50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
大和田獏 大和田獏

大和田獏俳優おおわだばく

1950年生まれ、福井県出身。73年、テレビドラマ『こんまい女』で、芸能界デビュー。バラエティー番組『連想ゲーム』(NHK)では、レギュラー回答者としてお茶の間の人気を集める。主な出演作に『渡る世間は鬼ばかり』『信長のシェフ』、映画『あにいもうと』『隠密同心・大江戸捜査網』などがある。また、ワイドショー番組『ワイド!スクランブル』で司会を担当するなどマルチに活躍。NHKでは、大河ドラマ『おんな太閤記』『春日局』『太平記』、連続テレビ小説『わたしは海』、ドラマ『もういちど春』『ボクの妻と結婚してください』ほかに出演。

ドラマスペシャル 松本清張シリーズ ザ・商社(1980)


松本清張原作、和田勉演出で1980年(昭和55年)に4回シリーズで放送した。世界を舞台に石油代理店獲得を目指す日本の総合商社の苦闘と崩壊を描いた経済ドラマである。構想3年、制作期間6か月、4か国でのロケなど、当時のテレビドラマでは空前のスケールであった。

ドラマスペシャル 松本清張シリーズ ザ・商社

連続テレビ小説 わたしは海

瀬戸内で生まれた川村ミヨは、一家を支えるために京都のカフェで働くが、やがて身寄りのない子どもたちと共に帰郷。昭和初期から終戦の混乱期までの激動の時代、多くの子どもたちを育て、明るく自由に生きた女性の波乱に富んだ半生を、美しい瀬戸内の海を背景に描いた。作:岩間芳樹。音楽:南安雄。語り:倍賞千恵子。出演:相原友子、辰巳柳太郎、有島一郎、中原ひとみ、坂本スミ子、小野進也、大和田獏、三沢慎吾ほか。

作:岩間芳樹 音楽:南安雄 語り:倍賞千恵子

銀河テレビ小説 もういちど春

謹厳実直な夫の定年と末息子の独立を機に、家を出て自立を始める妻・りつ子。落ち着き先の名古屋で偶然知り合った看護師の美根子に頼まれ、彼女の叔母で自由奔放に生きてきたキャリアウーマン・かなよの入院付添婦として働く。一方、りつ子との離婚に応じた夫は再就職を決め、かつて名古屋で関わった女性に結婚を申込みに行く。その相手があろうことか、りつ子が付き添っていたかなよだった。(全15話)

作:岸宏子

連想ゲーム

『みんなの招待席』(1968)の人気コーナーが独立。キャプテンの単語によるヒントをもとに、連想する言葉を答える男女対抗ゲーム。両軍キャプテンによる当意即妙のヒントと、回答者の答えた言葉とのギャップ、喜びと悔しさをにじませる回答者の表情や思わず見せる素顔など、台本のない生き生きとしたやり取りが人気となり、22年間続く長寿番組となった。総合(水)午後7時30分からの30分番組(1978~1990年度)。

音楽:前田憲男

ドラマ新銀河 今夜もごちそうさま

長年、連れ添った愛妻に先立たれ、料理づくりなど無縁だった林太郎が、娘夫婦との同居がきっかけで食戦争がぼっ発し、70歳にして厨房に立つことになった。老後の生きがいと復権を求めて、料理作りに挑戦するおじいちゃんの料理奮闘記を中心に、“食”が支える家族の絆を描いた。幼なじみの老人たちと開く秘密の料理教室など、毎週、料理シーンを織り込んで、時にしみじみ、時にユーモラスに物語が展開した。(全16話)

作:松平繁子

アーカイブ・連想ゲーム

テレビ放送50周年を記念して、視聴者から再放送のリクエストの多かった『連想ゲーム』(1969~1990)をNHKアーカイブから抜粋し、月に2本のペースで合計20本を放送。衛星第2(日)午後9時20分からの29分番組。

特集ドラマ ママになりたい・・・

写真家でタレントの間下このみさんが、夫・ゆうさんとの間に授かった第一子。しかし、おなかの中で23週と2日という短い間しか生きられなかった。つらい体験と向き合う妻に、寄り添い支える夫。そして、授かった二人目の赤ちゃん。しかし、同時に分かったのは、妻の「抗リン脂質抗体症候群」という病気だった。妊婦の場合、子供の命を体内で出産まで育めないことが起きやすい病気…。二人の闘いの日々が始まった。

プレミアムドラマ ボクの妻と結婚してください。

人を笑わせるのが大好きな男・三村修治が、余命6か月を宣告された。そして男は考える。家のローンを抱え大した貯金もないごく普通のサラリーマンの自分が、妻と息子の人生から笑顔を絶やさないために、いったい何ができるのか? 放送作家・樋口卓治の“涙と笑い”いっぱいの小説「ボクの妻と結婚してください。」が原作の、切ない人間もようと幸せな笑いに満ちたドラマ。

原作:樋口卓治 脚本:岡田惠和 音楽:槇原敬之

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。