50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
辰巳琢郎 辰巳琢郎

辰巳琢郎俳優たつみたくろう

1958年生まれ、大阪府出身。つかこうへいの舞台に感銘を受け、劇団「そとばこまち」を主宰し、俳優としてだけでなくプロデューサー、演出家として関西の小演劇ブームをけん引する。その後、抜群の演技力と品格のあるたたずまいで、さまざまなドラマで存在感を発揮。84年に、NHKの連続テレビ小説『ロマンス』に出演すると、全国区の人気を獲得。その後も『はっさい先生』『京、ふたり』『天花』『カーネーション』『あさが来た』など出演作多数。

連続テレビ小説 ロマンス

北海道出身の加治山平七は、東京で活動写真と出会い、仲間たちと共に切さたく磨しながら映画作りにまい進する。のちに映画監督になった平七だが、映画はトーキーへと移り変わっていく。大正から昭和の初めにかけて、映像文化の誕生に情熱を注いだ青年たちの夢、輝きや絶大なエネルギーを、笑いを基調に描いた。作:田向正健。音楽:山本直純。語り:八千草薫。出演:榎木孝明、辰巳琢郎、樋口可南子、小宮久美子ほか。

作:田向正健 音楽:山本直純 語り:八千草薫

ドラマ新銀河 愛をみつけた

実力人気ともにNo.1の漫才コンビの宮川大助・花子。ハードスケジュールに追われるうちに、花子が病に倒れ、休業を余儀なくされる。彼らのすさまじいまでの芸にかけるエネルギーと、夫婦漫才という特殊なかたちの共働き夫婦の哀歓を、大阪の芸能界を背景に描いた。原作は宮川大助・花子の「愛をみつけた 大助・花子のおやオヤ日記」(全20話)

原作:宮川大助、花子 脚本:重森孝子 音楽:渡辺俊幸

ドラマDモード 光の帝国

「六番目の小夜子」などファンタジックな作風で数多くのファンを持つ恩田陸の原作。突然、未来を知るという超能力に目覚めてしまった少女を主人公に、さまざまな謎に立ち向かう彼女とその家族の絆を描く。

原作:恩田陸 脚本:飯野陽子 音楽:山下康介

連続テレビ小説 あさが来た

幕末、京都の豪商に生まれた、おてんば娘の今井あさ。いいなずけで両替商の跡取りを夫にする。義父や大阪経済界の重鎮・五代友厚から商いを学び、持ち前の負けん気で炭鉱事業、銀行、生命保険事業を起こし、日本初の女子大学の設立にも奔走。幕末から明治の大転換期を生き抜いた女性実業家の物語。原案:古川智映子。脚本:大森美香。音楽:林ゆうき。語り:杉浦圭子。出演:波瑠、宮﨑あおい、寺島しのぶ、玉木宏、近藤正臣ほか。

原作:古川智映子 脚本:大森美香 音楽:林ゆうき

土曜ドラマ 今ここにある危機とぼくの好感度について

名門国立大学を舞台に、思いがけず広報課で働くことになった青年が、大学が直面するさまざまな問題処理に振り回されながらも自分の生き方を見つけてゆくブラックコメディー

作:渡辺あや 音楽:清水靖晃 語り:伊武雅刀

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。