬恒彦、武勇の誉れ高い次男・幸村を草刈正雄が熱演。原作:池波正太郎。脚本:金子成人。音楽:林光。出演はほかに遥くらら、紺野美沙子、榎木孝明、中村橋之助ら。

原作:池波正太郎 脚本:金子成人 音楽:林光

銀河テレビ小説 主夫物語

男は外で働き女は家庭を守る考えの夫が、突然会社を辞めてしまった。パートをフルにかえて働き始める妻。夫に家事を教えるが、やることなすこと失敗だらけで、被害は子ども達におよぶ。仕事が面白くなる妻。立場が入れ替わることで互いの気持ちを理解していくさまをコミカルに描いた。(全20話)

作:小山内美江子 音楽:小六禮次郎

銀河テレビ小説 男の子育て日記

仕事が生きがいの猛烈サラリーマン・川北祐介。思いがけない妻のケガのため、幼い娘を単身赴任先のマンションに引き取らなければならなくなった。とまどいながらも協力する同じフロアの住人たちと、不器用でぎこちない男の子育ての姿を通して、家族の絆をあたたかく描いた。前年に放送し好評を博した「主夫物語」に続く、小山内美枝子作の主夫ドラマ第2弾。(全15話)

作:小山内美江子 音楽:島津秀雄

銀河テレビ小説 おとうさ入門

夫が脱サラして独立を考えていた矢先、旅館を営む妻の実家の事情で熱海に移住することに。妻が女将になって忙しいため、夫である自分が小学六年生の息子の面倒をみることになった。しかし、反抗期の息子の子育ては思うようにいかず…。『主夫物語』『男の子育て日記』に続く、渡瀬恒彦の子育て奮闘記第三弾。撮影に使われた旅館は、熱海でも山の手と言われる閑静な別荘地にある古くは皇族の別荘だった「香林荘」。(全20話)

作:小山内美江子 音楽:山本純ノ介

水曜ドラマ 愛されてますか お父さん

3年半の単身赴任を終えて久々にわが家に帰ってきた父親が、どこの家庭にもある問題に悪戦苦闘する愛すべき姿を描く。総合(水)午後8時からの45分枠で全13回を放送。作:松原敏春。音楽:松本尭之。出演:渡瀬恒彦、酒井和歌子、坂上香織ほか。

作:松原敏春 音楽:井上堯之

土曜ドラマ 流れてやまず~長流不息~

1928年、満州で関東軍の陰謀と噂される事件が起こる。活動家の疑いをかけられた溝江遼は上海へ渡り、通信社の記者になる。1932年、上海事変の最中、溝江は荒れる街でかつて結婚まで考えた趙慧華と再会。1930年前後の日中を舞台に、真の愛と正義と平和を求めてやまない人々の不屈の生命力とヒューマニズムを描いた。日中国交正常化20周年記念で、NHK、中国中央電視台、香港電視廣播有限公司が共同制作。(全2回)

作:大野靖子 音楽:一柳慧

大河ドラマ 炎立つ

蝦夷地と呼ばれた東北の都・平泉に君臨した奥州藤原氏の四代にわたる興亡。平安時代前期の朝廷と奥羽の関わりから、奥州合戦で奥州藤原氏が滅亡するまでを描いた。撮影のオープンセットは終了後「歴史公園えさし藤原の郷」となった。原作:高橋克彦。脚本:中島丈博。音楽:菅野由弘。語り:寺田農。出演:渡辺謙、村上弘明、渡瀬恒彦、里見浩太朗、古手川祐子、佐藤浩市、野村宏伸、時任三郎、紺野美沙子ほか。

原作:高橋克彦 脚本:中島丈博 音楽:菅野由弘 語り:寺田農

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。