一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
岸谷五朗 岸谷五朗

岸谷五朗俳優きしたにごろう

連続テレビ小説 てるてる家族

作家、作詞家のなかにし礼の妻とその家族がモデル。戦後から昭和40年代の大阪府池田市を舞台に、4人の娘たちを見事に育てていく肝っ玉母さんと、家族の夢と笑いと涙の日々を、懐かしの昭和歌謡にのせて届ける「踊る朝ドラ」。4人姉妹は岩田春子を紺野まひる、夏子を上原多香子、秋子を上野樹里、冬子を石原さとみ、父を岸谷五朗、母を浅野ゆう子が演じた。語りは末娘役の石原が担当した。

原作:なかにし礼 脚本:大森寿美男 音楽:宮川泰 語り:石原さとみ

ドラマ10 八日目の蝉

ロングセラーとなっている、角田光代の代表作「八日目の蝉(せみ)」の初映像化。不実な男との実らない愛。男は女が母となることを否定するかたわら、妻との間には子をもうけていた。絶望の中、女はふとしたことからその子を奪って、4年にわたる逃亡生活を送る。母になるとは、女として生きるとは・・・。現代的課題を真正面から捉え、リアルな描写と美しい風景の中、圧倒的な感動をもたらす。

原作:角田光代 脚本:浅野妙子 音楽:渡辺俊幸

大河ドラマ 江 ~姫たちの戦国~

「大河ドラマ」第50作目となる「江~姫たちの戦国~」。織田信長の妹・市を母に茶々、初、江という三姉妹の三女「江」。徳川二代将軍・秀忠の正室であり、三代将軍・家光の生母の江を女性の視点から、ホームドラマやラブストーリーの要素をふんだんに盛り込み、本能寺の変、関ヶ原の戦いなど、戦国のハイライトをスケール感たっぷりに描く。

作:田渕久美子 音楽:吉俣良 語り:鈴木保奈美

木曜時代劇 ぼんくら

八百屋殺しを皮切りに、次々に消えていく長屋の住人。不審に思った見まわり方同心・平四郎は、住人たちへの同情も手伝い、独自に事件の裏を調べ始める。おいの弓之助の知恵を借りながら探索する平四郎は、やがて事件の裏に、17年前に起こったある事件の謎が隠されていることに気づく。その秘密を握るのは地主の湊屋総右衛門……。<全10回>

原作:宮部みゆき 脚本:尾西兼一 音楽:沢田完

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す