50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
伊東ゆかり 伊東ゆかり

伊東ゆかり歌手・女優いとうゆかり

1947年生まれ、東京都出身。60年代から80年代まで、「和製ポップス歌手」として旋風を巻き起こした人気シンガー。中尾ミエ、園まりと「スパーク3人娘」を結成し、『シャボン玉ホリデー』などに出演し、お茶の間の絶大な人気を博した。67年の「小指の想い出」も昭和の歌謡史に残る、爆発的なヒットとなる。また、華やかな容姿と美声で、女優としてもドラマや映画で活躍。92年放送の連続テレビ小説『ひらり』では、主人公の母親役を好演している

若い季節

銀座の化粧品会社を舞台にした、歌あり笑いありのミュージカルコメディー。出演者には水谷八重子(二代目)、黒柳徹子、森光子、淡路恵子らの俳優陣、三木のり平、渥美清、ハナ肇とクレイジーキャッツらのコメディー陣、坂本九、スパーク三人娘(中尾ミエ、伊東ゆかり、園まり)ほかの人気歌手も参加しての豪華タレントが顔をそろえた。人気番組となり、3年9か月にわたって放送。総合(日)午後8時からの45分番組。

作:小野田勇 音楽:桜井順

あしたの家族

ある医師の家族を舞台に、大家族の日常生活の身近な問題を通して、社会や家族内の人間関係を明るく描いたホームドラマ。総合(水)午後8時からの1時間番組で全99回。作:小幡欣治ほか。音楽:斎藤高順。出演:佐野周二、沢村貞子、伊丹一三(のちの十三)ほか。

作:小幡欣治 音楽:斎藤高順

第20回NHK紅白歌合戦

第20回の記念大会は、村田英雄が「王将」、春日八郎が「別れの一本杉」、西田佐知子が「アカシアの雨がやむとき」を歌い、ベテラン勢は代表曲を披露した。いしだあゆみが「ブルーライト・ヨコハマ」で初出場。白組司会も担当した坂本九は「見上げてごらん夜の星を」を歌い、会場を感動に包んだ。この年7月のアポロ11号月面着陸での衛星中継で、同時通訳を担った西山千氏が登場し、ヒューストンからの応援メッセージを同時通訳した。

連続テレビ小説 ひらり

東京の下町に住む、大の相撲好きの藪沢ひらり。相撲に関わりたいと、さまざまな困難にもくじけず、持ち前の明るさと行動力で突破し、ついには相撲部屋専属の栄養士に。性格が正反対の姉、相撲部屋の主治医との三角関係も展開。相撲部屋の日常、恋と仕事に揺れ動く女性たちの本音をさわやかに描いた。作:内館牧子。音楽:中村正人。語り:倍賞千恵子。出演:石田ひかり、鍵本景子、伊東四朗、伊東ゆかり、伊武雅刀ほか。

作:内館牧子 音楽:中村正人 語り:倍賞千恵子

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。