一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
丹波哲郎 丹波哲郎

丹波哲郎俳優たんばてつろう

大河ドラマ 黄金の日日

戦国時代、自治都市・堺と呂宋(ルソン=フィリピン)の交易を開いた商人、呂宋助左衛門(納屋助左衛門)の物語。自由で活気に満ちた堺に生まれ、南蛮交易を夢見た青年が大海に乗り出し、やがて豪商となり権力に立ち向かう姿を描きながら、庶民の視点で戦乱の世を捉えた。原作は城山三郎、脚本は市川森一、長坂秀佳。主演は松本幸四郎。

原作:城山三郎 脚本:市川森一 音楽:池辺晋一郎 語り:梶原四郎

テレビ放送開始30周年記念ドラマ 勇者は語らず

テレビ放送開始30周年記念ドラマ。大自動車メーカー・カワナのアメリカ現地生産工場進出を巡る社内対立、下請け部品メーカーと親会社の葛藤、不況下のアメリカ労働界の反発を描く。三船敏郎がNHKドラマに初出演。

原作:城山三郎(原案) 脚本:岩間樹 音楽:湯浅譲二

真田太平記

武田に仕えていた一豪族ながら、上杉、北条、徳川ら大名と互角に戦い、戦国の世に名を知らしめた真田一族。その陰には、敵味方に別れた父子、兄弟の愛と葛藤(かっとう)があった。軍略と反骨の武将・真田昌幸を丹波哲郎、真田の命脈を守り通す嫡男・信幸を渡瀬恒彦、武勇の誉れ高い次男・幸村を草刈正雄が熱演。真田一族の興亡と忍びの活躍を描く池波正太郎の小説を映像化した大型時代劇である。

原作:池波正太郎 脚本:金子成人 音楽:林光

大河ドラマ いのち

日本の戦後40年の歩みの中に「いのち」をいとおしみ、「心」を大切に生き抜く女医、岩田未希(三田佳子)。妻、母、嫁としての葛藤を抱えながら、医療に情熱を燃やす未希の人生を描く。「大河ドラマ」としては最も新しい時代を描いた。農地改革と地主層の没落、高度成長期の農村、集団就職、石油危機など、現代史を背景にしている。橋田壽賀子のオリジナル脚本。

作:橋田壽賀子 音楽:坂田晃一 語り:奈良岡朋子

連続テレビ小説 走らんか!

舞台は九州・博多。主人公は博多人形師を父に持つ高校生、前田汐。彼ら若者たちの恋愛や将来の悩み、巣立ちを、新旧それぞれの世代の葛藤を軸に描く、青春物語。「朝ドラ」では「凛凛と」以来、5年半ぶりの男性主人公。主演の三国一夫はオーディションで選ばれた新人で、語りも担当した。長谷川法世の青春漫画「博多っ子純情」をベースに、長谷川自身が原案を書き下ろした。

原作:長谷川法世(原案) 脚本:金子成人 音楽:堀井勝美 語り:三国一夫

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す