一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
鶴田真由 鶴田真由

鶴田真由女優つるたまゆ

大河ドラマ 徳川慶喜(よしのぶ)

260年余り続いた江戸幕府、最後の将軍・徳川慶喜(よしのぶ)を通して、日本史上最大の動乱期である幕末を幕府側から描いた作品。薩長同盟が結ばれ、倒幕の動きが激しくなる中、慶喜は第十五代将軍に就任する。たくましく生きる江戸庶民の日常や下級武士の生活を織り交ぜながら、国を背負い、命がけで時代と格闘した若き指導者、徳川慶喜の苦悩と葛藤の半生を描く。

原作:司馬遼太郎(「遼」しんにょうの点が二つ) 脚本:田向正健 音楽:湯浅譲二 語り:大原麗子

土曜ドラマ 氷壁

井上靖の傑作を、現代に設定を置き換え、スケール感あふれるラブサスペンスとして描いた。世界の難関峰のK2山頂直下、親友のザイルパートナーが謎の滑落死を遂げる。真実を追う男の前に、親友を死に駆り立てた人妻が現れる。果たして敵か味方か・・・。山に憑(つ)かれた男たちの友情、葛藤、サバイバルを賭けた大企業の思惑を絡めながら、山男とその男を愛してしまった女の美しくも悲しい愛の物語を、スリリングに描いた。

原作:井上靖(原案) 脚本:前川洋一 音楽:村松崇継

BS時代劇 酔いどれ小籐次

2013年の元日に放送され好評を博した正月時代劇『御鑓(おやり)拝借~酔いどれ小籐次留書~』の続編として、江戸の長屋に暮らすことになった小籐次の縦横無尽の活躍を描く。原作は「居眠り磐音(いわね)シリーズ」などでおなじみの佐伯泰英氏のもう1つの人気シリーズ「酔いどれ小籐次留書」。前作に続き、大酒飲みの剣豪・赤目小籐次を竹中直人が演じ、さまざまな悪事に立ち向かう。<全13回>ここでは前作の正月時代劇『御鑓(おやり)拝借~酔いどれ小籐次留書~』も配信しています。

原作:佐伯泰英 脚本:川上英幸

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す