50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
山岡久乃 山岡久乃

山岡久乃女優やまおかひさの

1926‐1999年、東京都出身。戦後、俳優座養成所を経て、46年に正式に入団。その後、青年座結成にも加わった。テレビドラマへは50年代の草創期から出演し、名わき役としての地位を確立。特に、70年代に水前寺清子を娘役に演じた『ありがとう』での母親役で「お母さん女優」として世間に広く親しまれる。NHKでも『テレビ指定席 海を渡る人々』、連続テレビ小説『娘と私』、ドラマ人間模様『夫婦』、ドラマ人間模様『國語元年』など出演作多数。

テレビ指定席 海を渡る人々

「テレビ指定席」は1960年代前半、社会の片隅に生きる庶民にスポットを当てたドラマで、お茶の間の人気を博した。戦後、増え続ける日本の人口を支えるだけの、経済的基盤がなかった時代。離職を余儀なくされた男が新天地を求め、南米パラグアイへの移住を決意する。しかし、妻は反対し、子どもを残して実家に帰ってしまう。そこへ男に同情した女性が現れる・・・。移住に揺れ動く家族や周りの人々の心情を描く。

脚本:成沢昌茂 音楽:池田正義

連続テレビ小説 娘と私

昭和初期から戦後、フランス人の先妻との間に生まれた一人娘が結婚するまでを見守る「私」の自叙伝。娘の成長を通して、芸術を仕事とする「私」のかっとうや娘との関係性、新しく迎えた妻とのすれ違いなどを丹念に描いた。作家・獅子文六の自伝的小説の連続ラジオドラマを映像化。原作:獅子文六。脚本:山下与志一。音楽:斎藤一郎。語り:北沢彪。出演:北沢彪、小林美七子、加藤道子、北林早苗、北城由紀子、山岡久乃ほか。

原作:獅子文六 脚本:山下与志一 音楽:斉藤一郎

青春の構図

ある私立大学の文学部に在籍する性格も環境も異にする3人の女子学生たちが、社会とふれあう中で成長していく姿を描く青春ドラマ。総合(水)午後10時からの30分番組で全24回。作:曽野綾子。脚色:松村正温。音楽:田中正史。出演:岩本多代、林美智子、茅島成美ほか。

作:曾根綾子

銀河テレビ小説 女の一生

天涯孤独だったケイは、豪商の未亡人の母と息子兄弟がいる堤家で働く。ケイは闊達な弟と淡い恋心を抱くが、母は気丈な性格を見込んで、ケイを跡取りの兄との結婚を望んだ。兄嫁となったケイは、担いきれないほどの重みに耐えながら家の柱になっていく。明治・大正・昭和と家を守るためだけに生きた女性の一生を描いた。昭和20年4月に森本薫が文学座に書き下ろし、杉村春子の十八番になった同作の初のドラマ化。(全20話)

原作:森本薫 脚本:茂木草介 音楽:池辺晋一郎

ドラマ人間模様 夫婦

作:橋田壽賀子/出演:芦田伸介、山岡久乃、篠田三郎/息子夫婦と同居すべきか否か等、老後の問題を突きつけ、大きな反響を呼んだ辛口ホームドラマ。定年間近のサラリーマン夫婦。妻は家出、夫も一人旅に。最終回の視聴率38.4%。

作:橋田壽賀子

ドラマ人間模様 空き缶ユートピア

自由奔放な生活と、平等主義の精神を掲げる、老人による老人たちのための有料老人ホーム。ここの住人は人情味あふれる人ばかりであるが、彼らの胸中には、それぞれ他人に言えない苦労がある。そして、皆が大なり小なりの夢を描いているが金がない。あるきっかけで、社会の中で不正に稼ぎ肥え太っている老人たちに復讐し、夢を実現させる一攫千金の計画を立てる。芸達者な役者たちが演じる面白くてシリアスなドラマ。(全6話)

作:井上ひさし 音楽:小室等

ドラマ人間模様 國語元年

明治初期、全国共通の「話しことば」の制定を命じられた文部省官吏・南郷清之輔が主人公。清之輔の家では自分の長州弁、妻の薩摩弁、女中・書生たちの名古屋弁、山形弁、遠州弁、津軽弁、江戸の山の手と下町弁と、8つの方言が飛び交っていた。まずは自分の家から方言を観察することにしたが・・・。「ことばの天才」井上ひさしが、その言語感覚と豊富な資料を駆使して、日本の国語成立の謎に迫る異色コメディ。

作:井上ひさし 音楽:宇野誠一郎 語り:石田えり

水曜ドラマ とっておきの青春

1988年、地価が急騰した東京山の手を舞台に、旧家に住む結婚を控えた娘、再婚を考えている父、そして70歳を過ぎても再び人生の伴りょを得ようとしている祖父の3世代が織り成す三者三様の“青春”を描く。総合(水)午後8時からの45分枠で、1988年1月から全10回を放送。作・脚本:井沢満。音楽:堀井勝美。出演:緒形拳、斉藤由貴、小澤栄太郎、山岡久乃、河内桃子ほか。

作:井沢満 音楽:堀井勝美

水曜ドラマ 花も実もある

東京・山の手の商店街を舞台に、3代続いた写真館の一人娘が新商売のビデオづくりで、“花も実もある”魅力的な人間に成長していく姿を笑いと涙をまじえて描いた。総合(水)午後8時からの45分枠で、1990年1月から全9回を放送。脚本:冨川元文。音楽:中村暢之。出演:富田靖子、山岡久乃、前田吟、松尾嘉代、三浦浩一ほか。

作:冨川元文 音楽:中村暢子

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。