一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
松たか子 松たか子

松たか子女優まつたかこ

大河ドラマ 花の乱

室町時代後期、八代将軍・足利義政の妻、日野富子は夫に代わって政治を動かし、跡継ぎ問題で応仁の乱の原因を作った。希代の悪女と評された富子の生涯を描く。作は市川森一。ヒロインは子役から松たか子、三田佳子へとバトンタッチ。細川勝元を演じた野村萬斎は襲名直後で、足利義政を演じた市川團十郎は1985年(昭和60年)に襲名して以来、初めてのNHKドラマ出演だった。

作:市川森一 音楽:三枝成彰 語り:三田佳子

BS日曜ドラマ 藏

新潟の造り酒屋を舞台に大正から昭和へ、強い意志で自分を切り開いていく視覚障害のある少女、烈。彼女を見守り支える叔母、佐穂。相反する立場と性格の2人の女性を軸に、戦前の日本の社会の一員ともいえる「家」を、多彩な人間像と共に描く大型女性ロマン。宮尾登美子の長編小説「藏」をドラマ化。佐穂を檀ふみ、烈を松たか子、井上真央、河野由佳子が演じた。

原作:宮尾登美子 脚本:中島丈博 音楽:深草アキ 語り:柳生博

スペシャルドラマ 坂の上の雲

司馬遼太郎(「遼」しんにょうの点が二つ)が10年の歳月をかけ、明治という時代に立ち向かった青春群像を、こん身の力で書き上げた物語。現代の世界はグローバル化の波に洗われながら、「国家とは何か、民族とは」を巡り混迷を深めている。日本は、社会構造の変化と価値観の多様化で、進むべき道が見えにくくなっているのでは・・・。明治という時代のエネルギーを壮大なスケールで描き、現代日本人に勇気と元気を与えた。

原作:司馬遼太郎(「遼」しんにょうの点が二つ) 脚本:野沢尚 音楽:久石譲 語り:渡辺謙

新日本風土記

日本人なら誰もが持っている懐かしい風景。長い歴史の中で培ってきた豊かな文化。来たる年の豊作や大漁を願って、神に祈りを捧げてきた日本人。「新日本風土記」は、日本各地に残された美しい風土や祭り、暮らしや人々の営みを描く本格的な紀行ドキュメント番組。

語り:高橋美鈴

NHKスペシャル 和食 千年の味のミステリー

2013年12月、ユネスコの無形文化遺産に登録された「和食」。その味を決める「みそ」「しょうゆ」「みりん」・・・。こうした和食特有の「うまみ」がつまった調味料は、実は、ある知られざる、<カビ>によって、もたらされている。古都・京都から、日本の食文化の奥深い世界を、サイエンスとヒストリーの両面から見つめる。フランスとの国際共同制作。

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す