一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
鶴見辰吾 鶴見辰吾

鶴見辰吾俳優つるみしんご

土曜ドラマ 松本清張シリーズ 天城越え

大正末期、天城峠で起きた殺人事件。ベテラン刑事と若い刑事の2人が捜査をするが事件は迷宮入り。事件当時若かった刑事の回想シーンでドラマは始まる。家出をした少年が天城峠で出会ったのは優しい娼婦。やがて少年の一途で純粋な心が・・・。現在と当時を振り返りながら真相を明らかにしていく。松本清張はお遍路さん役で登場する。第33回芸術祭大賞を受賞。

原作:松本清張 脚本:大野靖子 音楽:林光

ドラマ きみの知らないところで世界は動く

1970年代後半、愛媛県宇和島市で高校生活を送った若者たち、和哉と恋人のカヲル、親友のジーコ。普通に生きたいと願いながら、不器用にしか生きられない3人の夢と挫折を通して、今も変わらない青春のはかなさと美しさを描くラブ・ストーリー。「世界の中心で、愛をさけぶ」を執筆した宇和島市出身の作家・片山恭一の同名小説を、連続テレビ小説「ちゅらさん」などで知られる岡田惠和が脚本化。NHK松山放送局制作。

原作:片山恭一 脚本:岡田惠和

連続テレビ小説 梅ちゃん先生

1945年(昭和20年)、終戦直後、焼け野原と化した東京・蒲田(現在の大田区)。復興、そして昭和の奇跡の経済成長を支えていく名もなき人々に寄り添って、命を守る医師になっていく一人の女性。挑んで、失敗して、笑って、そして泣いて・・・彼女の周りには、いつも家族や町の人々の笑顔があふれている。地域医療に生きようとするヒロイン・梅子(堀北真希)のひたむきで、にぎやかな日々を描く。

作:尾崎将也 音楽:川井憲次 語り:林家正蔵(9代目)

特集ドラマ 下町ボブスレー

東京下町で暮らす町工場の職人たちが、国産ボブスレーのソリ「下町ボブスレー」を作って、オリンピックに挑戦する!? この実話を題材に、モノづくりに誇りをもつ職人たちと、職人の心意気が詰まったボブスレーで戦う女子選手の情熱と奮闘を描く「希望」のドラマ。(全3回)

作:尾崎将也 音楽:川井憲次

プレミアムよるドラマ ランチのアッコちゃん

食べることは生きること!恋も仕事も一生懸命な女性たちに贈る、アッコちゃん流の幸せレシピ。さえない毎日を送る三智子に、ある日、周囲から恐れられる上司・黒川敦子が意外な提案をする。「私と、ランチを取り替えっこしましょう」-。逆らえず渋々応じるうちに、やがて食べ物の奥深さに気づき、変わり始める三智子。幅広い人脈を持ち、人々から「アッコちゃん」と呼ばれる敦子の正体とは!?

原作:柚木麻子 脚本:泉澤陽子 音楽:挾間美帆

ドラマ10 コピーフェイス~消された私~

罪を犯したセレブ妻。暴こうとする雑誌記者。ふたりが入れ替わる時、戦慄のストーリーが始まる・・・。ある美容外科クリニックの不正を暴くため、その理事長夫人に接近した週刊誌記者。夫人を追って乗り込んだ飛行機が事故で墜落、夫人に間違われて救い出されたヒロインは、最高の医療技術で、元の夫人の姿に完全整形されてしまったのだった!“ロマンス小説の女王”とも呼ばれるアメリカの人気作家、サンドラ・ブラウンの小説を原作に、栗山千明が一人二役で挑む、愛憎渦巻くラブサスペンス。

原作:サンドラ・ブラウン 脚本:篠﨑絵里子 音楽:窪田ミナ

プレミアムよるドラマ ふれなばおちん

“ふれなばおちん”とは、触れられただけで、恋に落ちてしまう、危うい女性の心情を表した言葉。「夫は大事です。家族のために生きてきました。けれど、好きな人ができました。でも、この恋は秘密です。内緒(ないしょ)の恋です」、日常生活の中で潤いやときめきを忘れた主婦たちが、恋に落ちていく、危うくも切ない心情をリアルに描いて、女性たちの共感を得た漫画「ふれなばおちん」をドラマ化。

原作:小田ゆうあ 脚本:安達奈緒子

NHKスペシャル 憲法70年 “平和国家”はこうして生まれた

日本国憲法の施行から70年。平和主義の出発点が新たな資料で明らかになった。昭和20年9月、昭和天皇は勅語で平和国家の確立を明らかにした。しかし、GHQ草案の条文には平和の文字はなかった。その後、衆議院の小委員会で鈴木義男議員の発言を機に議論があり「国際平和を誠実に希求」する条文が第九条に盛り込まれたことが明らかになった。速記録をもとに小委員会をドラマで再現。“平和国家”誕生の舞台裏に迫る。

語り:中條誠子

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す