50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
河合美智子 河合美智子

河合美智子女優・歌手かわいみちこ

1968年生まれ、神奈川県出身。83年に、相米慎二監督の映画『ションベン・ライダー』でデビュー。その後、96年にNHKの連続テレビ小説『ふたりっ子』で通天閣の歌姫、オーロラ輝子役を演じ当たり役となる。お茶の間で絶大な人気を博し、ドラマ内で輝子として歌ったオリジナル曲「夫婦みち」で、『紅白歌合戦』にも初出場。名バイプレーヤーとして活躍する中、2016年、脳出血を発症。現在はリハビリを継続しながら、テレビ、雑誌の取材などを受ける。

YOU
「オーディション」
~チャレンジギャルは4000人~(1984)


1984年に放送した若者向けトーク番組より、当時15歳の河合美智子さんが番組オーディションに参加した時の映像。この回では新年度のアシスタントの募集から現在までの選考過程を紹介しながらスタジオで行った最終選考の模様を伝えた。応募総数は計4023通で、8名が最終選考に残った。一人ずつプレゼンテーションする中で、中学生だった河合さんは5番目に登場し、「鉄腕アトム」「スーパージェッター」「鉄人28号」「ゲゲゲの鬼太郎」「オバケのQ太郎」「アタックNo.1」など計17曲のアニメソングを熱唱、新年度の番組アシスタントに選考された。司会は、糸井重里、荻野目慶子、マリアン。

YOU 「オーディション」~チャレンジギャルは4000人~

YOU

『若い広場』の後継番組。「恋愛」「学校生活」「仕事」から、「音楽」「ファッション」などの文化・流行まで硬軟取り混ぜたテーマで、スタジオに招いた若者たちが討論を繰り広げた。初代司会にコピーライターの糸井重里を起用。坂本龍一のテーマ曲、大友克洋のタイトル画と合わせて、これまでのNHKにはないポップな感覚が評判となった。月1回、大阪局が制作し、笑福亭鶴瓶が司会にあたった。教育(土)午後10時台スタートの1時間番組。

サテライトスペシャル

1984年5月12日に1波で開局した衛星第1テレビは、その普及を図るため、土・日曜日などの午後と、主として土曜の夜間に放送延長による「衛星スペシャル」番組の編成を実施した。

ドラマ新銀河 湯の町行進曲

浜名湖のほとりにある小さな温泉町。一見平和に見える温泉町にも後継者問題、新築騒動から子どもの家出、宿六と呼ばれる旦那衆の愛人発覚など、さまざまな問題が起こる。旅館を仕切るつわものぞろいの女将たちと、旦那衆の3組の夫婦を中心に繰り広げられる、涙と笑いの人情喜劇。(全16話)

原作:松原敏春

土曜ドラマ 刑事

過酷な人生に誇りと信念をもって生きる刑事の姿を、作・早坂暁、主演・高倉健で描く。警視庁捜査一課主任・秋庭実は、数々の事件で修羅場をくぐり抜けてきたベテラン刑事。犯人の逆恨みから妻を殺されたという過去を持っている。そんな秋庭の元に、元部下・村沢巡査が刺殺されたという一報が入り・・・。高倉健自身が歌う主題歌「約束」も魅力の一つである。

原作:早坂暁 音楽:小林亜星

連続テレビ小説 ふたりっ子

昭和41年の大阪、通天閣に近い商店街に生まれた双子の野田姉妹、優等生の麗子と落ちこぼれだが将棋に才がある香子。本当の幸せを求めて悩む麗子と壁にぶつかりながらプロ棋士を目指す香子。悩みながら成長していく、対照的な姉妹の幸せ探しの姿を描いた。作:大石静。音楽:梅林茂。語り:上田早苗。出演:菊池麻衣子、岩崎ひろみ、三倉茉奈、三倉佳奈、段田安則、手塚理美、香川京子、高島忠夫、伊原剛志、内野聖陽、桂枝雀ほか。

作:大石静 音楽:梅林茂 語り:上田早苗

風の来た道~第30回創作テレビドラマ脚本懸賞公募 最優秀作

日本放送作家協会主催の第30回創作テレビドラマ脚本懸賞公募受賞作「風の息」の番組化。自立への足掛かりを必死につかみ取ろうとする少女と、娘とぶつかりながらも彼女の旅立ちを受け入れる母親。2人それぞれの成長を、四国の郷土の風景のなかに清々しく描く。(43分)。作:林一臣。音楽:山下康介。出演:黒川芽以、石田えり、宮﨑将、光石研、河合美智子、中島ひろ子ほか。

原作:│林一臣

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。