50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
YOU YOU

YOU女優ゆう

東京都出身。音楽活動を通じ、芸能界へ。独特なキャラクターを武器に、伝説的なお笑い番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』にレギュラー出演。その後、映画『誰も知らない』で育児放棄した母親を演じ、カンヌ国際映画祭で高く評価される。NHKでも出演作多数。ドラマ10『セカンドバージン』、『祝女』等では女優として活躍。また、『ねほりんぱほりん』や『たけしのその時カメラは回っていた』では、軽妙なトークで番組を盛り上げる。

祝女〜SHUKUJO(2009〜2011)

出演

祝女〜SHUKUJO

インタビュー

 女性の本音や本性をテーマにしたドラマ仕立てのバラエティ番組でした。オムニバス形式で短いお話を毎週いくつか放送していましたが、コントが好きなので面白かったです。

「女のホンネ」がテーマのショートストーリー集

 市川実和子さん、臼田あさ美さん、入山法子さん、佐藤めぐみさん、ともさかりえさんとレギュラーメンバーは皆さん女優さん。ともち(友近)をはじめメンツが良くて、臨機応変に演技のできる方ばかりだったので、楽しくやっていましたね。

女性を取り巻く様々なシチュエーションが描かれる

 シーズン3まで続いた番組では、私とともちが出演していた「無限男子」など、おなじみのシリーズが何本もありました。それぞれにキャラクターが違うのですが、どれも女の本音が見えるストーリーばかり。最近はコント番組が少なくなったので、どの設定も楽しんで演じさせていただきました。またいつかこういう番組に出られたらうれしいです。

韓国アイドル「無限男子」の追っかけ主婦二人組(YOU 友近)

ドラマ10 セカンドバージン(2010)

愛子役

ドラマ10 セカンドバージン

インタビュー

 懐かしいですね。ヒロイン・るい(鈴木京香)の息子・亮(綾野剛)の年上の彼女・愛子役でした。るいとは同世代の設定でだんだんと距離が縮まり恋愛相談をする仲になるのですが、私も京香ちゃんと仲良くなってご飯を食べたり、よく飲みにも行きましたね。

るい(鈴木京香)の息子・亮(綾野剛)の年上彼女・愛子

 連ドラへのレギュラー出演は、この時がほぼ初めて。確かヒロインの恋人を演じた長谷川博己くんもテレビ出演の経験がほとんどなかったんじゃないかな。綾野くんもまだ若くて、私の役どころとしては恋人ではあるけれど、母親のように愛情をかける大人の女という感じでした。

るいと愛子は次第に打ち解けていく

 大石静さんが担当された脚本がとても魅力的で、ちょっとドキッとするようなタイトルでもあり、ブームを巻き起こした作品になりました。後に映画化もされましたが、私自身は共演者と仲良く過ごした思い出が大きいです。

趣味Do楽 わたしと野菜のおいしい関係
〜知って、作って、食べて〜(2013)

出演

趣味Do楽 わたしと野菜のおいしい関係〜知って、作って、食べて〜

インタビュー

 『祝女〜SHUKUJO』のチームで番組が作りたいという話になり、実現した企画です。私のところに野菜の国の使者に扮した博多大吉さんが訪ねてきて、生活を改善するために野菜の力を活用するよう進めるという内容でした。

突然、野菜の国の使者(博多大吉)が訪ねてくる

 番組では毎回ひとつの野菜をテーマに、野菜の国の栄養大臣という設定で栄養士の先生にレクチャーを受けたり、料理研究家の先生と野菜を使ったお料理を作って食べたりしました。全体的にコント仕上げのテイストだったので収録がめっちゃ楽しかったです。

毎回、一つの野菜をテーマに料理を作る

 私はエプロンを着けて普通にお料理していたのですが、野菜の国の使者という設定で登場していた大吉さんは全身緑色の衣装(笑)。ふざけながらおもしろおかしくお料理をしたりしていたなと、今思い出しても楽しい気持ちになります。

野菜の国の使者も料理作りに活躍?

プレミアムドラマ だから荒野(2014)

滝川知佐子役

プレミアムドラマ だから荒野

もう二度と会うことはないでしょう。46歳の誕生日。身勝手な夫や息子たちと決別し、主婦・朋美は1200kmの旅路へ--。彼女の行く手に待っているのは「荒野」なのか?それとも…。
YOUは、主人公・森村朋美(鈴木京香)の親友・滝川知佐子役。

原作:桐野夏生 脚本:浅野妙子 音楽:大島ミチル

ねほりんぱほりん(2016〜)

インタビューアー(ぱほりん)

ねほりんぱほりん

インタビュー

 モグラの人形・ねほりん(山里亮太)とぱほりん役の私が、豚の人形になった顔出しNGの訳ありゲストにインタビューする番組。初めて内容を聞いたときはすごい面白いと思って、映像を見てみたらすごくかわいく豪華に作ってあったので、NHKのいいところを集結させたような番組だなって思いました。

山里亮太とYOUが・・・
モグラの人形になってインタビュー

 きちんとした内容を伝えつつ、その方法にひとひねりあって企画がすばらしいですよね。取りあげるテーマはどれも驚くような内容が含まれていますが、非日常のお話ばかりなのでいつも勉強になります。しかも顔を出さないので話しやすいでしょう。普通のドキュメンタリーでは語れない深いことも聞くことができる、そういう意味でもすごい方法を考え出したなと思いますね。重い話も人形ちゃんたちが緩和してくれますしね。

