一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
原田泰造 原田泰造

原田泰造俳優はらだたいぞう

大河ドラマ 篤姫

激動の幕末、自らの信念を貫き一途(いちず)に生きた女性がいた。薩摩藩・島津家の分家の娘から徳川第十三代将軍・家定に嫁いだ篤姫である。家定の死後は出家して天璋院(てんしょういん)となり、江戸城無血開城に大きな役割を果たす。原作は宮尾登美子の小説「天璋院篤姫」。篤姫を演じた宮崎あおいは「大河ドラマ」史上最年少の主役であった。(宮崎あおいさんの「崎」の字は、ホームページ表示の関係上、「崎」の字で表示しています。)

原作:宮尾登美子 脚本:田渕久美子 音楽:吉俣良 語り:奈良岡朋子

金曜ドラマ ツレがうつになりまして。

人間関係・不況・過労などストレスに満ちあふれた現代社会で、いつ誰がかかってもおかしくない「うつ病」。ある日、突然、大切な家族がうつ病で別人のように変わってしまったら、どう接し、どう見守っていけばいいのであろうか。原作は、漫画家・細川貂々(てんてん)がうつ病を患った夫との生活を温かなタッチで描いたベストセラー・コミックエッセイ。うつ病に立ち向かう夫婦に藤原紀香と原田泰造が挑む。

原作:細川貂々 脚本:森岡利行 音楽:大貫妙子

ドラマ10 向田邦子ドラマ 胡桃の部屋

バブル前の1980年頃の東京を舞台に、生真面目で不器用な二女・桃子が、リストラで蒸発した父の代わりに一家を守ろうと奮闘する。父に裏切られた失意の母、同じく夫の不倫に悩む姉、玉の輿(こし)の結婚を狙う妹・・・就職活動がうまくいかない弟。それぞれの家族の悩みが胡桃の中にある「胡桃(くるみ)の部屋」のように、一つ一つ明らかになっていく・・・。

原作:向田邦子 脚本:篠崎絵里子

連続テレビ小説 ごちそうさん

どんな困難にぶち当たっても、絶望のふちにたたされても、ごはんを食べていればなんとかなる! そんな力強い信念を持ち生きるパワーにあふれた女性とその家族の物語。大正モダン華やかなりし東京。食いしん坊の東京娘が、へんくつな大阪男に恋をし、「食い倒れの街」大阪に嫁ぐことに…。激動の大正・昭和を生きてたくましい母となり、男への愛を貫き通す半世紀をダイナミックに描き、今を生きる人々に勇気と希望を届ける。

作:森下佳子

大河ドラマ 花燃ゆ

明治維新で活躍する志士を育てた吉田松陰の妹・文(ふみ)。久坂玄瑞の妻となり、激動の長州藩の運命に翻弄されながらも、明治維新のまっただ中を生きぬき、松陰の志を引き継いだ。幕末の動乱が激しさを増す中、松陰の家族や門弟たちはさまざまな困難に直面するが、松陰の教えを胸に志を持って力強く生きぬく。“家族の強い絆”と、松陰の志を継いで時代を切り開いていった“若者たちの青春群像”をダイナミックなスケールで描く。

作:大島里美 音楽:川井憲次 語り:池田秀一

ドラマ10 コントレール~罪と恋~

コントレールとは英語で「ひこうき雲」のこと。そしてヒロインにとってはすぐに消えてしまう幸せの象徴。無差別殺人事件で夫を失った孤独な女が絶望の淵で出会った恋の相手は、夫を殺した男だった。 愛してはいけない相手と知ってなお、激しく求めあう二人。そんな女を想い、その恋をそっと見守る心優しき刑事。 人生には、どんなに苦しい時でも、思いがけない出会いが訪れる。「セカンドバージン」「ガラスの家」を超えた、切なく激しい大人のためのラブストーリー。

作:大石 静 音楽:羽深由理

プレミアムドラマ 全力失踪

契約社員の磯山武は、会社から無期契約を打診され、念願の正社員への道を絶たれてしまう。家では、妻の聖子に上から目線で指図され、小6の娘・ななみからは軽蔑される毎日。さらに、一発逆転を狙って妻にないしょで始めた不動産投資は、うまくいかないどころか、負債の穴埋めに借りた闇金の利子が膨らむいっぽう。そんなある日、磯山は謎の老女と出会い、死亡したとみなされる7年間の行方不明を目指す完全失踪を決意するが…。主題歌はエレファントカシマシ「今を歌え」。

作:嶋田うれ葉 音楽:池頼広

空想大河ドラマ 小田信夫

ネプチューン主演の新感覚コメディー。架空の戦国大名、小田信夫(堀内健)と家臣たち(原田泰造、名倉潤)がどうでもいい試練の数々を笑いで乗り越える本格派?時代劇!時は戦国、桶狭間での大勝利に沸く小田家の武将たちを「浮かれるな」と一喝する当主・小田信夫(堀内健)。重臣の柴田勝夫(原田泰造)や明智充(名倉潤)が、自分たちは有名な織田信長の大勝利を遠くから見学してはしゃいでいただけだと反論する。正室のお毛(小西真奈美)は似た名の信長との共通点を信夫に聞くが、「本物」が第六天魔王と恐れられているのをまねて「一個多い」第七天魔王を名乗ると言い出し、皆、あきれ果てる。

作:前田司郎

土曜時代ドラマ そろばん侍 風の市兵衛

向井理が“そろばん”と“剣”で悪を裁く!経済ドラマ+悪を裁く痛快な殺陣!の新感覚時代劇!!時は文政。江戸では武士の台所事情の逼迫は隠しようもなくなっていた。そんな武家や商家の家計を預かるのが主人公・唐木市兵衛。あらゆる商売を経験してそろばんの技を身につけた市兵衛は、実は剣の達人でもある。愛する者を守る時だけに抜くその剣は、人呼んで「風の剣」。実直に生きながら悪に苦しめられる人々のもとに、市兵衛が爽やかな風を吹き起こして行く。

原作:辻堂魁 脚本:池端俊策 音楽:丸山和範

特集ドラマ どこにもない国

終戦後、旧満州に取り残された150万を超える日本人の帰国を実現に導くためにわが身を捨てて奔走した男たちがいた。国家から見捨てられた同胞を故郷へ帰すための男たちの命がけの戦い。そしてそれを支えた妻たちの愛。複雑怪奇な冷戦下の国際情勢に翻弄されながら、奇跡とも言われた「引き揚げ」は、どのようにして実現に至ったのか。歴史の陰に埋もれてきた戦後秘話を中国ロケも交え、壮大なスケールでドラマ化。

原作:ポール・邦昭・丸山 作:大森寿美男 音楽:川井憲次 語り:柴田恭兵

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す