一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
池内淳子 池内淳子

池内淳子女優いけうちじゅんこ

大河ドラマ 国盗り物語

司馬遼太郎(「遼」しんにょうの点が二つ)の「国盗り物語」「新史太閤記」などを基に、大野靖子が脚色。下克上の乱世を生きた武将、斎藤道三、織田信長、明智光秀にスポットを当て、国盗り(くにとり)に懸ける男たちをダイナミックに描く。平幹二朗が斎藤道三、高橋英樹が織田信長、近藤正臣が明智光秀を熱演して評判を呼んだ。

原作:司馬遼太郎(「遼」しんにょうの点が二つ) 脚本:大野靖子 音楽:林光 語り:中西龍

連続テレビ小説 ひらり

東京下町を舞台に、相撲が大好きなヒロイン・ひらり(石田ひかり)が、近所の町医者を巡って姉と繰り広げる恋の騒動をコミカルに描く、青春物語。下町情緒、相撲部屋の日常と共に、若い女性の本音を描いた内館牧子の脚本が話題になった。

作:内館牧子 音楽:中村正人 語り:倍賞千恵子

連続テレビ小説 春よ、来い

放送70周年記念番組として制作された橋田壽賀子の自伝的作品。第1部は、戦争と復興の中で、ひたむきに生きた主人公の青春時代を。第2部は、大きな挫折を経て、やがてテレビドラマの脚本家として生涯を駆けていくまでを描く。ヒロイン・春希は安田成美(第1部)、中田喜子(第2部)が演じた。「朝ドラ」では「君の名は」(1991年~1992年)以来の1年間放送となった。松任谷由実の主題歌も話題になった。

作:橋田壽賀子 音楽:松任谷正隆 語り:奈良岡朋子

連続テレビ小説 天うらら

東京・木場の工務店の孫娘、川嶋うらら。大工職人を目指しながら、パワフルな祖母、負けず嫌いの母と繰り広げる理想の家造り、家族づくりの姿を描く。高齢者介護やバリアフリー設計などについても取り上げた。ヒロインは須藤理彩、母を原日出子、祖母を池内淳子、親友を桜井幸子、大工の親方を小林薫が演じた。原案は門野晴子の「寝たきり婆あ猛語録」「寝たきり婆あ、たちあがる!!」

原作:門野晴子(原案) 脚本:神山由美子 音楽:小六禮次郎 語り:有働由美子

土曜ドラマ ディロン~運命の犬

職場の人間関係から心に深い傷を負ってしまった過去を持つ主婦。傷つくことを恐れて人とうまくかかわれない彼女が、人生の折り返し点を過ぎたころ人の心がわかる不思議な犬と運命的に出会う。この犬とともに病院や老人ホームへの訪問活動などを始めたことから、彼女の中に新しい世界が広がり、自分を見つめ直すように・・・。人の心を癒やす犬と心に傷を負った人々とのふれあいを描く、2006年(平成18年)放送のドラマである。

脚本:寺田敏雄 音楽:野崎美波

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す