一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
三田寛子 三田寛子

三田寛子女優みたひろこ

連続テレビ小説 いちばん太鼓

昭和40年代の九州と大阪を舞台に、親子三代の演劇一座に育てられた主人公の青年、沢井銀平(岡野進一郎)が出生の秘密を知り、実の母を捜しながら、大衆演劇の新しい旗手となるまでを爽やかに描く。親子の絆、新しい家族像を探った。「いちばん太鼓」とは、芝居が幕を開ける合図に、(夜明けに)打ち鳴らす太鼓のこと。銀平の妻を三田寛子、養父を芦屋雁之助が演じた。

作:井沢満 音楽:大野雄二 語り:加藤治子

NHKスペシャル ニッポンの家族が非常事態!?

いまニッポンの思春期に異変が起きている。家庭内暴力はこの10年で倍増。不登校や引きこもり、ネットいじめの増加も社会問題になっている。子どもたちが突然キレる理由を最新科学で探ると、脳の中で性ホルモンによる劇的な変化が起きていることが明らかに。しかも、やっかいな問題行動には、人類の進化にさかのぼる「重要な意味」があったのだ。思春期の子をもつ親タレントたちの赤裸々トークを交えながら、思春期の謎に迫る!

語り:中條誠子

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す