一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
藤山直美 藤山直美

藤山直美女優ふじやまなおみ

連続テレビ小説 純ちゃんの応援歌

戦後の関西(和歌山、大阪、兵庫)を舞台に、弟思いで野球の大好きなヒロイン・純子(山口智子)が甲子園球場近くに旅館を開業し、「高校球児の母」と呼ばれる女将(おかみ)として活躍する姿を爽やかに描く。高嶋政宏、高嶋政伸、唐沢寿明など、後に「トレンディー俳優」と呼ばれる役者も出演。山口と唐沢は、この作品が縁となって結婚した。

作:布勢博一 音楽:朝川朋之 語り:杉浦直樹

連続テレビ小説 おんなは度胸

温泉ブームに乗り遅れた関西の老舗温泉旅館を舞台に、後妻として嫁いだ玉子(泉ピン子)が母として、妻として、女将(おかみ)として数々の葛藤を乗り越えながら、義理の娘・裕子(桜井幸子)と共に旅館を支えようと奮闘する姿を描く。女たちの主導権争いが茶の間の話題になった。

原作:橋田壽賀子 脚本:橋田壽賀子 音楽:中村暢之 語り:奈良岡朋子

ドラマ新銀河 この指とまれ!!

老舗の関東煮(かんとだき)屋の娘で、教員試験に6回も失敗した大熊すみれ。すみれに廃校になる母校の臨時講師の辞令が届く。母校の5、6年生の担任となり、手に負えないやんちゃぞろいの子どもたちと真剣にぶつかり合う。脚本は井上由美子。主演は藤山直美、父親役を落語家の桂枝雀が演じた。続編に「この指とまれ2」がある。

作:井上由美子 音楽:梅林茂

連続テレビ小説 芋たこなんきん

37歳の花岡町子は開業医、通称「カモカのおっちゃん」と出会い、恋に落ち、やがて結婚。ところが、この「カモカのおっちゃん」はバツイチで、しかも5人の子持ち、なおかつ両親や兄弟と同居する10人の大家族だった・・・。作家・田辺聖子の半生と数々のエッセイ集を基に、大阪の戦後復興期から現代へとたくましく生きてきたヒロインと家族を描く。ヒロインは藤山直美、夫を國村隼が演じた。

原作:田辺聖子 脚本:長川千佳子 語り:住田功一

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す