訳あり、顔出しNGのゲストが豚の人形になって質問に答える

 番組では先にインタビューを行い、声だけを収録してから、人形の操演さんたちが動きを付けて映像を完成させてくれます。操演さんたちは本当にすばらしくて、出来上がった映像を見ると人形の動きがリアルで生きているみたいに見えますよね。インタビュー自体も刺激的だし、亮太といつも「(この番組に出られて)ラッキーだね」と話しているんですよ。誰にもこのポジションは譲りたくないですね。

NHKスペシャル
ニッポン“精子力”クライシス(2018)

ゲスト

NHKスペシャル ニッポン“精子力”クライシス

男性の精子に危機が!?卵子と受精して、妊娠を成功させる力が衰えているのだ。欧米人の精子の数は40年で半減。日本は欧州4か国と比較しても最低レベルだった。検査をすると「動きが悪い」「DNAが傷ついている」などと指摘される人も。子供を望むカップルだけの問題ではない。精子の状態が悪いと、不妊だけではなく健康のリスクがあるという指摘もある。何が原因なのか?どうすれば改善できるのか?ポイントを徹底解説!

語り 小倉久寛  スタジオゲスト YOU 鈴木おさむ ほか

たけしのその時カメラは回っていた(2020〜)

レギュラーゲスト

たけしのその時カメラは回っていた

インタビュー

 世界中から集めた貴重な映像を紹介しながら、歴史の裏側を探っていくバラエティ番組。これまで様々なテーマを取りあげてきましたが、いつも知らないことばかりで興味深いです。MCを務めるビートたけしさんは本当に知識が豊富なので、本番以外で聞く話もとても楽しいんですよ。

ビートたけしが古今東西、貴重な映像を紹介する

 レギュラーゲストとして出演させていただいていて、当初はカズレーザーくんとご一緒していました。カズくんは頭のいい人で物知りでしたし、今共演している劇団ひとりくんは一緒にいてリラックスできる人。ふたりでバカなことを言っていつも笑っています。

 番組の魅力はなんといっても貴重なVTRの数々。それらを見ながらたけしさんが「こうだったんだよ」と解説してくれるのですが、いつも「へ〜!」と感心することばかりです。勉強になることも多くて大学の授業でやればいいのにと思うほど。番組をきっかけに興味を持つ内容もあって、さらに自分で調べてみても面白いだろうなといつも想像しています。

連続テレビ小説 カムカムエヴリバディ(2021)

雉真美都里(きじまみどり)役

連続テレビ小説 カムカムエヴリバディ

インタビュー

 『カムカムエヴリバディ』で演じるのはヒロインの義母。これまで朝ドラは日本人みんなが見るドラマで、撮影現場はスタッフがみんなベテランばかりの堅苦しい場所だというイメージがありました。ですから最初に出演のお話をいただいたときは、自分のキャラクターとかけ離れた番組のような気がして単純に違和感があって…、衣装合わせにうかがったときに「降板の恐れがあります」とお伝えしたほどでした(笑)。

良家のお嬢様育ちの美都里

 実際の現場は想像していたのとは違い若いスタッフさんが多く「なんか楽しいかも!」と印象が変わりました。でもそれは一瞬のことで、台本を読んで岡山ことば指導の先生から送られてきたテープを聞いて「難しい!」と頭を抱えることに。実際にしゃべってみても難しくて納得がいかず、ずいぶんと苦戦しました。

夫・雉真千吉(段田安則)は繊維会社を一代で築き上げた実力者

 演じた美都里はいいとこのお嬢さんで世間知らずのまま千吉さん(段田安則)に嫁いだ人だと思います。息子を恋人かのように溺愛し、嫁いびりをするとっても未熟な女性。これまで演じてきた役は比較的、自分の素のままで成立するものが多かったのですが、今回は私自身からはちょっと遠いキャラクター。見ている方がどう感じるかは分かりませんが、私の持っている未熟な部分と重ね合わせ、意外とちゃんと役づくりをしているつもりです。

長男が戦死して正気を失った美都里は嫁の安子(上白石萌音)にこの家から出ていけと言う

 夫を演じる段田さんとは私が20歳のときからの知り合い。まさか段田さんの嫁を演じられる日が来るとは思っていなかったのでとても嬉しいですね。長男の稔はすぐに戦死してしまう設定だったので、演じる松村北斗くんとはあまりご一緒できず残念でした。一方、次男・勇役の(村上)虹郎のことは生まれた時から知っているんですよ。最近は友だちの子どもが芸能界にいて、共演することも増えましたね。

次男・勇(村上虹郎)は生活費を渡して安子と娘・るいが雉真家から出たことを伝える

 ヒロインの(上白石)萌音ちゃんとはバラエティで一度ご一緒したことがありました。とてもかわいらしくて、彼女の実母を演じた西田尚美ちゃんもよく知っていたので、共演がうれしかったです。ヒロインは出番も多くて大変ですが、萌音ちゃんはとても頑張り屋さんですてき。空き時間にも談笑してくれて和やかに過ごしています。

美都里は孫がいなくなったと警察に伝えに行こうとするが…
その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。