一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
沢田研二 沢田研二

沢田研二俳優さわだけんじ

大河ドラマ 山河燃ゆ

山崎豊子の小説「二つの祖国」を基に、太平洋戦争を挟む激動の時代を生き抜いた日系アメリカ人・天羽(あもう)家の人々の視点から、日本とアメリカを舞台に、二・二六事件、太平洋戦争、日系人の強制収容、原爆投下、東京裁判へと続く昭和史を描く。初めて太平洋戦争を描いた「大河ドラマ」。主演は松本幸四郎、弟を西田敏行、父を三船敏郎が演じた。

原作:山崎豊子 脚本:市川森一 音楽:林光 語り:和田篤

連続テレビ小説 はね駒(こんま)

明治から大正にかけて活躍した女性記者の草分け、磯村春子がモデル。福島県相馬に育った「はね駒」(はねこんま=おてんば娘)のりん(斉藤由貴)が、仙台の女学校で英語を学び、上京。結婚、出産の後、家庭との両立に悩みつつも理解ある夫(渡辺謙)に見守られながら、新聞記者への道をひらく。ヒロインの母を樹木希林、父を小林稔侍、初恋の男性を沢田研二が演じた。

作:寺内小春 音楽:三枝成彰 語り:細川俊之

ドラマスペシャル 幸福(しあわせ)な市民

鶴彦は銀行勤めをしていたが企業のために自分を殺して働くことに耐えられず退職、その日から「食えるだけ働けばいい」という主義で何とか生活してきた。損害保険の調査事務所に就職。仕事の手始めはある男が起こした交通事故の内容調査で、鶴彦は被害者・幹夫の行方をつきとめた。幹夫は食べる物を万引きして暮らす毎日だが、鶴彦は幹夫の生き方に共感を覚える。

原作:つる井通真 脚本:中島丈博

大河ドラマ 琉球の風 DRAGON SPIRIT

17世紀初頭、薩摩の侵攻で苦難に陥った琉球王国が舞台。近代琉球の発展に尽くす主人公・啓泰と琉球舞踊家の弟・啓山を中心に、若者たちの人間模様を描く。「大河ドラマ」初の半年間放送。「大河ドラマ」初の主題歌を谷村新司が歌った。NHK沖縄放送局により総集編が一部地元の方言で吹き替えられて放送された。

原作:陳舜臣 脚本:山田信夫 音楽:長生淳 語り:北林谷栄

土曜ドラマ マチベン

マチベン(町医者のような弁護士という意味)たちの活躍と、ヒロインの過去が絡み合う社会派ドラマ。弁護士・天地涼子を中心とした小さな法律事務所の個性的な4人のマチベンの姿を通して、現代の弁護士たちの仕事ぶり、喜び、怒りに、リアルに迫る。江角マキコがNHKドラマに初出演。山本耕史、沢田研二ら、豪華な共演陣も見どころである。6回シリーズで放送された。

作:井上由美子 音楽:吉俣良

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す