50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
水野真紀 水野真紀

水野真紀女優みずのまき

1970年生まれ、東京都出身。87年に「東宝シンデレラ」コンテストをきっかけに芸能界へ。90年には、連続テレビ小説『凛凛と』で女優デビュー。その後も、清楚な存在感を持ち味に、さまざまなドラマで活躍する。また、出演したCMでの「きれいなおねえさん」のキャッチフレーズは、商品とともにお茶の間に浸透。NHKでの出演作は、23時連続ドラマ『お見合い放浪記』、金曜時代劇『蝉しぐれ』、特集ドラマ『グッジョブ』、ドラマ10『紙の月』など多数。

金曜ドラマ 近松青春日記

江戸時代に文楽、歌舞伎の名作を残した近松門左衛門の青年期を、大阪の下町を舞台に明るく描いた人情時代劇。総合(金)午後8時からの45分枠で全13回を放送。脚本:布施博一。音楽:渡辺俊幸。出演:高嶋政宏、若村麻由美、別所哲也、水野真紀ほか。

脚本:布施博一 音楽:渡辺俊幸 語り:上岡龍太郎

ドラマ新銀河 名古屋お金物語

岐阜・郡上八幡から名古屋に出てきたOLの智子は、寿退社を決めた後、その相手が結婚詐欺とわかり、職は無くすは借金は背負うはの踏んだり蹴ったり。ひょんな事からラーメン屋台を譲り受けることになり…。貧乏のどん底からラーメン屋台を武器に、世間の荒波をたくましく、夢を持ちながら生きていく女性を描いたラーメンサクセスストーリー。(全20話)

作:清水有生

ドラマ新銀河 たにんどんぶり

幼少時、親に捨てられ養護施設で育った恵子は、いまはコンピュータープログラマーをしながら明るく暮らしていた。隣室に住む少年の母が蒸発し、少年は募金箱をかかえて街角に立ち自活を試みたが、結局子どもの独り暮らしがばれてしまい、恵子は少年をあずかる羽目になる。親子より心の通い合う他人の集合体「たにんどんぶり」に、現代の家族の新しい形を模索する。あかねるつの同名児童文学をドラマ化。(全16話)

原作:あかねるつ 脚本:倉沢左知代

連続ドラマ お見合い放浪記

主演:水野真紀/脚本:大森美香/「阿川佐和子のお見合い放浪記」が原案。お嬢様育ちの31歳、翻訳家の卵である主人公が、30回ものお見合いを通じ、見知らぬ人々に出会っていく姿を、ユーモアとせつなさを交えて描いた。

原作:阿川佐和子 脚本:大森美香

金曜時代劇 蝉しぐれ

藤沢周平の小説世界を見事にドラマ化した傑作時代劇。結ばれることはなくても人を純粋に愛し、どんな逆境にあっても人が人らしく生きることを、ひたむきに問いかけてくる。牧文四郎役の内野聖陽の魂を込めた熱演、ふく役の水野真紀のキリリとした美しさに、深い感動を覚えることであろう。第44回モンテカルロ・テレビ祭ゴールドニンフ賞、第30回放送文化基金賞本賞ほか、多くの賞を受賞。

原作:藤沢周平 脚本:黒土三男 音楽:小室等 語り:草笛光子

特集ドラマ グッジョブ~Good Job

かたおかみさお原作の同名コミックのドラマ化。建設会社で営業補助をしているOLたち。彼女たちは単にノルマを片付けるだけでなく、相手の心の痒いところに手が届く仕事のプロなのだ。NHKらしさを取り払った、カリスマ音楽プロデューサー・山田勝也コーディネートのスタイリッシュなドラマ。全5回(各回30分)。原作:かたおかみさお。脚本:大森美香。出演:松下奈緒、市川実日子、田中美里、サエコほか。

原作:かたおかみさお 脚本:大森美香

正月時代劇 隠密秘帖

江戸中期、幕府が財政破たんの危機を迎え、武士がどう在るべきかを問う老中・田沼意次から松平定信への交代があった。そのきっかけとなった意次の嫡男・意知の刃傷事件の謎を探る密命を受けた主人公・神谷庄左衛門の活躍と生きざまを背景に、武士として、人として、親として、絆の物語を描く。(74分)。作:金子成人。音楽:小六禮次郎。出演:舘ひろし、南原清隆、塩見三省、苅谷俊介、水野真紀、神山繁ほか。

作:金子成人 音楽:小六禮次郎

ドラマ10 紙の月

わかば銀行でパートとして働く梅澤梨花(原田知世)。顧客を回り、家事をいとわず手伝ううち、独居老人たちから絶大な信頼を得ていく。…それから2年後。梨花は顧客から預かった1億もの金を着服し、海外に逃亡していた。一体、梨花に何が起きたのか。高校時代の友人・岡崎木綿子(水野真紀)と中条亜紀(西田尚美)は、梨花が起こした事件をたどるなか、それぞれが抱える心の闇と向き合わざるを得なくなっていく。(全5回)

原作:角田光代 脚本:篠崎絵里子 音楽:住友紀人

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。