一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
役所広司 役所広司

役所広司俳優やくしょこうじ

大河ドラマ 徳川家康

幼年時代から青年時代にかけての人質生活をはじめ、幾多の辛苦をなめながら、織田信長、豊臣秀吉と同時代を生きた徳川家康。その家康が関ヶ原の戦い、大坂冬の陣、夏の陣を経て戦国乱世に終止符を打ち、天下泰平の偉業を成し遂げるまでを描く。滝田栄が演じた若々しい家康は人間味あふれる新たな家康像を打ち出した。また、信長を役所広司が好演し、大竹しのぶ、池上季実子、夏目雅子ら女優陣が彩りを添えた。

原作:山岡荘八 脚本:小山内美江子 音楽:冨田勲 語り:舘野直光

新大型時代劇 宮本武蔵

脚本:杉山義法/演出:岡本憙侑/主演:役所広司/新大型時代劇第1作。吉川英治の国民文学「宮本武蔵」の完全ドラマ化。動乱の時代を背景に荒削りな若者・武蔵が剣の道に生き、剣豪として佐々木小次郎と対戦するまでを描いた。

脚本:杉山義法

大河ドラマ いのち

日本の戦後40年の歩みの中に「いのち」をいとおしみ、「心」を大切に生き抜く女医、岩田未希(三田佳子)。妻、母、嫁としての葛藤を抱えながら、医療に情熱を燃やす未希の人生を描く。「大河ドラマ」としては最も新しい時代を描いた。農地改革と地主層の没落、高度成長期の農村、集団就職、石油危機など、現代史を背景にしている。橋田壽賀子のオリジナル脚本。

作:橋田壽賀子 音楽:坂田晃一 語り:奈良岡朋子

連続テレビ小説 チョッちゃん

黒柳徹子の母・朝(ちょう)の半生をドラマ化。北海道の大自然で自由奔放に育った少女・蝶子(古村比呂)が、進学した東京の音楽学校で天才バイオリニスト(世良公則)と出会い、結婚。戦時色が濃くなる中でも自由な精神を大切にし、困難に立ち向かう。黒柳徹子がゲスト出演した。原作は黒柳朝の「チョッちゃんが行くわよ」

原作:黒柳朝 脚本:金子成人 音楽:坂田晃一 語り:西田敏行

衛星ドラマ劇場 ビタミンF

原作:重松清「ビタミンF」/演出:高橋陽一郎/出演:役所広司、三上博史/郊外のニュータウンを舞台にした6つの家族の物語。いじめや子どもの非行、それぞれの家族が抱える問題と乗り越える姿を、6人の脚本家で一話完結で描いた。

原作:重松清 脚本:荒井晴彦

NHKスペシャル 新島誕生 西之島~大地創成の謎に迫る~

「西之島」では、人類が初めて目撃する壮大な現象が進行している。海底火山の噴火により新島が姿を現したのは、2013年11月。今も拡大を続け、火山学の常識を根底から覆す現象として科学者たちを悩ませている。圧倒的な自然のエネルギーを、迫力の超接近映像で捉えるとともに、科学的データを収集する大オペレーションを展開。日本を代表する火山、海洋、生物などの科学者が集結し西之島の謎を徹底的に解明していく。

語り:役所広司

特集ドラマ 絆 ~走れ奇跡の子馬~

東日本大震災で傷ついたひとつの家族が、さまざまな困難と闘いながら、震災の日に生まれた子馬を夢の競走馬へと育てていく姿を、福島県の相馬を舞台に圧倒的なスケールで描くスペシャルドラマ。東日本大震災で長男の拓馬(岡田将生)を失った家族に残されたのは、震災の日に生まれた子馬のリヤンだった。父・雅之(役所広司)は長女・将子(新垣結衣)とともに亡き兄が夢見た競走馬にリヤンを育てあげようとするが、母・佳世子(田中裕子)は長男を失った悲しみから立ち直ることができず苦しんでいた。毎年開催していた野馬追祭りも開催できるかどうかの瀬戸際だった。元ジョッキーの夏雄(勝地涼)も家族に協力するが・・・。

原作:島田明宏 脚本:金子ありさ 音楽:富貴晴美

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す