50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
有島一郎 有島一郎

有島一郎俳優ありしまいちろう

1916‐1987年、愛知県出身。10代で軽演劇の道へ飛び込み、大衆劇場ムーラン・ルージュで頭角を現した叩き上げ。戦後はNHKラジオの「日曜娯楽版」に出演し、ユニークなキャラクターで一躍お茶の間の人気者に。映画デビュー以降は、森繁久彌や三木のり平と並ぶ喜劇王として昭和の演劇界をけん引した。ひょうひょうとした風貌と味のある演技で、時代劇から現代劇まで幅広く演じ、NHKでも山田洋次作の長時間ドラマ『祝辞』など出演作多数。

特集ドラマ 居留地ランプ

慶応元年、横浜の街道で江戸を目指す男2人が腹をすかせていた。そこへ身なりのよい若い女性が強盗から逃れてきた。男たちは強盗から女性を救い、そのお礼にと女性の家で食事をもてなしてもらう。女性の暮らしぶりは西洋風で、男たちにはすべてが珍しい。ピアノが奏でる子守唄が聞こえてくると、無性に故郷の親に会いたくなってしまうのだった。昭和29年度芸術祭参加番組。作:長谷川伸。出演:山形勲、久松保夫ほか。

原作:長谷川伸 脚本:西川清之 音楽:平井康三郎

太郎

東京の若手商社マン大文字太郎のバイタリティーあふれる生活と人間的成長をコメディータッチに描いた。総合午後8時30分からの1時間番組。1話完結の全43回。作:田波靖男ほか。音楽:東海林修、桑原研郎。出演:石坂浩二、伴淳三郎、有島一郎ほか。

作:田波靖男

連続ドラマ わが歌声の高ければ

作:小野田勇/音楽:前田憲男/出演:坂本九、有島一郎、奥村チヨ、黒柳徹子、水谷八重子/昭和の初期、九州から軽演劇のメッカ浅草へと上京、浅草軽演劇一筋に夢と情熱を傾ける若者の愛と青春の日々。

作:小野田勇 音楽:前田憲男

特集ドラマ 祝辞

作:山田洋次/演出:岡崎栄/出演:有島一郎、丹阿弥谷津子、あおい輝彦、吉沢京子、松村達雄/まじめな課長が結婚式でスピーチを頼まれ準備したが、前の男がまったく同じ内容で仰天し…。

作:山田洋次

連続テレビ小説 わたしは海

瀬戸内で生まれた川村ミヨは、一家を支えるために京都のカフェで働くが、やがて身寄りのない子どもたちと共に帰郷。昭和初期から終戦の混乱期までの激動の時代、多くの子どもたちを育て、明るく自由に生きた女性の波乱に富んだ半生を、美しい瀬戸内の海を背景に描いた。作:岩間芳樹。音楽:南安雄。語り:倍賞千恵子。出演:相原友子、辰巳柳太郎、有島一郎、中原ひとみ、坂本スミ子、小野進也、大和田獏、三沢慎吾ほか。

作:岩間芳樹 音楽:南安雄 語り:倍賞千恵子

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。