50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
尾藤イサオ 尾藤イサオ

尾藤イサオ俳優・歌手びとういさお

1943年生まれ、東京都出身。父は百面相や形態模写を得意とした寄席芸人の3代目松柳亭鶴枝。中学時代にエルヴィス・プレスリーに興味を持つ。53年、曲芸師・鏡味小鉄の内弟子となり鏡味鉄太郎を名乗って、太神楽の曲芸師として活躍。64年「悲しき願い」が大ヒット。70年にはアニメ「あしたのジョー」の主題歌を担当して人気を集めた。主な出演作には、ドラマ『新十郎捕物帖・快刀乱麻』映画『男はつらいよ ぼくの伯父さん』など。NHKでは、銀河テレビ小説『幻のぶどう園』、連続テレビ小説『藍より青く』『はっさい先生』ほかに出演している。

銀河テレビ小説 遠きにありて(1975)

直治役


義理の兄妹愛を中心に、三世代の生き方を対比的に描いて評判となった。

作:楠田芳子  音楽:安田裕美  主題歌:小椋佳
出演:尾藤イサオ、三東ルシア、笠智衆、佐々木すみ江、ホーン・ユキ、村瀬幸子、磯村みどり、日下武史、桜井センリほか

銀河テレビ小説 遠きにありて

銀河テレビ小説 幻のぶどう園

ふるさとを捨て歌手をめざして上京した息子のもとに、家業のぶどう園を手放した父親がやってくる。夢を追って上京した若者たちの実態をよそに、偽りの都会生活を父に見せつける息子との空虚な人間模様を描いた。地方を取り巻く社会問題に光を当てた「ふるさとシリーズ」の1本。(全10話)

作:市川森一 脚本:市川森一 音楽:瀬尾一三

銀河テレビ小説 熱き涙を

妻子ある男性と心中未遂の過去をもつ女と、妻に先立たれた男との再婚話の前に、女が高校時代に恋心を描いた思い出の人が現れる。厳しい冬の日本海の荒々しさと対象的に、そこに住む人たちの人情と生活の機微の中に、女としての幸せを考えながら、自分の置かれた立場や、土俗的な風習に揺すぶられ、ひたむきな愛を抱きながら、ついに実ることのできない女の哀しみを描いた。(全20話)

作:楠田芳子 音楽:木下忠司

折鶴

金沢藩士柴山大四郎は、下級武士の四男坊。古書好きの彼は、本屋通いの道すがら一人の娘と出会い、恋をする。しかし、相手が婿とり娘でないかぎり、兄がかりの彼にとって結婚は不可能である。ところが、娘の方も彼に恋わずらいし、毎日鶴ばかり折って暮らしているといううわさが、兄の又三郎の口から一家にもたらされた。山本周五郎原作「ひやめし物語」を元に、しみじみとした人間心理のひだを描いた。(全1話)

脚本:柴英三郎 音楽:小森昭宏

特集ドラマ 折鶴

剣術より古書に親しむ金沢藩下級武士の大四郎は、本屋へ通う道すがら見かけるひとりの娘・ぬいに恋をする。ぬいも実は大四郎に思いを寄せており、恋わずらいから、毎日鶴ばかりを折って暮らしていた。そんなある日、大四郎のもとに縁談が舞い込む。原作:山本周五郎。脚本:柴英三郎。音楽:小森昭宏。出演:国広富之、友里千賀子、丹阿弥谷津子、牟田悌三、尾藤イサオ。

原作:山本周五郎 脚本:柴英三郎 音楽:小森昭宏

連続テレビ小説 ハイカラさん

明治時代、海外留学を終えアメリカから帰国したハイカラ娘・野沢文。船中で出会った桐原次郎太と再会し意気投合。2人で当時珍しかった外国人のためのホテル作りにまい進する。明治女性のたくましい生き方と、共に同じ道を歩む夫との夫婦愛を、文明開化から富国強兵へと激変する時代を背景に描いた。作:大藪郁子。音楽:千野秀一。語り:川久保潔。出演:手塚理美、木村四郎、三國一朗、藤村志保、ジュディ・オングほか。

作:大藪郁子 音楽:千野秀一 語り:川久保潔

ドラマ人間模様 いま、村は大ゆれ

輸入野菜の影響で価格が崩れ、耕作コストも上がり、政策のアンバランスや後継者問題でも農業の先行きが見えなくなった中、農地を工業地に転化する話が持ち上がり、心が揺れる農民たち。しかし、その話には大きな落とし穴があった。農民作家・山下惣一の原作を元にドラマ化した1982年の「ひこばえの歌」の続編。(全4話)

原作:山下惣一 脚本:高橋正圀 音楽:千野秀一

ドラマスペシャル 心中宵庚申

近松もの唯一の夫婦心中劇。大阪の八百伊の養子・半兵衛と嫁のお千代は、人も羨む夫婦仲。しかし、姑のおつやはお千代が気に入らず実家へ帰してしまうが、半兵衛はこっそりお千代を連れ帰る。愛妻と義母の間で悩む半兵衛、そして宵庚申の日に……。(90分)。第39回芸術祭大賞を受賞 。原作:近松門左衛門。脚本:秋元松代。音楽:鶴澤清治。出演:太地喜和子、滝田栄、乙羽信子、辰巳柳太郎、吉行和子ほか。

原作:近松門左衛門 脚本:秋元松代 音楽:鶴澤清治

銀河テレビ小説 わが歌ブギウギ

昭和12年、大阪松竹少女歌劇団のトップスター笠置シズ子は、本格的なショーを目指し楽劇団創設のため上京。公演は好評だったが、時は第2次世界大戦へ。戦中は工場慰問などで歌い続ける。終戦後、ステージに戻ったシズ子は、興行会社の御曹司と恋に落ち子を授かるが彼は病死。無事に出産し「東京ブギウギ」でカムバックを果たす。激動の時代に、芸道一筋に生きた笠置シズ子の半生を、人情味たっぷりに描いた。(全20話)

作:小野田勇 音楽:小川寛興

特集ドラマ 巌流島~小次郎と武蔵

ジェームス三木による新解釈の「巌流島」。沼田城主に仕える佐々木小次郎は剣豪として名を馳せたが、時勢は鉄砲の時代へと移り変わりつつあり、家老たちはその存在を疎ましく思い、浪人ながらも高名な剣士・宮本武蔵と戦わせようと企てる。佐々木小次郎といえば、敵役として描かれることが多いが、今作はジェームス三木のオリジナルシナリオにより、小次郎を主役にすえて巌流島の決闘までをドラマチックに描いた。(全1話)

作:ジェームス三木

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。