50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
寺泉憲 寺泉憲

寺泉憲俳優てらいずみけん

1947年生まれ、神奈川県出身。舞台から映画、ドラマなど幅広く活躍する名バイプレーヤー。出演作も現代劇はもちろん時代劇や、ブロードウェイミュージカルでの高い歌唱力にも定評がある。NHKでも出演作多数。特に大河ドラマ『独眼竜政宗』の蒲生氏郷役では心情を丹念に演じ、大きな感動を呼んだ。そのほかにも、連続テレビ小説『澪つくし』『ひまわり』『さくら』、大河ドラマは『徳川家康』『炎立つ』『八代将軍 吉宗』『葵 徳川三代』などに出演。

連続テレビ小説 澪つくし(1985)

水橋信吾役


陸に生きる醤油(しょうゆ)屋と海に生きる漁師。相いれぬ二つの世界の壁を越え、ひそかに育まれた恋を、千葉県銚子を舞台に描く。醤油醸造を家業とする旧家一族の運命と絆の中で、波乱万丈の人生を歩むヒロイン・かをると網元の長男・惣吉の純愛物語。最高視聴率55%を超えるヒット作で、主演の沢口靖子の出世作となった。

作:ジェームス三木 音楽:池辺晋一郎 語り:葛西聖司

連続テレビ小説 澪つくし

人形歴史スペクタクル 平家物語

1972年のNHK大河ドラマの原作にもなった吉川英治の「新・平家物語」を人形劇化。原作にある源平動乱渦中の人間ドラマを、人形作家・川本喜八郎の手により映像化。人形劇では初となる総合午後8時台の放送。(月~木)帯の20分番組。予算も大河ドラマ並みで、登場した人形は400体超、舞台となる御所・内裏・貴族の屋敷などを本物の竹や草花を使って再現した。(56話/原作: 吉川英治/人形: 川本喜八郎/音楽: 桑原研郎)

原作:吉川英治 脚本:小川英 音楽:桑原研郎 語り:黒田あゆみ

連続テレビ小説 ひまわり

バブル崩壊の影響で、会社をリストラされた南田のぞみ。弟が起こした事件に関わった弁護士の仕事ぶりに感銘し、弁護士をめざして一念発起。難関の司法試験を突破し、福島での司法修習で厳しい現実に向き合いながら、一人前の弁護士になるまでを描いた。作:井上由美子。音楽:山下達郎。語り:萩本欽一。出演:松嶋菜々子、上川隆也、夏木マリ、三宅裕司、川島なお美、大鶴義丹、浅野ゆう子、泉谷しげる、奥田瑛二、鈴木清順ほか。

作:井上由美子 音楽:山下達郎 語り:萩本欽一

連続テレビ小説 さくら

ハワイ生まれの日系四世、エリザベス・さくら・松下は、岐阜・飛騨高山の中学校で英語教師となり、日本の風習や考え方に戸惑い、数々のトラブルを乗り越えながらも成長していく。姿かたちは日本人、考え方はアメリカ人の彼女が戸惑いながらも、日本の文化や人情に触れ、そのすばらしさを発見していく物語。作:田渕久美子。音楽:小六禮次郎。語り:大滝秀治。出演:高野志穂、小澤征悦、寺泉憲、中村メイコ、江守徹ほか。

作:田渕久美子 音楽:小六禮次郎 語り:大滝秀治

プレミアムドラマ 生きて、ふたたび 保護司・深谷善輔

舘ひろし主演、大人のための本格ドラマ。保護司とは、罪を犯した人たちの立ち直りを支える存在。矛盾に満ち閉塞した現代において、「生き直す」ことを問いかける物語。保護司・深谷善輔は、ある重大事件で服役していた小山結子(浅丘ルリ子)の担当になった。出所と同時に「ヒャッホー」と叫ぶ彼女に驚くが、高齢でも生活保護を受けず働くと言われ、協力雇用主である洋食屋で雇ってもらうことに。娘の美晴(蓮佛美沙子)とも数年ぶりに同居をはじめるが、美晴は父が保護司であることに困惑する。善輔は結子の娘の小山香苗(真矢ミキ)を訪ね、彼女の母への憎しみを知ることとなり…。

作:久松真一 脚本:武居秀剋(共同脚本・5話) 音楽:飯田俊明

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。