一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
伊藤淳史 伊藤淳史

伊藤淳史俳優いとうあつし

土曜ドラマスペシャル 蝶々さん~最後の武士の娘~

明治初頭、「武士の娘」としての誇りを手放すことなく生きた女性・オペラ「蝶々夫人(マダムバタフライ)」のヒロイン、蝶々さんの人生を描く。新しい世の中を知ることの大切さを親から教わり、新世界・アメリカに夢を抱き、そして恋を知った蝶々さんの殉じた道とは・・・。1936年(昭和11年)のオペラ「蝶々夫人」の舞台の再現や、長崎の色鮮やかな風情などを取り入れた歴史抒情詩。(宮崎あおいさんの「崎」の字は、ホームページ表示の関係上、「崎」の字で表示しています。)

脚本:市川森一

BS時代劇 猿飛三世

大坂夏の陣から36年。徳川幕府の支配体制がようやく確立しようとしていたころ、伝説の忍者・猿飛佐助の孫である若者・佐助は、ひょんなことから、陰謀の渦中にある小藩の家老の娘・お市を守ることになる。佐助は持ち前の度胸と、先祖伝来の「秘伝七術」で仲間と共に、敵に立ち向う。偉大な祖父へのコンプレックスを乗り越え、果たして佐助はお市の窮地を救うことが出来るのか?笑いと涙の、痛快娯楽時代劇。(全8回)

原作:金子成人

NHKスペシャル ドラマ 龍馬 最後の30日

慶応3年10月。大政奉還の勅許が下り、徳川と薩長ら倒幕派の武力衝突はひとまず回避された。だが明治維新へのレールはこれで定まった訳ではなかった。坂本龍馬(新井浩文)は、理想の新国家実現に向け、人知れず動き出す。龍馬が訪ねたのは福井藩、松平春嶽(筒井道隆)――。今年新たに発見された龍馬暗殺5日前の手紙を手がかりに、大胆な仮説に基づき、理想の新国家極秘構想に賭けた「龍馬最後の30日」を描くドラマ。

作:相沢友子 音楽:配島邦明

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す